スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい世界に向けて・・・



2013年・・・私にとって本当にアッという間の一年でした。

年末にすべきことをしていると、一年もたった気がせずついこの間、同じよ~なことを
していたよ~な錯覚?にとらわれます・・・。

今日、我が家の年末恒例?のおもち好きにはたまらない!特別に?おいしいおもちを
買いに行ったのですが・・・

その道すがら、車の中から外の景色を見ていると、今まであった建物が「アレッ?」と
思うぐらい変わっていたり、別のお店になっていたり、更地になっていたりが、
たくさんありました・・・。

何年かぶりに通ったわけではなくその辺りは実家に行く時もよく通る道なので、
なんか変な感じで・・・

家の近くの神社も前は確か看板か塀になっていて道路側からは中が見えなかったはず
なのに、今日、「フッと!」気づくと遮(さえぎ)るものもなく、神社の中がまるっと
見えていました・・・

「アレッ?」と不思議がる私に・・・

「夫」は「違う次元に来たのかも~」とか言っておりましたが・・・(私に合わせたジョーク)

ただ、いつも通る川の上の橋を通りがかった時、たま~に川原に一羽ぐらいサギが
遊んでいる?のを見かけることはあるのですが、

今日はなんと数十羽の白サギが集団で飛び交っていました・・・

この辺りのサギが一同に集まっての年末最後のミーティング?かも~みたいに・・・

そのたくさんのサギたちが飛び交う姿を見ていたら、なんか新しい世界はもうすでに始まって
いるのかもしれないなぁ~と・・・

またまた妄想に入ってしまいました・・・。

2013年、いろいろありましたが、

2014年も「ワクワク!」と「お気楽!」と「感謝!感謝!」で
生きていこう!と思っています。

今年一年、ブログを読んでいただきありがとうございました!

みなさま、よいお年を!




関連記事
スポンサーサイト

宇宙に思いを馳せながらも・・・



22日(日曜日)の夜、テレビ(たけしの超常現象・・)で、
「武良信行(宇宙名武良ラムゥ)」さんという方が、「UFO」を呼ぶことに成功
していましたね・・・

テレビ朝日の屋上に現れた(肉眼では見えなかった)「UFO」、次々とたくさん
登場?してアイサツ?するかのように光を点滅させていた場面はすごかったですね~

実は、私はフィギュアスケートの大ファン!、特に、「高橋大輔」くんをものすごく
応援しています。

ちょうど、裏番組ではスケートを放送していたので、録画しながらもチャンネル、
チャカチャカしながら見ていました。

宇宙に思いを馳(は)せながらも、しっかり地球につながりグランデイング?って感じ?
(ちょっと・・・ちがうかな?・・・)
【思いを馳せる=遠く離れている物事について、いろいろ想像し思いをつのらせる】

そういえば、最近、「たまたま」買ってみた「宇宙人遭遇への扉」という本にも、
「UFO」や「宇宙人」に遭遇するためのヒント?がいろいろ書かれていて、
やっぱり、自分の内面、意識を変えることなんだなぁ~と再確認した感じです・・・。

なかなか、本を読んでいる時間が取れなくて、まだ少ししか読んでいないですが、
「なるほど!」「やっぱり!」と思いながら読んでいます・・・。

「UFO」を呼んだ?「武良さん」は心から「UFO」の存在を信じているので、
その周波数に同調し、同意して姿を現したのでしょうね~

どっちにしても、テレビの企画としては今までにはなかった展開ですね。

なんか、新しい世界?が始まりそうで「ワクワク!」します!

