スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃってサイババ・・・?



先日のこと・・・

別に住んでいる息子(弟)が、夜、急に「(20分後くらいに)来る」というので、

急いで、炊飯ジャーのスイッチを高速炊きにして、ONしました・・・

炊飯ジャーの炊きあがりまでの時間が「36分」を表示

そして、息子が来たので、ジャーの時間表示を見ると、

炊きあがりまであと「18分」でした・・・

息子に「まだご飯炊けるまで18分かかるよ」と声をかけ、

「早く炊けないかなー」と、すぐにもう一度ジャーを、見てみると・・・

あれ?「(炊きあがりまで)あと7分」になっている・・・

その間、11分も絶対に時間立っていないはず・・・

息子にその事言うと・・・

「見間違いでしょ」と言う返事・・・

でも、早くご飯が食べれたことは確かなわけで・・・

まぁ、どっちでもいいのですが、

ただ、わたし的には、以前の記事にも書いたように、

やっぱり「時間は幻想」なんだなぁ~と、改めて実感しました・・・

「早くご飯炊けないかな」と言う「思い」が、現実化したということですね・・・

そんなふうに、この頃の私には、ちょっとしたびっくり体験が、

いろいろな形で起きています・・・

以前に記事にもよく書いているように、

第三の目、サードアイと言われているものが、どうやら「開眼」したようで、

「光の粒子」エネルギー的なものが、昼夜を問わず、いろいろな姿で、

見えるようになりました・・・

昼間、部屋の中の明るい所では、光の粒子が小さな丸い形(オーブみたいな)

となり、クルクル回転しているのが見えます・・・

先日は、眠りから目覚めた時、目は開いているのですが、

まだ、意識がボーっとしている状態の時に、

部屋の様子が、「モノクロの波々模様」に見えていました・・・

意識がハッキリしてくると、いつもの物質化した?部屋の様子になりました・・・

物質の正体?はエネルギーだから、そんなふうに見える・・・

というか、それがホントの姿ってことですね?

私たちは、自分の「目で見たもの」だけしか信じられないですからね・・・

【ラムサ ホワイトブック 改訂版】に、そんなようなことの仕組み?

『思考の光が脳によって受信される』

『脳は思考の電気的な振動数を受け取る偉大な受信機』だとか、

『第三の目(脳下垂体)』についても、いろいろ書かれていますよ・・・

そんな私は、この頃「なんちゃってサイババ遊び」をしています・・・

随分前に一大ブームとなった、手のひらから金粉とか灰?とかいろいろな
物を、物質化して見せていたあのインドのサイババさんです。

空気中(空間)からエネルギーを取り込む感じで、

左手の手のひらの上に右手の手のひら乗せて、クルクル回しながら、

「金粉、出して見せてね~」とやっていると、手のひらが熱くなってきて、

金粉がいっぱい出てきます・・・

試しに、「夫」の手のひらにもやってみたら、出てくるのですね・・・

でも、「夫」にはよく見えないようです・・・

ということは・・・

ただ、「見えないだけ」ってことなんですね・・・

そんな「夫」は、私がついポロっと、しゃべってしまう、不思議話含めた

スピ的話?をうざがっていたのですが、

先日、ちょっとした私のエネルギー的なパワー?を垣間見て(感じて)から、

私のことをちょっとだけ見直した?ようですよ・・・

今、私が体験し始めたいろいろな不思議なこと(ホントは不思議でもなんでもない)

今までの「常識」とか「前提」とかが、あんまりにもキョーレツに刷り込まされている

ので、なかなか「思考」がジャマをして、信じられない・・・

なので、「素直に信じるか、信じない」だけなんですね・・・

わたしですかぁ?

