スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたまた?UFO?何だろう・・・

illust1077_thumb.gif

昨日の夜9時過ぎに、ベランダでゴミの分別をしながら、いつもの習慣で、
夜空を見ていたのですが、いつもよりたくさんの飛行機が飛び交(か)っているので、
なんか違和感があり、双眼鏡を取りに行って「たくさん飛んでいるけど飛行機だよね?
UFOじゃないよね~?」と思いながらみていました・・・。

私の住んでいるマンションのあたりは飛行機の通り道?ということでよく飛行機が
飛んでいるのですが、それにしてもたくさん飛んでいるので変な感じでした・・・。

しばらく見ていると、西の方に大きなオレンジ色の光が見えました。

ひときわオレンジ色の光が低い所で大きかったので「アレっ?」と思い見ていると、
飛行機も停止しているように光が見える時があるらしいのですが、ちょっと長い感じ
がして、「夫」を呼んで双眼鏡を渡して一緒に見ていました・・・。

私より視力がいい「夫」が「オレンジ色の光が真横に長く見えているぞ」と
言っているうちに、オレンジ色の光が消えかかり、
あわてて私がもう一度双眼鏡で見てみると、かなり上の方に飛行機の姿で
飛んでいるように見えました・・・。

その後「夫」と「飛行機の姿に見えたが、なんかおかしいなぁ~」
「本当に飛行機に擬態化しているUFOかもしれないね」と話していました。

そして、今日も同じくらいの時間に、飛行機がたくさん飛んでいるかな~と思って、
ベランダに出てみましたが、
今日は昨日と違って、飛行機の姿もなく、昨日、変な飛行機?を見たあたりを「今日も
何か見えないかな~」と思いながらしばらく見ていました・・・。

すると!・・・ウソみたいだけど、同じくらいの場所に、大きなオレンジ色の光が
「ボワ~っと」浮かんできたのです!

昨日のようにオレンジ色の光がすっごく明るくはなく、ボワ~としたオレンジ色でした。

一瞬、「雲がかかった月?」と思ったぐらいです。

今日のは飛行機が飛んでいると言うより、急に浮かんできたという感じでした。

すぐに消えそうだったので、あわてて双眼鏡を取りに行き戻るともう消えていました。

「夫」を呼ぶヒマもなく「夫」が来た時にはもう何もないって感じでした。

今日は「フッと!」「見せられているのかな~」と思いました。

よく、そう言ったことを聞きますが、私も今日はそんなことを感じました・・・。

きっと、こうして「ブログ」に書いたりすることに意味があるのかもしれません・・・。

でも、自分の目で見ない事には「信じるか信じないかはあなた次第です」
ってことになっちゃうかもしれませんね~

さっき「夫」が「これからドンドンそういうもの(UFO?)見られるようになるぞー」
と、どこからの情報かは知りませんが言っていましたよ~

遠い記憶・前世からの約束】さんのブログに飛行機に擬態化した未知の飛行体
について詳しく書いてありましたよ~

 過去記事 よかったら読んでね~

UFO見た!あの日から・・・
夜空には“UFO”がいっぱい?
キラキラ光って飛んでいったのはUFO?
関連記事
スポンサーサイト

「宇宙の真理?」を勉強しています・・・

illust505_thumb.gif

この数日、DVD鑑賞三昧のまたまたお気楽な日々を過ごしていました!

「レ・ミゼラブル」で・・・正義とは?悪とは?いったい何?・・・と感動し・・・

「シルク・ドゥ・ソレイユ 彼方からの物語」で・・・幻想的な異次元世界に魅せられ・・・

後は・・・やっぱり?武侠ドラマに時間が経つのを忘れるほど夢中になっていました!

私がなぜ、「武侠ドラマ」にハマるのか?・・・

私のお気に入りな作品に共通しているのは・・・

いたるところに「宇宙の真理?」が散りばめられているように思うからです。

今、見ているのは「大唐双龍伝」という作品ですが・・・。

★ 武芸を極める修行(しゅぎょう)で・・・

「気」の力で鳥のように空を飛ぶために・・・

『天地に身を委(ゆだ)ねれば、自然を御(ぎょ)して自由に飛べる。』
『精神を研(と)ぎ澄まし、雑念を捨て、鳥になれ!」
『自らの気を天地と同化できる』

 時間?の速度を自由に操るために・・・

『速さとは相対的なもので絶対ではない』
『自分を速くすれば、他は遅くなる』

「地獄耳」になるために・・・

『目を閉じて自分の鼓動を聞け、耳を目のように、耳で物を見るように』

要するに・・・五感を研ぎ澄ませ第六感を目覚めさせるみたいな?・・・

★「愛」について・・・

 血のつながりに関係なく、親子のように、兄弟のように「お互いをいたわり思い合う愛」

 男女の愛・・・相手のために『好きでやっていることです。ただ、私がしたいからして
いるのです』と命をかけてまで守ろうとする「見返りを求めない愛」

★「潔(いさぎよ)い生き様!死に様!」

 魂が本体ということや、「輪廻転生」を信じているためか・・・

報われなかった愛には・・・『来世では必ず巡り会い、添い遂げましょう』とか・・・

★「気」の力で、自分の怪我、病気を治してしまったり、人を治してあげたり・・・

 私たちが本来持っていた(いる)能力を、修行によって開花していくその過程とか・・・

★ 「悪」と「善」がわかりやすく描かれているが・・・

 時として「悪」には「悪」の事情や理屈がある・・・

そして、「正義」をふりかざすものが「義」にかなった「正」ではなく、
「邪道」といわれる悪者扱いされている方が、人としての道を生きていたりする・・・

★ 池に映る「月」を見て・・・

『水はどんな形にも変わる「気」も同じだ、形がなくて巨大でも体内に収まっている』

池に映った月を見て『どっちが本物かわからないくらいだ、でも水が乱れれば、
月も形が崩れる、波紋がなくなれば、また映し出される』

『水のように心が静かでも、すぐ取り乱してしまう、いつも憎しみに支配されて、
心が乱れてしまうと負けてしまう』

『もし憎しみや恐怖心を制御出来れば、気を乱すことなく敵に勝てるはずだ!
俺たちはもっと強くなれる!一流の使い手になるには無我の境地に達し己に勝つことだ!』
 (大唐双龍伝DVDセリフから一部引用)

私としては「なるほど!勉強になります!」という感じで見ています・・・。

ついつい夢中になって見ていると、アッという間に時間が経っています。

「好きな事!」をしている時と「好きじゃない事!」をしている時の時間の流れは、
違っているようで・・・

やっぱり、「時間」も相対的なもの・・・かもしれませんね~

そういえば・・・

この間『白山神社の菊理媛命(くくりひめ)様』のことを書いた後、
シンクロしているかのように、いつも見させてもらっているブログに、「くくりひめさま」
のことが書かれていました!

「ククリヒメ」=黄泉(よみ)の国へ行って“穢(けが)れ”を被った「イザナギ」を
浄化させた女神、つまり“穢れ”を省く神様、「浄化をしてくれる神さま!」ということ
らしいです。

若かった頃、「神社ってなんだろう?お寺のように宗教的のものとは違うよね?
神話って作り話なのかな?そうだとしたら何のために?」とか思っていた事があるのですが
この頃やっと、その謎も溶けていくようです・・・。

“神社”に導かれるように?行ったこと、DVDを見ていることも?

「すべて全部、つながっている!」のかなぁ~と

今「フッと!」思いました・・・。

 EVAのおすすめ

大唐双龍伝 BOX1 【DVD】

新品価格
¥15,042から
(2013/6/27 14:42時点)


大唐双龍伝 BOX 2 【DVD】

新品価格
¥13,095から
(2013/6/27 14:52時点)


レ・ミゼラブル [DVD]

新品価格
¥1,775から
(2013/6/27 14:55時点)


シルク・ドゥ・ソレイユ 彼方からの物語 ブルーレイ DVDセット[Blu-ray]

新品価格
¥3,533から
(2013/6/27 14:56時点)















 




関連記事

「本当の願い」とは・・・現実化を邪魔しているのは自分!?

illust30_thumb.gif

23日の満月「スーパームーン」、曇っていてお月様が見られなくて残念でしたが、
ちょうど満月になる8時30分頃、空を見上げた時「たまたま」雲が薄くなり、
「ボワ~っと」お月様の姿を見ることができました!