それと、私のもう一つの「ワクワク!」・・・

昨日、「高橋くんがソチオリンピックに行けますように」と、テレビでの選考発表を
ドキドキしながら祈るように見ていた私・・・

祈りが通じた?のか、ソチに行けることになった高橋くんの「エキジビションの演技」
が今夜見られることです・・・

高橋くんのスケートの演技に魅せられ引き込まれることはもちろんですが、
アスリートとして、どんなことがあってもあきらめず挑戦する姿だけでなく、
どんな時も言い訳せず、傲慢にならず、人を思いやる人柄の良さがにじみ出ている
姿に私は感動してしまうのです・・・。

私は、「UFO」を見ることも「ワクワク!」ですが、「スケート」を見ることにも
「ワクワク!」します!

そんな時、地球に来て?良かったのかもしれないなぁ~と思う瞬間でもあります・・・。


【宇宙人遭遇への扉】(人類の進化を導くプレアデスからのメッセージ)
リサ・ロイヤル&キース・プリースト共著から抜粋

物証を得ることに終始するよりも、UFOや宇宙人との遭遇体験が体験者の意識を
どう変え、その体験を機に、その人がどう成長したのかということに焦点を当てる
方が、有意義であると私は確信しています。
精神面で大切なのは、頑なな自我の鎧を取り除き、意識を柔軟にすることです。・・・
人類の集合意識がつくった頑なな現実観は、宇宙の兄弟たちとの交流を妨げる大きな障害に
なっています。また、個人の体験は、必ずその本人の内面的な現実を反映しているので、
心の奥深くに潜んでいる恐れや怒りを解消するためのエクササイズを念入りにすることも、
友好的なコンタクトを実現するためには欠かせません。


人類は自らの誕生を目撃しつつある。今日の産みの苦しみは、明日の達成につながる。
宇宙人との遭遇は、人類が遂げている変容の原因ではなく、単にその症状の一つに
過ぎない。かつてない変化の只中で暗中模索する人類は、導きを必要としている。しかし、
もはや導きは外からは来ない。人類は自分たちの外に導きを求める進化の段階を終えつつ
あるからだ。今後、人類は内面的な世界の探求を通して導きを得るだろう。
内面的な世界には、さまざまな元型、抑圧された記憶、恐れなどが封じ込まれている。
しかし、この未知なる世界にこそ、自己や宇宙の謎を解く鍵が秘められているのだ。


あなたの現実をつくっているのは、あなた自身なのです。それが自覚できない人には、
受け入れがたいでしょうが、あなたの現実が変わるか否かは、すべてあなたが内面的な
変容を遂げるかどうかにかかっています。人間がここに述べたことを実践すると、
プレアデス人を始めとする宇宙人種族が生きている現実と人間との現実が近づきます。


「物理学者の意識が素粒子に影響を与えるこの宇宙において、我々はもはや
観察者と観察の対象が、別個の存在であると考え続けることはできない。」
ー『ホログラフィック・ユニヴァース』マイケル・タルボットー
(ここまで)

 EVAのおすすめ

宇宙人遭遇への扉―人類の進化を導くプレアデスからのメッセージ

新品価格
¥1,680から
(2013/12/24 13:20時点)






















関連記事

この世は宇宙に投影されているホログラムらしい・・・



「この世は幻想」とか「ホログラムの世界」とか、あちらこちらに書かれているのを
よく見かけるようになりました・・・。

そろそろみんな気づきかけて?きたのでしょーか・・・

In Deepさんのブログに
日本人科学者が「宇宙はホログラム」であると理論的に証明した
という記事がありました。

学者の人が・・・というのが、何か説得力があっていいですね~

でも、In Deepさんも記事の中で書いているように、ホログラムな世界だとしても、
「現実」は「現実」で生活していかなければならない・・・

だけど、目の前の現実は「ホログラムな世界」なんだと思って生きていくのと、
外側の出来事に翻弄されて生きていくのとは、大きな違いがあるように思うのです・・・

前の【「この世は幻想」とは・・・】の記事に
この世界は、「どこからか投影されているホログラフィーな3D映像の世界かも」と
書いたのですが・・・

そういえばと・・・「フッと!」何年か前に見た夢を思い出しました・・・

地球の表面上に人や物が存在しているのではなく、地球の周りに映しだされている
映像なのだと、夢の中で地球の少し上辺りをモヤモヤとしたものがグルっととりかこむ
ように浮かんでいるのを私が上からかどこからかわからないけれど見ていて、
夢の中で「そうかそういうことか!わかった!」みたいに納得していたという夢でした・・・