もちろん、超がつくくらい素直で、ピュアな?タイプだと思っております・・・

そうそう、「思考」がうるさくしゃべっている、

つまり、アレコレ思考を使って?いるときには、

「第三の目」で見えるものが、「見えにくい」・・・

というか、「気づかない」かな・・・

「スイッチを切り替える」って感じかなぁ~・・・。

 EVAのおすすめ

ラムサ ホワイトブック 改訂版

新品価格
¥2,970から
(2015/9/9 15:02時点)



スポンサーサイト

スライドを差し替えるように・・・



前にも書いたかもだけど・・・

この頃、前日の睡眠時間に関係なく、夜中、眠たくない(眠れないとは違う)日、
があり、朝まで起きていたりとか、逆に、夜中爆睡しても、
眠くて眠くて仕方ない日があります・・・

そんな今朝も、眠くて眠くて、「夫」が仕事に出かけた後、
つい、ウトウトしてしまいました・・・

でも、今朝は予定があり、ぐっすり眠ってはいけないと、
何度も時計を見ながらウトウトしていました・・・

そして・・・

時計が「9:07(たぶん)」を示していたので、

「もう、起きなくちゃ」と、思ったけど、眠くてまたウトウトしてしまいました・・・

すると、夢を見たようで・・・

でも、あんまり私にとっては「オモシロクない夢」・・・なので・・・

(よくあるのですが)私は夢の中で「夢の内容(結末?)」を、変えようと思った
みたい・・・それで・・・

夢の中のお話が変わって結局は「私のかんちがいだった」みたいな、

ハッピーエンド的な夢になったのですね・・・

そして、そこで、目覚めかけた私は・・・

半覚醒状態のまま・・・

「そうか!そういうことか!」と何度も言って(思って?)いるのです・・・

その夢つながりで、「あることが腑に落ちた」って感じ?

それは、たぶん・・・

前日に、【the PLANET from NEBULA】さんのところで読んだ《静止世界の集合》
という記事・・・転載です

(ここから)

2015-08-26 02:34:06
テーマ:新しい地球のスターシード達へ

机に置かれた物体を違う場所へ移動させる時、物体とロケーションとの関係を表す”変数”が新たに割り当てられると、バシャールは話します。という事は、ロケーションを表す”変数”を変えてあげるだけで、触らずとも物体を移動させる事が出来るだけでなく、時間差無しで物体を瞬間移動させる事が出来るのです。これらの原理を用いて、バシャールや他の高次的存在は宇宙空間に限らず、次元や時間軸を飛び越えて、様々なロケーションへと行き来する事が出来るのです。

この物質界はスライドののように微動たりともしない”静止世界”で作られているのだと、バシャールは話します。1枚1枚の静止世界はそれぞれがちょっとづつ違う世界で、全く同じである事はありません。もっと分かり易く説明すると、10億分の1秒に1コマという超細かいパラパラ漫画を想像してみると分かりやすいと想いますが、私達はそれぞれのパラパラ漫画の1コマを猛スピードで移動しているのです。このちょっとづつ違った世界を移動する時に起こる副作用が、”動きや過程”であり、これらは物質界を体験する為に作られた、物質界特有のイリュージョン(錯覚)であると、バシャールは説明しています。

ロケーションを表す”変数”は、異次元への移動にも勿論適用する事が出来ると、話します。そもそも私達は毎旬この”変数”を自動的に変えて平行世界を移動しているわけですが、とても自然にやってのけているので、自分で意識する事は殆どありません。しかし、あまりにも大きなジャンプであった場合(波動の変化が著しい場合)は、貴方の意識にも”あれ?”といった出来事を発見する事が出てくるでしょうと、バシャールは話しています。

今までの3次元密度の世界では、”静止世界”のスライドを1枚1枚順番に移動する事しか出来ませんでした。しかし現在では、スライドを2枚づつ進んだり、10枚一気にスキップ出来たりと、スライドの順番が曖昧になってきています。詰まり、プロセス(過程)をスキップしたり、ミニテレポーテーション(気づくか気づかないかの程度)が出来るようになってきたりと、4次元密度の世界の”さわり/触り”を今の瞬間に体験出来るようになってきているのです。ですから意識を柔軟にしてワクワクで過してゆきましょうと、バシャールは話します。そうすれば、スライドを何枚もスキップして、早く目的地へと到達出来るようになるでしょうと、バシャールは話しています。
(ここまで)