また雲に隠れてしまわないうちに、あわてて、とっさにお願いしたのが、
「みんなが笑顔で暮らせますように!」でした・・・。

後でなぜ、「大金が手に入りますように!」とか「宝くじ高額当選しますように!」
とか言わなかったのかなぁ~と思ってしまったのですが・・・

私の本当の願いは「大金持ちになることではなく」ただ、「楽しく笑顔で暮らしたい!」
そのために、今の私には「お金」が必要だという「お金」を引き寄せたい気持ちの裏
には、「お金」は目的ではなく「手段」だと思っているのかもしれないなぁ~
と思いました・・・。

「みんな」というのは、もちろん自分、そして家族、たぶんすべての人みんな!と
思ったと思います・・・

そのことを「夫」に話すと「この世はいろいろな役割の人がいて成り立っている
だから、すべての人が・・・ムリ・・・」というような事を言っていました、
つまり、この世界は、光と闇、善と悪の二元性の世界だからということでしょうけど、
それは、今までの私たちが「そう思い込まされてきた!(そう思っていた!)世界」
にいたわけ?で、妄想全開の私としては、少しずつでも、一歩ずつでも「みんなが笑顔で
暮らせる世界!」要するに今より高い波動の世界に「行く!」と決めている?ので、
「夫」の話は途中からフェードアウト状態でした・・・。

そんな23日の満月の日の朝と今朝の私は、起きたすぐの時には、頭に孫悟空の輪を
(はめたことないですが)ヘアバンド風にはめているような「グワッ!」と
つかまれている感じで、しばらくすると良くなるのですが・・・さらに
今日は、「ボーっと」度数が非常に高いようです・・・。

やっぱり、エネルギー的なものかも~と思っていたら、カレンダーに、今日25日
のところに、「シフトの波」と記入してありました。詳しくはわからないですが、
どこかのサイトで見たのだと思います。

そんな朝、「ボーっと」しながら瞑想状態と同じような効果がある?と言われている
「チベット体操」をいつものようにしていたのですが・・・

鍵穴のような形をした古墳から光の柱が「バーっと!」立って、宇宙?に繋がっている
イメージ映像が浮かびました・・・(たぶん妄想入ってま~す)

先日、「夫」と「古墳って鍵穴の形に似ているね~、なんかほんとに、異次元への扉を
開く鍵だったりしてね~」なんて話していたからかもしれませんけどね~・・・

そんなことばかり、お気楽に妄想している私はなんて幸せなんでしょう!

そんな「ワクワク!」の波動が、副賞?として「お金」さんを、引き寄せてくれたら
もっと、さらに笑顔で幸せ~!になれそうです・・・。

「波動」について、最近もう一度読み直している「波動の法則」の本に「なるほど!」と
改めて納得した所がありました。

【人生を変える波動の法則】ペニー・ピアース著から抜粋

現実化を自分で邪魔することもあります

何かが実現しないもう一つの理由は、あなたの望みが、怖れや欲などのネガティブな感情
から発している場合です。「家を失わないためにお客をもっと増やさなければならない」
「一人きりにならないために、恋人が欲しい」などです。こんなとき、あなたは
欲しいものではなく自分の怖れに最も強い注目を注いでいます。そのために、怖れそのもの
が実現してしまいます。
………………

体がそれを現実だと感じられなかったり、結果があなたに深いやすらぎをもたらさない
ために、望んでいると思う事柄が実現しないこともあります。
お金を現実化するのはときにはとても難しいことです。お金は紙切れであって、
体にとっては特に愉快でも刺激的でもない抽象的な存在にすぎないからです。
体は自分が興味を持つものはすぐ現実化します。
………………

自分にはそれを得る資格がないと思っている、またはそれがもたらす変化を本当は
望んでいないとき、現実化は起こりません。これは幼い頃の感情的な傷やカルマ的な
貧しさの体験、または自分を十分に認めていないときに生じます。
また今の収入や生活レベルに満足しているときは、より多くを望まないものです。
より多く手に入れると、人生が面倒になるかもしれないからです。
または想像力が年を経るごとに減少したり、想像力を使わずにすごしたりすると、
大きな夢を持たなくなります。夢を大きくふくらませることは、より大きなエネルギー、
活動のレベル、知識、物理的空間、新しい自己意識を手に入れる手段を思いつくことでも
あります。人生が広がると圧倒されて疲れ切ってしまいそうだと思っていると、何も
実現できません。(抜粋ここまで)

 EVAのおすすめ

人生を変える波動の法則

新品価格
¥1,785から
(2013/6/25 17:53時点)






スピリチュアル・エクササイズ DVD付き チベット体操 若返りの秘儀

新品価格
¥1,575から
(2013/6/25 17:56時点)








関連記事

「異次元へのゲート?」があるのかも~・・・

illust2871_thumb.gif

今日、UFO?らしき物体が、飛び交っていたり?消えていった?森のようなところに、
行って来ました!

この間、グーグル・マップで調べていた所と、ちょっと違っていたみたいで、
「夫」によく調べてもらってから行って来ました。

そこは車で10分くらいの所ですが、行くまでの道が細い迷路のような急な坂道ばかりで、
小高い山になっていて、ちょっとした森林という感じでした。

そして、そこには古い木造造りの神社がありました。

その神社は、よくこの頃スピ系ブログでもお馴染(なじ)み?の「菊理媛命(くくりひめ)」
様が祀(まつ)られている「白山神社」でした。

建てられたのはとても古い時代で、奈良時代、元正(げんしょう)天皇の時代、
養老年間717年~724年だそうです。

その時、「なんかここって古墳みたいだね~」と言っていたのですが、家に帰ってネットで
調べてみたら、やっぱり古墳だったようで、四世紀後半の大型前方後円墳で、
全長95メートル、後円部径50メートルという地元では有名な大きな古墳だそうです。

周辺にも木々がいっぱいで、近くのお寺は、昔お城があった城跡ということです。

そこはちょっとした森林といった感じのところに、マンションや家が建っているという
ような場所でした。

その神社は、とても清潔で、清々(すがすが)しい感じで、木々が生(お)い茂って
いるのに、陽がさしこんで明るく、人気もなくシーンとしてとても厳(おごそ)かな
雰囲気で、霊感?ジイさんの夫も『ここはいい「気」を感じるなぁ~』と言っていました
ので、『パワースポット!』なんだと私は思いました・・・。

UFOが異次元から出入りする「ゲート」があっても、おかしくないなぁ~と
思うような場所でした・・・。

その場所は、私の家(マンション)のベランダだけでなくリビング、台所からも
目線の先に見ることができます。

あれから、ついチラチラ見てしまうのですが、「パワースポット?」がすぐ近くにある!
と思うと「ワクワク!」します!

私は12~13年前に、ここに引っ越してきたのであまり知らなかったのですが、
ここらあたりはたくさんの古墳や神社があるようです。

ここに引っ越してきたのも、きっと偶然という名の必然・・・

今話題とか人気の遠くの「パワースポット」に行かなくても、意外と地元の近くに
素敵な「パワースポット」があるのかもしれませんね~

今、これを書いていて「フッと!」と思い出したのですが、
「古墳は異次元へのゲート説」というのを、聞いたことがありました・・・。

帰って来てから、なんか「ワクワク!」しっぱなしです!

そういえば、今日は「スーパームーン」と言われている満月ですね!

月が地球に最接近するので、パワーがすごいらしく、

潜在能力も目覚めやすいらしいですよ~








関連記事

「いつもいい気分でいるために」夢の中で教えてもらった事・・・

illust3636_thumb.gif

望む現実を創造するためには、「何が起きても、いつもいい気分でいること」と
バシャールなどもよく言っていますね・・・

わかっちゃいるけど、それが難しい・・・

自分の目の前に映し出されるスクリーンの映像には、たくさんの登場人物がいるわけで、
その人たちが色々な役を演じて見せてくれる中で・・・

相変わらずの憂鬱(ゆううつ)になることも起きたりする・・・

それでも、その時「いい気分でいること」ができるだろうか・・・

『バシャールが言うように、「何が起きても、いい気分でいること」って難しい、
これが出来れば、いつも高い波動を維持できるのにな~』と昨日寝る前にも、
思っていました。

そんな今日、朝起きてから、めずらしく二度寝したのですが、その時、夢を見ました・・・。

その夢は・・・

私は古いレンガのような家?に住む「占い師?のような人」のところに、相談に行っている
みたいで、木の机の前に座っていまいた。その占い師のような女の人はやっぱり、姿を
変えた「私」なんだと夢の中で思っていました。

そしてその人が「いい気分でいること」について「答え」のようなアドバイスを
してくれました。

夢の中では、話したと言うより感じるというような感覚だったので、私の言葉で
表現して書いてみます・・・

★ その時、わいてくる感情にフタをしてすぐに無理にポジティブな気持ちに変換
しようとしてはいけない。

★ まず、その出来事にどんな感情を持つのか見てみる。
腹が立っている理由は何か?〇〇だから腹が立つ!〇〇だから許せない!
そうすることで、なぜその怒りの感情がわいてくるのかがわかる。