それと、もう一つ、先日最終回だったテレビドラマ「安堂ロイド」・・・
久しぶりに見たテレビドラマだったのですが、「エヴァンゲリオン」の監督がコンセプト
に関わっているということもあり、続けて見ていました・・・

ワタシ的には結構おもしろかったです。

その中で、天才学者のマツシマレイジのセリフで、

『思いは素粒子となって未来まで届く(ドラマの中では100年後の世界)、
そして過去も変えられる』というのがありました。

つまり、自分の思考(思い)次第で、未来も過去も「どうにでもなる!」ってこと・・・

それには「今」の思いが大切ってことですよね・・・

だから・・・

「今」を「恐れ」を「恐れず!」腹の底から「ワクワク!」して過ごすこと・・・

たくさんの人がそうなれば、集合意識(エネルギー)はすごい「ワクワク!」で、
いっぱいになり、投影される現実も「ワクワク!」でいっぱい!になるのかも・・・とか

ドラマの中で、100年後の世界からパソコンにインストールされ、
机の引き出しから(三次元的でおもしろい!)5Dプリンターというホログラムで未来の人間
(アンドロイド?)が形作られ現実化?していく過程を見ていて
なんか、暗示的だったなぁ~とか・・・

いろいろ妄想しているだけで、私は「ワクワク!」してきます・・・。















関連記事

「ワクワク!」するくらい好きなこと・・・



この頃の私は朝から結構「ワクワク!」しています・・・

なぜなら、そのことを思うだけで「ワクワクするくらい好きなこと」が見つかったからです。

かなり前の記事に書いているのですが、私は小さい頃から「あき症」で、
習い事も何をやっても続かず、それは大人になっても変わらず・・・

イメージ先行型なので、自分の感覚と合わないなぁ~と思ったとたんスーっと熱が
冷めてしまい、もう続けられない・・・

それが、春くらいから始めた「クロスステッチ刺繍」は、アキナイ!のです・・・

というより、どんどんハマっていきます!

私のイメージするような絵柄の図案が買うのに迷うほどたくさんあり、
ワクワクしながら刺しています。

クロスステッチをやっている人のブログを見てみると、
ずーっと続けていきたいとワクワク!している人がとても多いようです。

クロスステッチをしていると、とても癒されるということも書いてあり、

「なるほど!」って思いました・・・。

私は眠る前に、「心のサプリ?」代わりに、本を読んでから寝ていたのですが、
今は、寝る寸前まで刺繍をしています。

刺繍している時に、思考のおしゃべりがいろいろ通り過ぎては行くのですが、
とにかく、布目が細かいので、目数を数えたり、刺す位置を確認したりすることに、
集中しているので、ずーっと同じことを考えていられない・・・

そんなことからも、私にとっても“癒し”になっているのかもしれません・・・。

刺繍糸もたくさんの色があり、刺していくと色彩豊かでとてもキレイです。

早く完成作品を見たくて、時間さえあれば夢中で刺しています。

本当に好きなことしていると、時間がアッという間に過ぎていくんですね~

それに、好きなことして「ワクワク!」していると、いろんなことに感謝したくなって
くるようです・・・

例えば・・・

刺繍するための手があること

刺繍するために目が見えること

当たり前すぎて感謝することなんて思いもしなかったことにまで、ありがたいと思う
この頃の私です・・・。

ワクワク!するくらい好きなこと、私はずいぶん遠回りしてたどりついたのですが、
振り返ってみれば、すべてつながる感じがしています・・・。

今、密かに?・・・

自分の書いた絵を、クロスステッチ刺繍で幻想的な作品に仕上げてみたいなぁ~と、
思っております・・・

そういえば、どうしてクロスステッチ刺繍をしようと思ったのだろう・・・

ある時、「フッと!」刺繍しよう!と始めたけど「めんどくさー、やめよかな~」と思った頃、
以前の記事【クリエイティブに生きてみようと思います
にも、書いたように「清川あさみ」さんという人をしらないまま、なぜかどうしても、
展覧会に行きたい!と思い最終日に間に合った・・・