ここに書かれているようなこと・・・

つまり、現実は「スライドを差し替えるように」

「自分で選び変えることができる」

自分の現実が気に入らなければ、た~くさんある?スライドの中から、

自分の気に入ったスライドを選び、それをスライドショーを見るように、

自分の世界?現実?に映しだせばいい・・・

その仕組みたいなことも、夢をとおして、夢うつつの中で、教えられて
いたような・・・

それは、「高次元的な私?」からなのか、誰から伝えられていたのかは、
よくわかりませんけどね・・・

そして、その後・・・

目が覚めた私は、時計を見て、なんか違和感を感じました・・・

あれ?さっき起きて時計見た時・・・たしか9時過ぎてたはずなのに・・・

時計が「8:55」を示していたからです・・・

気のせい?カンチガイ?

でも、スピ系?ブログに時々そんな時間が戻っていたというような話、
見るよね・・・と・・・思った私ですが・・・

(まだ?)夢の中だけですが、自分の望むように「未来を変えたり」

(???ですが)「時間が戻っていたり」と・・・

まるで、あの映画・・・

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の世界みたい?・・・かな?


今までの“ジョーシキ”が“ヒジョーシキ”になる日がくるかも~・・・



今日のちょっとした不思議体験話・・・

今日は、月イチの病院に行く日、朝、通勤ラッシュ時なので、地下鉄も
いつものような感じ・・・

でも、街中の主要な?駅で、ガァーっと人が降りるので、
その後は、車内は数人座っているくらいに、ガラガラになります・・・

今日も、やっと座れて、真ん前の座席を何気に見ると・・・

40~50代くらいの白いシャツの女性が座っていました・・・

一瞬、目が合ったよーな気もしましたが、私は、その人の足元に視線が行き
「あー、やっぱり、若い子と違って、サンダルにもストッキング履くんだなー」
とか、思っていました・・・

でも、私は眠くって、大あくびをした後、目を閉じました・・・

次の駅まで2~3分なので、駅を確認していないと、よくボーっとしていて、
間違えて降りたりするので、目をすぐに開きました(数十秒後くらいに)・・・

すると、目の前の女性の姿がない・・・

あたりをキョロキョロ見てみてもいない・・・

「あれ?ボーっとしているうちに、次の駅通り越したのかな?」と思っていたら、

駅に着いて、ドアが開き、駅を確認してみると、確かにその時、止まったわけで、
女性が降りた様子もない・・・

ひょっとしたら・・・

「夫」がよくお見かけする「ユーレイ系?」

でも、まったく人間と変わらない姿で、もちろん足もある・・・
(追加記事 「霊感ジーさんの夫」に話したら「人間とおなじよーに見える」
とか・・・夫「そりゃ、ユーレイだな」と・・・
夫に話していて思い出したけど、服装が白いシャツ(ブラウス)黒いスカート、
黒いサンダル、なんかお通夜の帰りみたい?だねって・・・出来すぎ?)

コワいって感じ全然なくって、私が思うに・・・

「ユーレイ系」でも「人間」だとしても、

一瞬、違う次元の世界を垣間見たのかもしれないなぁ~って・・・


私が、時々お目にかかる「UFO」らしきものとか、

以前、何度も記事にした「ボロボロの廃屋が昭和のこぎれいな家にその時だけ
姿を変えて?いた・・・次元移行体験」とか・・・

と、おなじよーなことかも・・・

その時の私の周波数と合った世界が目に映し出される・・・みたいな・・・

この世界は、マトリックスの世界だから・・・

そんなよーな?