★ その感情を受け止めてから、その出来事、人にポジティブな面を見つける
でも〇〇なところもある、〇〇だからありがたいとか・・・
(〇〇のところは私の憂鬱に対しての言葉でした)

そんなようなことが夢の中で、伝わってきたことでした・・・。

私は夢の中で、「あ~、そうか~」と納得していた私ですが、
その内容を、メモらなくちゃとかまで思っていました。

ただ、後で思えば、夢の中で教えてもらったことは、多分、私の知識として知っていた
ことを“形”として、わかりやすくおさらいするように教えてくれたようです。

そして、「もう知っていることですよ~、後は実践ですよ~」っていうことかも
しれません・・・。

そういえば、昨日の夜、思考が憂鬱にさせるので「知ったこっちゃない!」とか、
ムリに考えないようにしていたことがありました・・・。

夢はその後も続いていたのですが、途中から目が覚めかけていたのかな?・・・

占い師?の女の人が、別の女の人に変わり、私は夢の中でこの人は「私」じゃない!と
思っていたようですが・・・。

私のネガティブな感情からか夢の内容がいや~な感じになってきたので、
「アッ、これは必要ない!」みたいに思い強制終了しました!(起きました!)

これを書いていて「フッと!」思ったのですが、夢を見ている時もその時の脳波の状態で、
深い眠りの時見る夢は、「本当の私、宇宙からのメッセージ」
浅い眠りの時見る夢は、「思考(自我=エゴ)が介入する」のかな~とか、
思っちゃいました・・・。

ホント!エゴさんって、いつでも、どこでも出たがりの目立ちたがり屋さんなんですね~

それと、夢ではなく私が思う「いつでもいい気分でいる!」ためには、
やっぱり、自分が「ワクワク!」する好きな事をして、自分の世界に入ってしまうこと
かな~

その時々の小さな「ワクワク!」でもOK!・・・

ちっちゃな「ワクワク!」の連続なら、なおさらOK!OK!ですよね~

今日の私の「ワクワク!」は、この間見たUFO?らしきものが、消えていった森の
ように木々がたくさんある公園に、明日探検に行ってみよう!と思っていることです。

そういえば、夕方空を見ていたら、大きな鳳凰(ほうおう)雲を見ました!

広げた二つの大きな翼、長い首の頭の部分には冠も!

「ただの雲でしょ!」と思えばそうですが、私は「鳳凰雲だ!」って思ったほうが、
楽しくなるし「なんかいいことあるかも~」と「ワクワク!」してしまうタイプです・・・。

探してみると「ワクワク!」って結構あるのかもしれませんね~

 過去記事 よかったら読んでね~

眠りの中で体外離脱しているかもしれない・・・
“夢”や“デジャブ”で見る世界は・・・













関連記事

「冒険好きな挑戦者!」だったんですね~

illust1798_thumb.gif

私はこの頃、クロスステッチ刺繍にハマっていることをよく書いてしまうのですが・・・

昨日も、時間が経(た)つのを忘れるほど、刺繍に夢中になっている時、
「フッと!」思ったことがあります・・・。

どうしてクロスステッチ刺繍をしながら「ワクワク!」するのか・・・

それは、昔、夢中になった・・・

ピースが多いほど「ワクワク!」したジグソーパズル

その世界に入り込むぐらい「ワクワク!」した「ファイナルファンタジーシリーズ」
のゲーム

布目の大きい刺しやすいものより、布目の細か~いクロスステッチに「ワクワク!」
する私・・・

私にとって、みんな同じなんだと思いました・・・。

クロスステッチは布のマス目に、一目ずつ✕印で埋めていきながら絵柄を完成させる
ものです。

ジグソーパズルと似ていますね・・・。

本などでお手本を見ると、“刺していくコース”はいろいろあり、裏側がなるべく
キレイに糸がそろうように刺したほうがいいようですが、私は、初心者だし「まっ、いいか」
って感じで決められたコースに行けそうにない時は、斜めに行ったり、戻ったりしながら
刺しています。

そして、しょっちゅう間違いに気づき、やり直しています・・・。

でも、どんなコースを選んでも、ジグソーパズルと同じで、一目ずつ、一目ずつ、刺して
いくと、最終的には絵柄は必ず完成するわけで、その過程(やり方)は様々でも、
途中であきらめなければ、絶対ゴールにたどり着くことができる!・・・

時には、遠回りしたり、戻ったり、間違いに気づきやり直してみる!
途中で投げ出したくなることもあるけれど「もう一度!」と気をとり直しやり遂げる!

なんか、まるで「人生を象徴しているみたいだな~」って思いました。

人生もつい、遠回りしてしまったり「ハラハラ・ドキドキ!」のコースを選んでしまう私

それは・・・

その中に「ワクワク!」を見つける「醍醐味(だいごみ)」【本当の良さ、何ものにも
変えられない深い味わい】を、味わうのが好きだったから?

もしかしたら・・・

「私って勇気ある!冒険好きの挑戦者!」だったのかも~

ひょっとしたら、「私ってすごくない?」・・・な~んてね!

ただ、そんな中で私なりにわかったことは・・・

それは、どんなコースを選んだとしても、いつでも好きなようにコースを選び直すことが
できるし、途中で立ち止まったままだったとしても、もう一度前に進むこともできる!

「難しいコース」を選んだとしても、一つずつ、一つずつ、クリアーしていけば、
必ずゴールにたどり着くことができる!

そして、「難しいコース」ほど、ゴールにたどり着いた時に、
やり遂げた達成感のすばらしい感動!を味わうことができる!

だから、つい「ハラハラ・ドキドキ!」のコースに挑戦してしまうのかもしれないな~
なんて、クロスステッチをしながら「クロスステッチ刺繍」することにも意味がある!

「なんて奥が深いのでしょう~」とまたまた自分の世界に酔いしれていました・・・。

でも、私は、今、「新しい物語」が始まったと感じています・・・

「ハラハラ・ドキドキ!」のコースに「ワクワク!」を見つけるより
「ワクワク・ドキドキ!」のコースでいつも「ワクワク!」していたいと、
コース変更しました!

始まったばかりの新しい物語は、一瞬、一瞬を楽しみながらお気楽に生きていこう!と
思っています・・・。

 過去記事 よかったら読んでね~

『人生はまるでファイナルファンタジー!』
『波瀾万丈と平々凡々どっちがお好き?』

【宇宙からの手紙】 マイク・ドゥーリー著から抜粋

わかりますか?

あなたが地球にやってきたのは、ちょっとした冒険をしてみよう、楽しんでゲームをしよう、
いくらか学んで成長しようと思ったからですよね。ところが、あなたは幻想の海にとらわれて
しまい、自分の小さな脳で、あらゆることを解きあかそうとし、どうでもいいようなことに
汗を流し、人から認められ賞賛(しょうさん)を得ようと必死になっているのです。

よくテレビでやっている素人参加番組の「生き残りゲーム」とそっくりそのままです。

あなたのすべきことはこれです。投票によってライバルをけおとすことではありません。
ものごとが本当はどのように働いているかを思い出せばいいのです。

今日から先は、あなたが焦点を当てようと決めた思考が、あなたの未来や物事や出来ごとに
なる、ということを思い出すだけでよいのです。今までのあなたがどのようであったか、
他の人が何と言ったか、物事がどんなに恐ろしく思えるかは、関係ありません。
(抜粋ここまで)

 EVAのおすすめ

宇宙からの手紙

新品価格
¥1,785から
(2013/6/21 17:35時点)













関連記事

「かわいそうな私!」をやめました!