「清川あさみ」さんの作品を見て触発され、刺繍の種類は違うけど、
それからまた、ボチボチやり始め、今では夢中!

それって、自分の意思というより「本当の私」からのメッセージだったのかなぁ~なんて・・・

「ワクワク!」それは・・・

「本当の自分」でいる時らしいですからね~

 EVAのおすすめ

銀河鉄道の夜

新品価格
¥1,890から
(2013/12/16 17:15時点)












関連記事

「この世は幻想」とは・・・



この頃よく「この世は幻想」というフレーズが浮かんできます・・・

以前、ちょっとこれはキツイなぁ~という状態の時、
「これは幻想!ただの幻想!」と一生懸命に心の中で唱えて?いたことも
あったなぁ~とか・・・

まだ、スピリチュアル的なことはな~んにも知らなかった頃には、
「これは悪い夢を見ているだけなんだ!本当のことじゃない!」みたいなことを
よく思っていたなぁ~とか・・・

思い出したりもするのですが・・・

そんな私にシンクロするかのように、時々見させてもらっているブログに、
今までなんとなくしかわかっていなかった私に「そういうことですか!」と、
わかりやすく書かれているのがありました・・・。

【楽しいアセンション・次元上昇~5次元への旅~】さんのブログ記事の中の
『お勧め記事 12月10日「すべては内から!」』という記事です。

前に書いた「スペースシップに偽装化した飛行機かも」みたいなこと一つにしても、

「スペースシップのようです」という人もいれば、

「あれはケムトレイルをまき散らす飛行機で、地球人がホログラフィーでみせているのだ」
という人もいる・・・

そこからも「この世は幻想」なんだなぁ~と思うわけです・・・。

ちょうど同じく【楽しいアセンション・・・】さんの『お勧め記事 12月11日』に

『どっちも選択できちゃうのが「自由意思」をもって、「パラレルワールド」を
旅するって「意味」かも~』とありました。

私も「その人がそう思うのならそうなのだろう」というスタンス?なので、

「いろいろあって、おもしろい!」って感じです・・・。

「この世は幻想」とは・・・私なりに理解したことは・・・

この幻想と言われる現実は、自分から発する波動(エネルギー)が、集合エネルギーの中
から同類のエネルギーをチョイス(引き寄せて)したものが現実化される・・・

つまり、自分が選んだものが現実として現れる・・・

だから自分次第でどうにでもなるのさ~・・・だから幻想というのです・・・

目の前の現実を変えたいのなら、自分の内面を変えること・・・

そのためには、自分の出す波動を「ワクワク!」の波動にしましょう!ってことですね・・・

私は「感覚人間?」なので、難しい理論で追求するとかしないタイプですから、

感覚的にわかりました!OK!OK!って感じです・・・。

あれ?・・・私の創っている世界?

だとしたら・・・登場するヒト、モノ、すべてのできごと、ぜ~んぶひっくるめて

わたしがつくっている?

ということは・・・

「目の前のヒトが曲がり角を曲がったとたんもうそのヒトは存在していないのです」
につながるのでしょうか・・・???