『この世界の現実そのものが、壮大なるマトリックスの世界・・・

大きな錯覚の中に生きている』

『今までの知識、常識ではわからない・・・

なぜならば・・・「宇宙が在る」という“大前提”が違うから』などなど・・・

『自分も、地球も宇宙全部が、実は人間が認識するまで存在していない

この現実は存在しない』ということを、とってもわかりやすく説明してくれている
動画が【光の遊星】さんのところにありました・・・

「スピリチュアル」と「科学」の融合の日も近いみたい・・・

そして、今までの“ジョーシキ”が“ヒジョーシキ”になる日も・・・ですね・・・。

私もその動画アップしてみました・・・。



どうやらメタモルフォーゼ中?みたいです・・・



今日は七夕さま、あいにくの雨だけれど、私は、なんかまったり感があって、
雨の日も結構スキです・・・

そんな私は、先日もアタマが超イタくて、数時間爆睡したらいい感じで、
カレンダー見ると・・・「満月」の影響かなとか思ったけれど・・・

数日前には、しんぞーのあたりがチクッ、ズキッ、グゥっと、思わず「イテテ・・・」と
声が出てしまうほどイタくなり・・・

でも、そんな時の私はビョーキ的なものではないと感じているのですね・・・

なぜなら、その時の気分は良好なわけなので・・・
《気分=快・不快など、その時その時の漠然とした心の状態、気持ち、雰囲気
感じ・・・》

で・・・調べてみると・・・

宇宙デビューに向けて】さんのところの《ライトボデイの目覚め》という記事に・・・

ここから一部転載です・・・

●ライトボディ第七レベル

ライトボディ第7レベルではあなたはハートチャックラをより深く開ことに焦点を合わせ、

しだいにライトボディの「感情的な段階」に入っていきます。

あなたのハートを開くにつれて、地球とのつながりを感じ始めます。



ライトボディ第7レベルでは遊び心が出てきます。

あなたは少し子供っぽいやり方で行動するようになるのです。

多くの人が胸の痛みを経験します。 それはおそらく狭心症ではありません。

心臓麻痺とは異なりあなたの体の中心から外側にむかって放射されるように感じるでしょう。

ハートチャクラの門が開いているのです。



(飛び出すエイリアン体験だぁ~(笑)by Teajass)


これまでハートチャクラは薄い膜で覆われていて

多次元的にならないようにされていました。

つまりゲームが詰め込まれたままになる、ということです。


チャクラの融合を促すと、感情体、精神体、スピリット体といエネルギー体の融合も促されます。

チャクラの融合はライトボディへと成長するためにとても重要です。

なぜならいかなる量のエネルギーでもダメージ埋めることなくあなたの肉体を通り抜けられるからです。


この段階では松果体の脳下垂体が開き始め、額か後頭部に圧迫を感じるかもしれません。

脳下垂体が高レベルで機能しだすと、歳も取らないし、死ぬこともありません。


それでみんな第7レベルあたりで、とても若々しく見えるようになるのです。

顔のエネルギーがすかり合わり、しわが消えます。


ライトボディ第7レベルには『あるフィーリングが存在する』ことに私達は気づきました。

それは「私はあすアセンションする、ここから出るんだ」というものです。

あなたはすでに未来の自分であるライトボディにつながっているのです。


あなたは自分のハートを歌い出させてくれるものは何か、

本当に楽しいと感じつのものは何なのかを学びます。



ライトボディ第8レベルにシフトしたときには、

あなたのハートを歌い出させるものは、この惑星でのあなたの「聖なる目的」に直結していること、

そしてあなたは「聖なる計画」の一部であることに気づくでしょう。
(ここまで)

「おー、そういえば、この頃、顔のシワ、タルミが少なくなったよーな・・・」

な~んて思ったり・・・

でも、「死なない?」

私は、た~くさん買い込んだクロスステッチの図案とか、
他にも作りたいもの(エンジェルくまさんキットとかウサギさんのお月見タペストリー
キットとか)が待っているので、「寿命が足りやしない」と、ちょっと焦って
いた私・・・