illust2141_thumb.gif

“新しい世界”へ、さなぎから蝶になり、飛び立つためには、少しでも今まで抱え込んで
いた重い感情を、「バッと!」捨ててからの方が身軽になり、高く飛べますね・・・。

そんな私も、いっぱい抱え込んでいた「過去の重くていらないもの」を、消去中です・・・。

先日の記事に、「パズルの最後のピースを見つけた!」というような事を、
書いたのですが・・・

今の私には・・・

自分の人生は、「自分で選択しながら創っている!」ということが、
「腹の底までズドン!」です。

以前の記事にもよく「インナーチャイルド」について書いているのですが、
腑に落ちる度合いの目盛りがだんだん上がっていっているようです・・・。

私は、ずいぶん年齢的には大人?になっているのに「インナーチャイルド」は、幼い頃の傷
を抱えたままの「すねている子ども」としてずっといたんですね~

その傷に一番よく効く“くすり”を見つけてあげないと、いつまでも周りの人を鏡として
「自分の傷」を映しだしながら「早く気づいてよー!」と叫び続けている・・・

私は、いつも同じような事が繰り返される現実に向き合いながら、少しずつ気づきながら、
一つずつピースを埋めてきた感じです・・・。

そうやって、私は「インナーチャイルド」さんの傷に一番よく効く“くすり”をどうやら
見つけることができたようで、やっと傷に塗ってあげれたような気がします・・・。

さっき、そんなことを「フッと!」思っていたら・・・

「もういいよ~、わかったからね~、さびしかったんだね~」と大人の私が、
「私の中の小さな私」を「ギュッと!抱きしめている」シーンの映像が浮かびました・・・。

またちょっと、涙が出そうになりました・・・

「インナーチャイルドの傷」を抱えたまま大人になってしまいそこからくる感情が、
潜在意識に蓄積され、それが周りの人に投影され現実となる・・・
そのために、生きづらい人生を歩んでしまう・・・

まさしく、私がそうでしたね~

「私のインナーチャイルド」さんは、「かわいそうな私!」というフレーズに反応した
ようです。

そのキーワードは、少し前にした「母」との会話の中にあって、その時は「形」
としてわからなかったのですが、その後の「フッと!」で「バーっと!」すべてのピース
がつながったような感じでした・・・

変わらない現実を見ている間は、きっと「〇〇な私」でいたい自分がいるのだと思います。

「インナーチャイルドさん」に一番よく効く“くすり”を見つけるためには、
「衝撃的な出来事」を経て、一発で効く“くすり”を見つけることもあるようですが・・・

少しずつ、少しずつ、効いていく“くすり”の場合は・・・

やっぱり、一つずつ、一つずつ、パズルのピースを自分で気づきながら埋めていくこと
でしょうか・・・

それには、もう「人のせいにはしない!」ことかな~

そうしていると・・・

思考のおしゃべりの隙間から、たくさんのピースが降りてくる・・・

そして、パズルが完成し、すべての絵柄を見た時に感動する!のでしょうね~

私はこの頃、何かをしている時「フッと!」もう「かわいそうな私!」をやめてもいいんだ!
と思うたびに、うれしくってたまらない気持ちになります!

だからって、すぐに「現実が変わったかな?」とチラチラ様子を見ることはしないでね~
と、自分に言い聞かせています・・・。

 過去記事 よかったら読んでね~

インナーチャイルド君を見つけてみたら・・
『「許せなかった過去」からの卒業!』
『「昔貼られたラベル」はひっぱがしてやりましょう!』

余談ですが・・・

「UFO」について、ちょっと思ったことがあって・・・

昔みたUFOが飛び去っていった方向は、たくさんの木々がある大きな庭園のある場所でした。

以前、夜見た点滅する謎の飛行体も、ベランダから見るとたくさんの木々がある森のような
場所の上あたりだった。

そして、昨日見たUFO?らしき物体も、その木々がたくさんある森のようなところに、
消えていった・・・

昨日の夜、グーグルマップで見てみたら、そこは木々のたくさんある大きな公園で、
隣はお寺でそこもたくさんの木々があるようでした・・・。

木々がたくさんある森のような場所は、エネルギー的に、地場が違うのかな?とか・・・

UFOとの関係は?・・・・とか考えていると楽しくなってきます。

やっぱり、妄想は・・・楽しいー!

ということで・・・

今日も!「かわいそうな私!」よりも「妄想しているお気楽な私!」を選んで
過ごしていま~す!




関連記事

キラキラ光って飛んでいったのはUFO?

illust148_thumb.gif

今朝、8時過ぎに、ベランダで洗濯物を干していた時のことです。
空を「フッと!」見ると、キラキラ光りながら何か飛んでいるのです。

白?銀色?の大きな鳥?鳥に太陽の光が反射している?鳥に反射する?
曇ってて太陽見えてないけど・・・双眼鏡取りに行く?とか色々考えているうちに、
いなくなりました・・・。

私は、ヒマがあると空を「ボーっと」見ているので、鳥が飛んでいる姿もよく見て
いるのですが、今日見たものは、鳥の飛び方と違っていたような・・・

回転しているようにも見え、直線に飛んでいった感じです。

私はこの頃、洗濯物干す時に、「お陽様、宇宙さん、いつもエネルギー、パワーを
ありがとうございます。今日も、エネルギー、パワー注入お願いしま~す!」
と言いながら、干しているのですが、ちょうどその言葉を言っている時だったので、
宇宙につながったのか?私の波動がちょっとアップしていて、UFO?らしきものと
波長があって、姿が見えたのかもしれないなぁ~と思いましたが・・・

高校生の時、間近で見たUFO」と違って、
「絶対、UFOだ!」とは言えないですが・・・

「UFOだったのかな?」「UFOだったんだよ!」ということで、
私的には「UFOでOK!OK!」という感じです・・・。

やっぱり、気づかないだけで、空にはUFOがいっぱい飛んでいるのかも~

またまた「ワクワク」してきましたよ~

 過去記事 「夜空には“UFO”がいっぱい?」もよかったら、読んでみてね~


さっき、この記事書いて、アップする前に、「遠い記憶・前世からの約束」さんのブログの
「これな~に?(2)」という記事読んで、ビックリ!

私が今朝見た同じような「直線に飛ぶ光る物体」のことが、写真入りで載っていました!

記事アップする前に、なぜか「フッと!」【遠い記憶・前世からの約束】さん
のブログを見にいったのも、「シンクロ!?」なのでしょうか~

それにしても、・・・やっぱり、鳥じゃあなかった!みたいですね~
関連記事

「お金も出て行ったら、入ってくる!」のが当たり前の法則?

illust2596_thumb.gif

この数日、無謀?にもクロスステッチ刺繍“上級者向け”のような、細かい布目の作品
(お花の妖精さん)に挑戦中です。
刺す時、目を拾うのにすごく集中しているので「今、ここに在(あ)る」状態のためか、
思考のおしゃべりがいい具合に静かです。

そして、時々、集中の途切れた切れ間から「フッと!」降りてくることがあります・・・。

今回の「フッと!」は・・・

息を吸う吐く、食べて出す、寝て起きる、生まれて死ぬ・・・など、この世界は今はまだ?
二元性【光と闇など相反する二つの要素】の世界と言われていますね・・・

「お金」も同じく二元性のエネルギーとして循環している・・・

出て行く、入ってくる、出て行く、入ってくる・・・・の繰り返し・・・

そうやってバランスがとれている・・・はずなのに・・・

「お金」に関しては、つい「出て行く!」ことや「入ってこない!」ということに
意識が行ってしまう!

「お金」が出て行く時「ア~、また出て行ってしまう!」とか、「入ってこないかも~」
と、つい、ネガティブな感情に囚(とら)われ、不足、欠乏にばかり思考が行ってしまう。

そして、その現実が創られる・・・。

例えば、呼吸を意識してする体操などは別として、普段、呼吸に対しては、
「ア~、出て行ってしまう!」「ア~、また入って来なかったらどうしよう!」と、
いちいち思考で考えないし、「入ってくる!」のが「当たり前!」なので、
「入ってくるかな~」と思うことすらしないですよね・・・。

私はたぶん「そこかな・・・」と思ったわけです。

「お金」の流れも、宇宙の仕組み(法則)で考えれば「出て行くものは、入ってくる」

それなのに、不安、心配などの恐れからくるネガティブな思考から、エネルギーの流れが、
ブロックされたりして、「お金」の流れも滞ってしまう・・・

それと、バランスも大切かな・・・

思いっ切りムダ使いしてしまえば「出て行く方」ばかり多くなり、「入ってくる」の
エネルギーとうまくかみ合わない・・・

過呼吸状態(私の感覚ですよ~)になってしまうかもしれません・・・。

それに、やっぱり、「感謝すること」これがポイント!だと思うのです。

「感謝のエネルギー」は波動が高いので、きっと「お金」さんも「よろこんで~!」と、
いう感じで、「お金」もスムーズに流れるのではないでしょうか・・・。

もう一つ、よく言われていることですが、貯めこまず、循環させることも必要ですね・・・。
(大金持ちの人はたくさん寄付もしますよね・・・)

なんて書きながら・・・

私は、欲しいもの(ささやかのものです)があると、いつも「なんとかなるさ~魔法?」
を自分にかけてから、つい買ってしまいますが・・・。

欲しかったものを手に入れた時、とってもハッピーになれるからいいかなって感じです。

ただ、以前と違うのは、そんな時「感謝の気持ち」がいっぱいわいてくるように
なったことです・・・。

「お金のいらない世界」が来ることを望みながらも、まず、今「お金」の必要なこの世界
では、「お金」を否定したり、「お金」にネガティブな感情を持つよりも、
みんながそれぞれ必要な「お金」が、キツイ思いもせずに手に入るならば、
この世界も笑顔が増えて、ハッピーになれるのではと、私は思います。