実は・・・

この世界は、どこからか投影されているホログラフィーな3D映像の世界だったりして~

夢を見ている時、自分が夢の世界にいるって気づいていないですもんね・・・

なんか、おもしろい!で~す・・・。


【ほんとうがいちばん】さんのブログから『アセンション・バージョンの空即是色』ひらけゴマさんよりから一部転載

すべては幻想
色即是空、空即是色
観察者は、自分の幻想の法則に従って一瞬ごとに、空を色として観察する
色とは、物質とその従うべき法則を含む
宇宙にきらめく星だって天体の運動法則を含め
観察者の意識の中でのことなのだ

だから、不思議だと言うのなら、なぜ、観察者はDNAの中での電子の運動法則などを
知っているのか、ということになる

答えを言えば、観察者は宇宙の知識データーベースから
必要なデーターを瞬間ごとに、引き出しているからだ

そして、逆に言えばデーターを引き出せないものは観察できない、見えない
空即是色とならない

宇宙船が見える、見えないも同じこと
データーを引き出せる人は空即是色がはたらいて、見えるのだ

宇宙の知識データーベースからデーターを引き出せるかどうかは
観察者のアクセス能力で決まる
たとえば、科学者が、何かを発見したとき
データーベースの中にある、そのデーターに最初にアクセスできたことになる
そして、そのアクセス能力が人類の集合意識に組み込まれれば
人類の誰もがアクセスできるようになる

宇宙船の場合も、アクセス能力が集合意識に組み込まれるようになれば
誰もが見える
だけど、宇宙船の存在など絶対に認めないと、決めてかかれば
その人には見えない

アセンションも同じことではないだろうか
アセンション・バージョンの幻想、空即是色を
自分の意識に組み込むかどうかそういうことなんだろうな(ここまで)















関連記事

なんだかしらないけれどしあわせ・・・



この数日、「プラーナ」を見てみようと、よく空を見上げています・・・

なんか、結構見えるようになったみたいです・・・。

晴れの日とか、曇りの日とか関係なく見えるものなんだなぁ~と・・・

それと、よ~く見ていると、ニョロニョロ、シューとか飛んでいたりもするんですねぇ~

その“光の粒子”とは、「太陽からの波動(生命エネルギー)」とかで、
松果体を使ってみているそうです・・・

松果体は第三の目とも言いますよね・・・。

それと、スペースシップに偽装化した飛行機っていうのも、スペースシップもあっちこっち
に、写真、動画とかアップされていて、

「いや~、宇宙時代の幕開けですかぁ~」と、思っているだけで私は「ワクワク!」
してきます。

そんなこの頃の私は、「どうするの?どうしよう?」とかのネガティブな思考のおしゃべり
(ネガエゴさん)が、ベールの向こう側を通り過ぎて行くだけの感じになることが、
多くなってきたようです・・・

それでも、たまにネガエゴさんがベールのこっち側に来ることもあるけれど・・・

そんな時には、ポジエゴさんが「まぁ~、いいかぁ~、なんとかなるでしょ~」と言うので、
それでOK!とかね・・・

それと・・・

「引き寄せ!引き寄せ!」とムキになっていた?頃もありましたが・・・

その時は、たぶん無意識的に望むものを引き寄せないと「幸せになれない!」と、
思い込んでいたのだと思います。

それは、思考が「幸せじゃない状態にある」ってことだったんだな~と・・・

この頃は、別に今何にも起きていない状態でも、「なんだか知らないけれどしあわせ~」とか、

当たり前なことにも、「なんだかありがたいな~」とか、思考で考えると言うより、
自然にそんな感情が湧き出てくる感覚をよく味わうようになりました・・・。

「引き寄せの達人?」の人たちが言っていることが、やっと腑に落ちてきた感じです・・・。

それも、いろ~んなことを経て、たどりついたと思うので、

「引き寄せ!、引き寄せ!」とムキになっていたことも、それはそれでOK!なんだと、
思っています・・・。

望むものを引き寄せたいなら、引き寄せようと思わなくてもいいんだと、
なんとなくわかってきた頃から・・・

「あれ?、なんで~?、いいの~?」って感じで、なんだか知らないけれど、
ボチボチ臨時収入が入ってくるようになったのですよ~

ありがたいことです・・・。

「引き寄せ!、引き寄せ!」となるより、それよりも好きなことしたりして、
「ワクワク!」波動を出しまくり“今”を楽しむことが引き寄せの一つのポイントなの
かもしれませんね~