もともとは「意識体」が本体?だからってことなのか・・・

この世界も夢の世界の一つのよーなものだから(マトリックス的な?)
肉体を持ったまま(お望みのまま)という状態でもってことなのか・・・

う――ん・・・よくわからないけれど・・・まぁ、いいか・・・

それと、も一つ・・・

眠っていて、起きがけにまだ意識がボーっとしている時などに、

目線の先の空間にも、幾何学模様が見えたりするのだけれど、

先日は、曼荼羅図のような円形の幾何学模様が現れ?
時計回りにぐるぐる回り出したかと思うと、螺旋を描くような感じで、
ラッパみたいな形になりました・・・

ボーっとしたまま、「あー、おもしろいなぁー」と、見ていたけれど・・・

だんだん意識がハッキリしてきたら、消えていきました・・・

そんなこんな?で、どうやら私は(サナギから蝶へ?と)メタモルフォーゼ中
なのかもしれません・・・

で?(それがナニ?)

つまりね・・・

そんなこと体感していると・・・

「(外側に起きてくるいろんなことが)なんか、大丈夫!」って思えてくるのですね・・・

そう、根拠はないけれど、「なんだかしらないけれど、大丈夫!」ってやつですね・・・

「幾何学模様」といえば、最近たまたま行き着いた、

【魂の覚醒剤〈LUCIFER の錬金術〉無限億万長者遺伝子ON !】さんのブログの

『次元の旅と意識の幾何学の世界』という記事に、
(半田広宣氏とオコットさん?からの情報です)

「へぇ~」みたいなことが書いてありました・・・

ちょっとムツカシクてだけれど・・・

感覚的に理解できましたって感じかな・・・。








お久しぶりのUFO ・・・?



前の日に『スターシード☆目覚めの時』という動画を見て、

「ふるさとの星」に思いを馳(は)せ・・・

「帰りたいのに、まだ帰れない・・・」とか

思っていたからか・・・

昨日の夕方、ひっさしぶりに、UFO(未確認飛行物体)?らしきものを見ました・・・

いつものように、リビングでクロスステッチに没頭していて、

なぜか、フッと、手を休め用もないのに、ふらっとベランダに出てみました・・・

そして、何気に空を見上げると・・・

楕円形?たまご型?のよーなシルバー色?みたいな大きな物体が
浮かんでいました・・・

メチャ明るいオレンジ色に赤が混じったような光を発していました・・・

飛行機?ちがうなー

と、急いで双眼鏡を取りに部屋に入り、数秒後(ベランダからすぐ取れるところに
置いてある)ベランダに戻りましたが、すでに消えて?いました・・・

その夜、寝る前に、その飛行物体のことをいろいろ考えてしまい・・・

飛行機だったかも・・・いいや、形が違う(翼らしきものがない)、あんなに大きくはない
距離的にみてもかなりの大きさだった・・・

オレンジ色に発光していた、太陽が反射していた?・・・
いいや、反射じゃあんなに強く光らないと思う・・・

それに、飛行機ならすぐに姿が見えなくならないよね?
音もしなかったし、飛んでるというよりも浮いてたよね?

とか、なんとか、否定、肯定の繰り返し・・・

これまでも、何度もUFO?宇宙船?らしきもの見ている私なのに・・・

どこかで、まだ、自分を信じられなくて、

3次元的脳?思考?で判断しようとしている・・・

そんな私が寝ている部屋を見渡せば、部屋中、空間は金粉をまき散らしたように、

「光の粒子」で満ち溢れているのに・・・

見えない世界(別の次元的世界)も確かに存在しているはず・・・

そんなことを信じれないほうがおかしいのかも・・・

だってね・・・

今、私たちが住んでいる(見ている)世界、社会の方が、

おかしすぎて、不思議すぎて、信じられない世界だと思うから・・・

そんなことずーっと考えてたら、目がパッチリ冴えちゃって眠れなくなってしまい・・・

眠ったかな、と思ったらもう朝、起きなくちゃみたいな・・・

そんなんで、「夫」が仕事に行った(行ってくださった)後、

チャーちゃんと二度寝してしまいました・・・

そんな時の私は、至福の時、サイコーにハッピーで、

すべてに感謝したくなる瞬間でもあります・・・

これも・・・

「リア充」っていうものでしょうか・・・。


プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。