みんながハッピーの波動になれば、集合エネルギー的にも、波動が上がって、
「お金のいらない世界」へ行く?近道のような気がしますが(前にも書いてるかな?)
本当は、「バシャール」が言うように、自分が望む世界へそれぞれ行けばいいだけ
なのでしょうけどね~・・・

「お金」を引き寄せるためには、「引き寄せなくちゃ!」とかもう意識しなくてもいい
のだと、改めて思いました。

だって、「呼吸」と同じ「入ってくるのが当たり前!」の法則だから・・・

それと、「出て行ったお金」は、お金という形ではなく、別の形(徳)という形で、
帰ってきていることもあるらしいですよ~

過去記事の「続・あるがままに生きる“お金編”」に、
【「あるがままに生きる」 足立幸子著】の本から抜粋しています。

それと、「自分に正直に!自分を愛してあげましょう」に
載せたyoutube動画【バシャールが語る「引き寄せの法則」望みを現実化させる方法】を、
(動画から一部書き下ろしてあります。)
昨日、もう一度見ながら「そうだよ!その通り!」と何度でも言ってしまいました・・・。



 EVAのおすすめ

あるがままに生きる

新品価格
¥1,260から
(2013/6/17 14:36時点)











関連記事

ちょっとだけ次元移行!?したのかな・・・

illust506_thumb.gif

2ー3日前のことですが、歩いて10分くらいのところにある郵便局まで、行った時の
ことです。

ちょうどお昼時で、車も結構通る道路沿いの道を歩いていた時に「フッと!」なぜか、
「違う空間に入った!」と感じたんですね・・・。

その時、私の目の前に広がる景色は、いつも見ているはずの景色とは違った感覚で、
道沿いの木々の緑が、鮮(あざ)やかな色彩で「ワァー!」と目に写り、
「あれっ?こんなに緑がいっぱいだったかな?」と一瞬思った時、周りの音が消えたように、
「シーン」として、小鳥のさえずりだけが、鮮明に聞こえてきたのです・・・。

私は、瞬間、立ち止まり「何か時間が止まっているみたい」と思ったんですが、
すぐに、「いや~、またまた妄想かな~」と思った瞬間、いつもの景色に戻り、
急に、日常の車の通る音とか耳に入って来ました。

その後、気のせいかな?と気にせずにいたのですが、【遠い記憶・前世からの約束】さんの
「同時に存在する各次元と次元の移行」というブログの記事を読んで、「え~、やっぱり
別の次元に入ったのかな~」と思ってしまいました・・・。

その記事の最後に、『「あれ?今日はなんだか外の景色がきれい」
「昨日有った心の重いものが、今日は無いよ」

そう感じたら、それだけ「少し」次元移行しているのかもしれません。』とありました。

そして、その話を「夫」にしてみたら「夫」が「その瞬間別の時代に行ったんじゃないか?
一瞬、自分だけ別の次元に入った、そしてすぐに戻った、他の人たちの現実はそのまま
流れていた」と解説してくれたのですが・・・

「違う時代?」またまた「え~!」って感じになりました。

他の人のブログにもそんなようなことが、書いてあったからです。

新時代の夜明け前に、アセンションに向けて】さんのブログに、
『そういえば、今朝起きた時の感じが昭和の時代に戻ったような、
感覚がしたのですが、錯覚だったのかな?現実はいつもと変わりありませんが、
何となくあの時代のゆったりした感覚が感じられます。』とありました。
(不食についても書いてありましたよ~)

そのことも「夫」に話していて、思い出したのですが、その時通った道沿いにあった民家に
「フッと!」目が行ったのですが、たくさんの木々が植えられた奥に、今の時代では
あんまり見かけないような作りの古い家があって「あれ?この道にこんな家あったっけ?」
と、やはり一瞬だけ思ったわけですが・・・。

ただ、いつもは気づかなかっただけかもしれませんけどね~

でも、もし本当にちょっとだけ「次元移行」して、違う時代にほんの一瞬だけでも
行っていたとしたら・・・

妄想?気のせい?ヘンな人?かもしれないけれど・・・

本当かも~!って思っていたほうが、なんかワクワクするから・・・

私としては「OK!OK!」です!

そして、妄想はつづく…………楽しいー!

【心が凹(へこ)んだとき」に読む本】心屋仁之助著から抜粋

「妄想力のある人ほど ハッピーに生きられる」

過去に失敗したことを考えると、今でも冷や汗が出たりしますよね。
過去にこっぴどく怒られたことや、ひどくイヤなことを言われたことを思い出すだけで、
鼓動が速くなったりすることもあります。
………………
つまり、僕たちは、イメージする内容しだいで、体を緊張させたり、喜ばせたりする
ことができるわけです。

では、どうせなら、楽しい想像や、嬉しい未来をイメージして、体と心を、
細胞の一つひとつを喜ばせてあげたいと思いませんか。

さて、宝くじが当たったら何に使おう。次のボーナスが入ったら、何に使おう。
来月、海外旅行に行ったら、あれをしてこれをして、あれを食べて、これを観て、
夜は………ムフフ、とこれからやってくる楽しみのことを考えてみるだけでも、
未来のことなのに「今」、体と心が元気になれます。
………………

これからの楽しい想像、そう「妄想」でもいい、調子のいいこと、うまくいく想像を
しながら、体と細胞を元気にしていくと、いつも笑顔で楽しくなれるかもしれませんね。

そうして、いつも「機嫌」がよくなると、少々イヤなことがあっても
「たいしたことない!」と笑いとばせるようになりますよね。
(抜粋ここまで)

 EVAのおすすめ

「心が凹んだとき」に読む本: 1日5分!“読む処方箋” (王様文庫)

新品価格
¥600から
(2013/6/15 08:37時点)


















関連記事

いままでも「愛されていた!」らしい・・・

illust610_thumb.gif

私はいつも「フッと!」思うことは、思考のすき間から届く「本当の私」からのメッセージ
なのではと思っています・・・。

それは潜在意識から「気づいてよ!」コールだったり、宇宙と繋がり、私にとって必要な事を、
教えてくれていたりするのだと思います。

前にも書きましたが、私はこの6月に入ってから、日によって波はありますが、
「ボーっと」している日がとても多くなり、今朝も「ボーっと」したまま家事をこなして
いました。

「ボーっと」していると、思考のおしゃべりもあまり聞こえてこないようで、「思考のすき間」
が多くなるためか、たくさんの「フッと!」が降りてくるようです・・・。

そんな中でも、今までひとつ、ひとつはめてきたパズルの最後のピースのような「フッと!」が
あり、「私のこの世での家族総出演で演じてきた人生劇場のストーリー」に納得するというより
感動するほどの気づきがありました。

『すべての出来事はみんな繋がっている、起きる必要があって起きている!宇宙はやっぱり完璧
なんだ!』としばし、涙ぐみながら感動していました!

そのストーリーを書き出すと、一冊の本ぐらいになりそうなので・・・

それを簡単に書くと・・・

私だけ、「受け皿」になってきた。

私だけ、傷ついていた。

私のせいじゃないのに、生きづらい人生を送っていた。

ちがった!・・・みたい・・・

私の「受け皿」にもなっていてくれた!

私も傷つけていた!

私が生きづらいと思えば思うほど「生きづらい」を鏡として写して見せてくれていただけ!

そして・・・いつでも、どんな時も、「愛されていた!」・・・みたい・・・

やっぱり?家族全員、私が「本当の私」に戻っていくために、それぞれの役を演じてくれていた
役者さんだったんだね~

そんなことを思っていたら、「さなぎ」が「蝶」になるって、こういうことかな~と
またまた「フッと!」思いました。

大空にたくさんの蝶々が飛び交う日も、きっと!もうすぐですね~

【心屋仁之助の「奇跡の言葉」】心屋仁之助著から抜粋

「あなたも愛されているらしい、守られているらしい。残念だけど」

そうじゃないと思ってきたけど、
愛されて、守られて、いるんだよ。
そう、いまも。
昨日も、明日も、
生まれてから、
いままで、ずっと。
見えないもの、
感じないもの、
気づかないもの・・・、
そんなものがいっぱい
僕たちのまわりには「ある」。

 EVAのおすすめ

心屋仁之助の「奇跡の言葉」

新品価格
¥1,050から
(2013/6/14 15:03時点)


 









関連記事

それでも・・・そんな私が大好きで~す!

illust3638_thumb.gif

今もまだ、超アキ症の私としては、珍しくクロスステッチ刺繍を、ボチボチ続けています。
友人に刺繍した小物をプレゼントしたらすっごく喜んでくれたので、励みになったという
こともあるようです。

ただ、まだ初心者なので、よくわからないこともあり、時々ネットで調べて教えて
もらっています。

クロスステッチなどの手芸系のブログもたくさんあって、皆さん自分の作品の写真を
アップしていたり、ブログの内容もとてもオシャレで、手順もよくわかるように
教えてくれています。

その中には、手芸本に載せる作品を作っていたり、先生をしていたりと、お仕事にされている
方もいるようです。

好きな事をお仕事にしている!