関連記事

空から降ってくるキラキラは何だろう・・・



今朝、洗濯物を干そうとベランダに出た時、「フッと!」空を見ると高いところを、
飛行機の飛んだあとに出来る白い雲?みたいなのが、ドンドン伸びていくのを見て、
そういえば、【ハートの贈り物】さんのブログの記事にも、
「飛行機に偽装したスペースシップ?」とかのことが書いたあったなぁ~と・・・

ひょっとしたらと、双眼鏡で見てみたら、飛行機の姿は見えない・・・

高いところだからかな~と、また洗濯物を干しかけると、あっちこっちに飛行機が
飛んでいることに気がつきました・・・

もう一度、双眼鏡で見てみると、みんな同じで真っ白な機体のスッキリ?した形でした。

「う~~ん、どうなんだろう・・・」と思っていると・・・

「フッと!」気づいたのですが、見上げていた空に、た~くさんの金色の光の粒子?が
キラキラと光っている・・・

目の錯覚?

それにしてはたくさんのキラキラがいっぱい降り注いでくる・・・

「わぁ~、超キレイ~、何だろう?」と思いながらもまた洗濯物を干し始め、
しばらくして、もう一度空を見上げて見たけど、もうキラキラは降り注いでいなくて、
いつもの空・・・

不思議だな~と思いながら、部屋に入った後もなんか気になってもう一度、ベランダに
出てみたら、またまたその時と同じような飛行機が並ぶように2機飛んでいるなぁ~と
思って見ていたら・・・

なんとまた空からた~くさんのキラキラが降り注いできました・・・。
見上げた空にはキラキラがいっぱい!

でも、しばらくするとまたいつもの空・・・

やっぱり不思議だなぁ~、何だろう?と思って調べてみました・・・。


「空から降ってくるキラキラ」は、“光の粒子”、すべての物質は光で出来ているからとか・・・

“プラーナ”宇宙エネルギー?とか・・・

“それは愛のエネルギー”というのもありました・・・

見える人はしょっちゅう(いつも)見えるらしいです・・・

また見える時と見えない時とかもあるようです・・・

でも、それは見えないだけで常にみんなに降り注いでいるものらしいですよ~

これを書いていて「フッと!」思ったのですが・・・

私がこの頃する「不思議体験?」は、私の中のドロドロをクリアーにしていくたびに
貯まるポイント?ごとに見せてもらえるごほうびみたいなものかなぁ~と・・・

今までフタをしていた「恐れ」にちゃ~んと向き合い、何をそんなに恐れているのかと
ジーッと観察してみたり・・・

ありのまんまの自分を許して、認めて、大好きになる!とか・・・

いいとか悪いとかジャッジしないこと!もちろん自分のことも・・・

それと、「感謝!」「感謝!」の気持ち!

それが、ポイントが貯まるポイントなのかなぁ~と・・・

気づいてきた私です・・・。


関連記事

昨日の夜のちょっとだけ不思議なこと・・・



昨日の夜、「霊感じーさん(夫)」に、その日私がやってしまったミスったことを
話していた時のこと・・・

「夫」が突然、「おッ、肩を誰かトントンしとるぞ」と言うのです・・・

私は、「何言ってんだろ」と「夫」に「だれが?だれの?わたしの?」となり・・・

「夫」は楽しそうに?「あんたのですよ~」みたいな・・・

つまり、見えない存在の方がどうやら私の肩をトントンしているような感じがした(見えた?)
ということのようでしたが・・・

その後、私は気になり「夫」にその時の様子を詳しく?聞いてみると・・・

(夫) 『「(私の)話を聞いてたいした問題じゃないよー気にするな~」ってことだろー
イヤな感じがしなかったし、明るくってなんかふわっとしたいい感じだったぞ。
だから、コワイとかじゃない、違いがちゃんとわかるから大丈夫だ!』

(私) 『通りすがりとかじゃなくて、私の守護霊とか、守ってくれている存在みたいな
感じ?』

(夫) 『そうそう、そんな感じー』という感じ?