なんて、素敵でうらやましいことでしょう!

そんな私といえば・・・

私はなんでもイメージ先行型なので、クロスステッチに関しても、ネットで見つけたお店で
素敵な図案を見つけると、すぐに欲しくなって買ってしまいます!

妖精とか、天使とか幻想的なすごくキレイな図案がいっぱいあるので、アレもコレも・・・
となります。

そして、いざ刺繍を始めようとすると「できるかなぁ~、完成までの道は遠いぞ~」
となります・・・。

ここであきらめたら今までと同じだ!材料がムダになる!
という気持ちもありますが・・・

『キレイに片付けられた部屋に、クロスステッチの作品を飾り、好きな物に囲まれ、
好きな事をしている私!』というイメージ映像を現実化したい!というのが、
今の私の目標です!

でも、実際は・・・

めんどくさっくって、たま~にしか片付けられない私・・・

そんな時間があったら、好きな事に使いたい!と、思ってしまう私・・・

私の好きな時間とは・・・

チャーちゃんとお昼寝してる時

空を見たりして「ボーっと」してる時

好きな小説本読んだりDVDを見て、その世界に入り込んでいる時

ボチボチやっているクロスステッチしている時

そして、妄想している時・・・

そんな超アキ症で、お気楽が大好きな「めんどくさいの権化(ごんげ)様」のような、
妄想好きなヘンなおばさん・・・
【権化=ある性質や心の状態が人間の形に現われたのではないかと思われるほど、その傾向
や特質のはなはだいもの。化身(けしん)】

でも・・・そんな私を全部ひっくるめて、それが私なんですね~

人がうらやましく思える時もありますが、自分は自分!

自分を否定しそうになったら、「そんな私でOK!OK!」

「私は私が大好きで~す!」と、叫んでみましょう~

【心屋仁之助の「奇跡の言葉」】心屋仁之助著から抜粋

「道をさがしても 道は自分の中にしかない」

あんなふうになりたい、

あの人みたいになりたい、

その道を目指しても、答えは自分でしかない。

あんなふうになりたい、

それを道しるべとして、自分に戻っていく。

あんなふうになりたい、

それを刺激として、自分を探していく。

そのための第一歩は、いま、自分がいる場所を確認すること。

いま、自分はどこにいるのか、いまの自分はどうなのか。

いまのいい自分、いまのダメな自分、その両方が「本当の自分」。

その両方を認めたとき、はじめて答えが見つかるんだよ。
(抜粋ここまで)

 EVAのおすすめ

心屋仁之助の「奇跡の言葉」

新品価格
¥1,050から
(2013/6/12 22:04時点)












関連記事

「知ったこっちゃない!」は気持ちいい~!

illust502_thumb.gif

私は、友人たちといる時にも、頼まれてもいないのに友人の身になってしまう
ことがあります。

例えば、おしゃべりしている時、多分突っ込まれたくない話題を振られている友人を
みかねて、あわてて話題を変えたり、おちゃらけたりしてその場の空気を変えようと
してしまいます。

その友人は気にしてないかも知れないのに・・・

友人よりももっとその身になってしまうのは、息子たちのことです。

つい、自分のことでもないのに、本人以上に心配したり、痛みを感じてしまったり・・・

特に、宇宙人のようなインディゴ息子(?)のことは心配しすぎて余計なお世話を
してしまい、そんな自分を持て余すことがあります・・・。

そんな時にピッタリのとてもいいマントラのような言葉を見つけました。

それは、前に紹介した「心屋仁之助さん」の本にありました。

その言葉は・・・「知ったこっちゃない!」です!

自分以外のことで、心配しすぎたり、余計なことを考えすぎてしまう時、

この言葉を唱(とな)えてみると、すごく良い感じで気持ちが「スッキリ!」しました!

すぐに人の身になってしまう人におすすめかもです。

ただ、愛があっての「知ったこっちゃない!」ですよ~・・・。

【心屋仁之助の今ある「悩み」をズバリ解決します!】心屋仁之助著から抜粋

「わたしがそうしたいと思った」……これが一番大切

「ま、いっか」に対して、さらに強力な言葉が、「知ったこっちゃない!」です。

誰かが困っていても、「知ったこっちゃない。」
誰かになにかを言われても、「知ったこっちゃない。」
子どもが勉強しなくても、「知ったこっちゃない。」
冷たいと思われても、「知ったこっちゃない。」

「その問題は、わたしの問題ではありません」ということです。
ドキドキしますね。
こんなふうに、周囲に対して距離を置いたら、冷たい人に見られるかもしれない。
無責任に見られるかもしれない。
でも、失敗も、苦しみも、すべてその人自身の「学び」です。
冷たい態度とか無関心とか、そういうことではなく、「自分が関わることで、ほかの人
の学びの機会を奪ってはいけない」という、そんな意味でも愛のある「知ったこっちゃない」
なのです。

◎人との調和も、周囲の評価も「知ったこっちゃない」!?

……………
周りを気にしすぎて本当の自分を出せない人や、周りの人が困っているのを見過ごせない
人は、一度この「知ったこっちゃない」を試してみてください。

そうすることで、その人たちは自力で問題を解決していきます。それを見たうえで、
あなたが助けてあげたいなと思ったら、助けてあげてください。優しくしてあげたいな
と思ったら、優しくしてあげてください。
誰に、なんと言われようと、
「わたしがそうしたいと思ったから、そうした」
を通してみる。そのスタンスがとれれば、「見返りを求めない優しさ」を表現できるように
なりますよ。
いかがでしょうか?
(抜粋ここまで)

 EVAのおすすめ

心屋仁之助の今ある「悩み」をズバリ解決します!: 不安・イライラがなくなる本 (王様文庫)

新品価格
¥600から
(2013/6/12 00:13時点)











関連記事

波動と食欲の法則?

illust2135_thumb.gif

この頃、“波動”というものに、とても納得していて、本当にこの世界は“波動”によって
成り立っているのだろうなぁ~と、私的には思っています。

そして、私なりに波動が上がっている時、下がってしまっている時がなんとなくわかる
ようになりました。

波動が上がっている時は、訳もなく「ウキウキ」して、テンションが上がり、鼻歌
歌っていたり「なんか、楽しい~!」って感じです。

波動が下がっている時は、言うまでもなく、ちょっとしたきっかけで気分が「ドーン!」と
落ちて、憂鬱になります。
それと、逆に訳もなく、ふぃに「いや~な感じ」が脳?の中を横切る時があります。

そんな時は「通りすがりのネガティブエネルギー」を受信してしまった!と思い
「気にしない!」ことにしてやり過ごしています・・・。

それと、波動を上げるために「不食」になるとか、食べる回数を減らすとか、
言われていることで、私は気づいたことがあります・・・。

これは私にとってという前提ですが(私の法則?っていうことで・・・)
私は、持病のため、臓器を休めてあげようということで朝食は食べません。

だいたいいつも11時~12時くらいに昼食を食べるのですが、
時々、好きな事に夢中になっていて気づくと「アレ?もうこんな時間?」という感じで、
昼ごはんも食べないまま過ごしてしまい、そんな日は、かなりのプチ断食状態になります。

好きな事している時は、エネルギーに満たされていてお腹が減らない?

逆に、憂鬱な気分の時は、お菓子や菓子パンなど絶えず何か口に入れているようです。

そういえば、昔から、嫌なことがあると、ついつい食べ過ぎていましたね~

そして、胃が痛くなったりして・・・

いっぱい食べるのは、満たされない心の隙間を埋めるためか・・・

元気を出すためのエネルギー代わりに、食べ物で満たしているのか?・・・

波動が上がる=食べなくても元気!

波動が下がる=いっぱい食べなければ元気が出ない!

これって波動の法則?かも~

なので、無理に「不食」を実践しなくても、波動の上昇とともに、自然と食べることが、
少なくなって行くのかもしれませんね・・・。

余談ですが、昔、薬屋のおじさんが「風邪をひく前は異常に食欲が出るよ!そんな時は
気をつけたほうがいいよ!」と教えてくれたのですが、確かに「その通りだった!」と
よく風邪をひいていた頃、いつも納得していました。

風邪をひく前に、体?が事前に感知して、エネルギーをためておこうとするのかな?・・・

そういえば、「アミ 小さな宇宙人」の本に、アミのような地球人より進化した宇宙人は、
果物のような物を何個か食べるだけでOK!みたいなことが書いてありましたね。

いろんな意味でうらやましい~

私が、もし「不食になりたい!」と思うなら、その理由は・・・

「波動を上げるため!」と言うより、ご飯を作らなくてもいい、茶碗を洗わなくてもいい
そんな理由からだと思います。

【アミ 小さな宇宙人】エンリケ・バリオス著より抜粋

ふたがゆっくりあいて、中から飴色(あめいろ)をしたやや透明なクルミのような
くだものがあらわれた。

指でつまんでみるとスポンジのようにやわらかかった。舌の先でちょっとなめてみた。
甘い味がした。

ぼくは少しかんで、注意深く味わってみた。クルミやハシバミの実のような味だ。
すばらしくデリケートな味で気に入った。ふたかじり目は、とてもおいしく感じた。

「三個か四個以上は食べちゃダメだよ。タンパク質がとても豊富だからね」
(抜粋ここまで)

 EVAのおすすめ

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

新品価格
¥580から
(2013/6/11 00:14時点)



















関連記事

「封じ込めた感情」は出してしまいましょう!

illust1046_thumb.gif

今朝、起きがけに「またまた」夢を見ていたのですが、不思議系でもステキな夢でもなく
たぶん、潜在意識の中にフタをして閉じ込めていた「恐れ」「怒り」などの今までの
私の奥の奥に隠れていた感情から映しだされたであろう超リアルな「もう一つの現実」と
いう感じの夢でした・・・。

その夢の中で私はとても腹を立てていました・・・。

そして、ハッキリと「〇〇だから私はとても大変な思いをしているのだ!」というような事を、
「ガーッと!」そこにいる人たちに言いまくっていました。

知らない人もいたのですが、たぶん「腹を立てている原因」に関係しているであろう人だと
思いました。

そして、目が覚め私はしばらく「ボーっと」しながら、本当は「腹を立てている」ことが
たくさんあるのだなぁ~と・・・・

表面上は明るくお気楽にしていても、潜在意識はやっぱり正直者なんですね~

でも、夢の映像もおもしろいことに、スクリーンに映し出されている映像を見ているようで、
知らない人や、知らない場所・・・そこにはもちろん知っている人も登場し、創られた
ストーリー?が演じられている・・・そんな感じでした。

私の見る夢の世界は、いつも超リアルな世界です。

今、目の前に見ている超リアルな?現実も、潜在意識が映し出す世界だと
言われていますね・・・。

そうならば「本当の現実」って、何だろう?どっちなんだろう?とか
「またまた」妄想モードに入ってしまいました・・・。

「ポジティブにならなければ!」「波動を上げなければ!」という思いが先行して、
自分の本当の気持ち・・・「怒り」「恐れ」「悲しみ」などを封じ込めてしまうと・・・

やっぱり「潜在意識は正直者」で、周りの人を使って鏡のように映しだしてくれたり
するのでしょうね~

これを書いていて「フッと!」思ったのですが、昨日の夜、ちょっと「憂鬱な気分」に
なっていて「夢」はその時の波動の影響だったのかな~とか・・・

私にとって、必要があって夢の中で「未消化だった感情」を吐き出していたのかも
しれません・・・。

書きながらそんなことを思っていたら・・・

「まぁ~いいか~、どうってことないか~、気にしない!気にしない!」って感じに
なってきました。

そしたら、今「OK!OK!もう抜け出たよ~」ってもう一人の私が言って
くれたようです・・・。

それと、先日紹介した「心屋仁之助」さんの本がとてもよかったので、他の本も買って
みました。

その本にも『「感情」を隠していると“ろくなことがない”!?』とありましたよ~

少しだけ抜粋しますね・・・。

【心屋仁之助の今ある「悩み」をズバリ解決します!】心屋仁之助著から抜粋

『「感情」を隠していると“ろくなことがない”!?』

この本をお読みいただいている読者の方の多くは、日頃から「汚い言葉」「愚痴」
「悪口」「泣き言」「文句」などの「ネガティブな言葉」を使わないように気をつけて
いらっしゃるだろうと思います。
でも、それなのに、よくないことが続いているという人、いませんか?

……………
お腹のなかには、ちゃんと「怒り」「憎しみ」「嫉妬」「恨み」「悲しみ」なんていう、
人間らしい感情が詰まっていました。でも、それをすべて笑顔と明るさで「隠していた」
のです。隠して、隠して、隠して、ため込んで、ため込んで、ため込むと、どうなるか・・・。
「周囲の人に出る」のです。周囲の人が、代わりに僕の感情を見せてくれるのです。

◎泣き言、文句を吐き出したら“お口直し”にこの一言

……………
汚い言葉、思いを全部吐き出した後、「でも」とつけ加えて、「前向きな言葉」で
訂正するのです。

「でも、おかげで、今があるよね」
「でも、いいところもあるよ、あの人」
そうやって、前を向いていけばいいんです。ちゃんと“お口直し”すればいいんです。
お願いだから、お腹にためたまま、作り笑いしないでね。そのほうが恐いからね。

汚い感情を、ちゃんと感じて、ちゃんと吐き出すと、そういう感情を味あう出来事自体が
減ってくるんですよ。吐き出さないから、いつまでも追いかけられていたのです。
(抜粋ここまで)


この他にも、『“汚い言葉”を飲み込むと、心が消化不良を起こす』とか、
『感情は“ぶつける”のではなく、ただ、“出す”』とか、感情をうまく出すための
ことが、いろいろ書かれています・・・。

つい、感情を封じ込めてしまいがちな人には、参考になるかも~


 EVAのおすすめ

心屋仁之助の今ある「悩み」をズバリ解決します!: 不安・イライラがなくなる本 (王様文庫)

新品価格
¥600から
(2013/6/9 13:27時点)












関連記事

「フッと!」と思うこと、浮かぶこと・・・それは・・・

illust1884_thumb.gif

『ムー大陸』と『アトランティス大陸』の話は、今も昔もいろいろな所で、
取り上げられていますね・・・。

最近も、いろいろな話題がいっぱいのようです。

海底に「アトランティス大陸」らしき遺跡があったとか、もう時期、ムー大陸が
浮上してくるとか、などなど・・・

今日、他の人のブログでも「ムー大陸」のことが書かれていて、

『日本人もハワイもムー大陸の子孫』とありました・・・。
詳しくは(新時代の夜明け前に、アセンションに向けて)さんのところにあります。

それを読んでいたら、ず~っと昔、若い頃に行ったハワイのことを思い出しました。

その時、一緒に行った友人は、今はもうこの世にいないのですが・・・
以前、書いた“不思議な夢(予知夢?)”の友人です・・・)

その記事を読みながら「フッと!」なぜか急に、その友人と私は、

『ムーの時代で一緒だったんだ!』と思った瞬間、鳥肌が「ザーッと!」立ちました!

私は、“鳥肌もの”の時は、何かを感知する(ちょっとした霊エネルギー?的なものとか)
タイプなので、これは・・・と思った次第です・・・。

その時の旅は、確かロサンゼルス、サンフランシスコ、ハワイという「ディズニーランド」を
含めてのコースだったのですが・・・

この世にいる間に、もう一度は行きたいディズニーランド好きなのに、
(その頃、日本のディズニーランドはまだなかったです・・・)

なぜか、それから後も、その友人と会うと、いつも「またハワイに行きたいね!」
「絶対、一緒にいこうね!」と言い合っていました・・・。

結局、友人は再婚した後、家族ともう一度行けたようですが、私は、行くことがないまま、
パスポートの期限切れとなりました・・・。

ハワイの他にも、私は、エジプト、マヤ、チベット、インドにとても惹かれます。

インドはどんな国かも良く知らなかった小学生の時、なぜかその頃、やたら気になり、
一番行ってみたい外国がインドでした。
今は、歌って踊っての楽しいインド映画が結構好きで、時々、DVDで見ています。
そういえば、朝、チベット体操する時、いつもかけているCDがインドの曲でした。

エジプト、マヤはピラミッドなどの遺跡にすごく興味があり、今でも行きたいです。
これは、多くの人がそうかもしれないですけどね・・・。

チベットも正直言ってよく知らないですが、ただ、なんか懐かしいなぁ~という感じです。

きっと、何かの“縁”があるのかもしれませんね~

そして、時々「フッと!」フラッシュバックするように、浮かぶ映像があります。

それは・・・

南の島のすごく綺麗な海で、カヌーのような小船に乗っている島の若い娘さん・・・

白い神殿らしきところに立っている白い服を着た黒い髪の女性・・・

シャランシャランと鈴を振りながら踊っている巫女さん・・・

後は、「ワイス博士の前世療法」の瞑想CDを聞いている時に浮かんだ
頭にいっぱい羽をつけたインディアンの若い男の人・・・

これを書きながら、そういえばと、いくつかのことを思い出しました・・・。

私は、南の島が大好きなのですが、新婚旅行ではハワイに行けなくて、沖縄、石垣島、
西表島を選びました。(途中すごく大きな台風にあい西表島には行けませんでしたが・・)

学生時代、巫女さんになりたくてバイトでもいいからやりたかったです。

そんなことを思い出すと、好きなこと、気になること、得意なことが、無意識のうちに
前世(パラレル・ワールド?)と関わっているのかもしれません・・・。

今この世にいる妄想好きのヘンなおばさんの私は、みんな全部、パラレルな世界にいる
「私」なのかも~って思っています。

「フッと!」思うこと「フッと!」浮かぶこと、それは・・・

「思い出す」ことも含めて、いろいろな「お知らせ」だと思います・・・。

だから、「フッと!」思うことは、侮(あなど)れない!(バカにできない)かも~ですね~

自分が訳もなく惹(ひ)かれる国、場所、惹かれること・・・

「フッと!」浮かぶ人物の映像・・・

きっと・・・何かあるかも~ですよ~

 EVAのおすすめ

ワイス博士の前世療法 (瞑想CDブック)

新品価格
¥1,470から
(2013/6/7 15:00時点)






スピリット・オブ・ヒーリング~インド

新品価格
¥1,500から
(2013/6/7 15:12時点)


 














関連記事

「小指の爪(つめ)の白い点」は幸運の印!

illust1557_thumb.gif

『小指の爪の白い小さな点が、1つまたは2つ現れている場合、金銭運、不動産、
子供の喜びなど幸運が起こることを知らせるサイン』などとよく言われているようです。

「白い点」が出ている間に『「宝くじを買う」とか行動に移すと良い』と書いてありました。

私にも今、小指の爪に白い点が2つ並ぶように出ています!

ちなみに、たくさん出ている場合は、「カルシュウム不足」だそうです・・・。

そういえば、何年か前のことですが、「手相を書くだけで運が良くなる」と言う事を知って、
修正ペンで小指の爪に小さな点を書いたり、金運を良くする線を、金、銀のペンで、
一生懸命に書いていた時期がありました・・・。

この頃私は、運が良くなる事を、外に求めて何とかしようと色々やってみても、
自分の出す波動=周波数を変えないことには「ムリ!」だったんだなぁ~
とやっと気がつきました・・・。

そして、今までにも「白い点」が出ていることはありましたが、その時の自分に見合った
「幸運」が訪れていても「当たり前な事」と思っていたりして気がつかなかったのかも
しれません・・・。

それと「白い点」が出ているからと、あんまり期待しすぎてもダメかもですね・・・。

なんだかんだ言いながらも「行動に移す事は必要だ!」と思い、やっぱり宝くじを
買ってしまいました・・・。

「白い点」はお知らせということで1~2ヶ月位後に、現実に繋がるらしいです。

「白い点が出た!」「行動に移す!」その時、「自分の波動もアップしている!」

そして、「期待を手放している!」と・・・

その後、引き寄せられるものも、その時の自分に見合った「大きなラッキー!」として
やってくるのかもしれませんね~

まずは「波動アップ!アップ!」ですね~

 EVAのおすすめ

「手相を書く」だけで運命が変わる!―幸せ・お金・恋を呼ぶいちばん簡単な方法! (マキノ出版ムック)

新品価格
¥680から
(2013/6/5 22:17時点)






関連記事

「ボーっと」している毎日です・・・

illust4256_thumb.gif

私は昔から、朝はテンションが低く「ボーっと」しているタイプでしたが、
歳を重ねるとともに、そうでもなくなり、起きてしまえば、頭も体も動き出すように
なっていましたが・・・

この数日、朝起きた時からずっと一日中「ボーっと」しているのです・・・。

昨日も、日常の用事のため、あっちこっち出かけていたのですが、
「夫」に話しかけられても「ボーっと」していて、頭としゃべる口が繋がらなくて、
口だけ?で答えていました・・・。

夜には、体がクタクタで「エネルギー、0(ゼロ)~」とか言いながら、なんとか
家事をこなしていました。

「夫」が言う「お天気のせい」か、太陽からとかの「宇宙エネルギー」のせいか、
それとも「次元上昇の症状」か・・・と思っていたら・・・

今日「なるほど!」というような、ブログの記事を見つけました。

私も「どうなったのかな~」と思っていた『アセンションに伴い4次元(霊界)がなくなる』
ということについても、書かれていましたよ~

そして、その記事の中に、岡本せつこさんの「アセンション 宇宙からのメッセージ
についても書かれていましたが、私も、何年か前に、スピリチュアルをかじり?始めた頃
「たまたま」見つけて「なるほど!そういうことか!」と、コピーまでして読んだ覚えが
あります。

今、もう一度読んで見ると、以前とはまた違った「なるほど!」がありそうな気が、
しています。もう一度読んでみようかな~っと思っています・・・。

楽しいアセンション・次元上昇~5次元への旅】さんから一部転載

「生きているのか 死んでいるのか わからない毎日」

『このところ眠くて眠くて何もする気がありません』

『「ここはどこだろう??』

『生きるだけで精一杯です』

『床に倒れ込みたいようなだるさ』

『全部が嫌で何にも興味がない』

『周りは前と変わらないので自分は周りから変になった、様子がおかしいと言われるんです』

心身共に「超不調」感じている方・・・多いですよね~~周りの「普通の人達」も・・・
「波動調整的な症状」が無いか、世間話の合間に何気なく尋ねてみると、みんな言わない
だけで、大なり小なり結構感じているようですよ・・・

『生きているのか 死んでいるのか わからない毎日』・・・これがピッタリな表現かも
知れません!

「なぜそのような症状を感じるのか?」

短く答えると「4次元領域に入り始めているからです」・・・となります・・・

・・・「アセンションに伴い4次元は無くなると聞いていますが?まだあるんですか?」

3次元、4次元、5次元と言うとそれぞれ別個の様に思われがちですが、アナログ的に、
連続して繋がっている「波動領域=周波数帯」です・・アセンションに伴い無くなるのは
「4次元領域」の『霊界=「死後=あの世」としての役割』です・・・ので、
「4次元領域」は「3次元領域」から「5次元領域」へ移行する時に通過する事になり
ますが、長く留まるところではありません・・

・・たとえば、虹の色の中で「黄色=3次元」「緑=4次元」「青=5次元」みたいな
もので・・色の変化はグラデーションを描いて変化しているでしょ~~
そのグラデーションの中を、「アップダウン」しながら徐々に「黄色=3次元から、
「青=5次元」へと変化していきます・・・

『生きているのか 死んでいるのか わからない毎日』「なぜそのような症状を
感じるのか?」・・・これは、「若干緑っぽい黄色」から徐々に「黄緑色」「緑色」
「青緑」と変化しながら「青=5次元」へ向かう途中「緑=4次元=かってのあの世、
霊界」へ、「肉体を伴って移行」している為に「3次元領域」とは違う違和感を
感じています・・・

・・・肉体のまま「あの世」へ近づいて行けば・・・正に『生きているのか 
死んでいるのか わからない毎日』ですよねw

対処法としては、『状況が許す限り無理をせず、極力身体を休め・・流れに見を任せて
「ハート」に従い「波動を上げる」・・』って事になると思います・・・
(転載ここまで)

私としては「ボーっと」している方が、思考のおしゃべりがうるさくなくて
いいみたいです・・・。

たまにしゃべりかけてきても、「ボーっと」していて「あれこれ」考えられないので、
「ど~でもいい!」と手で振り払っている私がいます・・・。

そして、私は眠ることが大好きなので、特に、お昼寝できる時は、
「極楽!極楽!超しあわせ~!」と言いながら、チャーちゃんと一緒に
寝ています・・・。

眠たい時に寝られる、そんな今の私は、すっごく幸せものだな~と思っています。

書いていて「フッと!」思ったのですが・・・

この頃、自分の周りに「幸せ」を見つけるのが、前よりちょっとじょうずに
なったみたいです・・・・。
関連記事
プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。