そして、「夫」に見えたのは、私の肩に置かれた手のようなものと・・・

なんと・・・「透明な羽のようなもの」だったそうです・・・。

それを聞いた私は・・・「なんか、うれしー!」と「夫」の話に喜んでしまいました・・・

以前の記事、【ずーっと守られていたし、今も守られている】に書いたことが、
「やっぱりな~」と思えてうれしかったです・・・。

そういえば、これを書いていて「フッと!」思い出したのですが・・・

1~2年前の夏?、チャーちゃんを連れて行く公園で、いつもチャーちゃんがした
ウ○チを帰りに駐車場にあるトイレに流しにいくのですが、そのトイレはちょっと古くて
昼間でもくら~いところです。

その日は、もう夕暮れ時でさらに薄暗く、私はトイレの建物の入口で「フッと!」
「あ~、なんかいや~な感じがする」と一瞬思い、それとなんとなく絶対上の方を見たら
ダメだ!と感じ・・・

すぐ、ダッシュできるよう警戒しながらウ○チを捨てていると、その時、なんと頭をポンポン
されてしまいました・・・

「うあ~~(心の声)!」と叫びながらも?急いでトイレのレバーを押してから、
走って外に出ました。

「夫」に「トイレのドアの上になんかいた感じー!頭ポンポンされちゃったよー!」

「でも、ちゃ~んと、ウ○チは流してきたよ、それも2回もレバー押してきた!」と
コワかったと言うことより、「そんな時でも私はなんてマナーが良いのでしょう」みたいに、
会話をしていたような・・・

その時、「夫」はたしか「あ~、いたか~、アイサツしてきたんだな~」みたいな・・・

その後・・・

(私) 『あそこに住んでいる人?なのかな~?』

(夫) 『そうかもしれんな~』

(私) 『臭くないのかな~、臭いのが好きなのかもしれないね~』

(夫) 『臭いのが好きなんだろ~』みたいな会話をしながら帰ったような・・・

そんなことを思い出しました・・・。

私は、自分の世界に存在する見える人?も見えない人も、自分が出す波動によって登場?
してくると思っているので、自分の波動を「ド~~ン」と落とさないでいれば、
見えない存在の方々もそんなにコワ~い方々は寄ってこないと思っています。

たま~に、波動が「ド~~ン」と下がってしまっても、その後、上げ↑、上げ↑にすれば
OK!OK!だと思います。

ただ、なるべくなら「にくしみ、うらみ」などのオドロオドロした感情は、
ずーっと、持ち続けないほうがいいかも~ですね・・・

なので、今日もできるだけ、楽しく、明るく、お気楽に!すごしましょー












関連記事

今も“ミッション”遂行中です・・・



以前書いた記事の中での【遠い記憶・前世からの約束】さんのブログ記事
「コンタクトの記録(1)」の中に出てくる「ミッション」というフレーズが、
時々、浮かんできます・・・。

私のミッションとは・・・

その記事の中でも書いたかもですが、自分の中をクリアーにして私が出す波動を出来るだけ
楽しいワクワク!波動にすること・・・

どこかに書いてあったのですが、理由(わけ)もなくウキウキ楽しくなる時は、誰かの発した
ポジティブなエネルギー(波動)を受信した時とありました。

その逆もありってことですね・・・

なので、少しでも自分が出す波動を上げて集合エネルギーを楽しいワクワク!にすること・・・

それが今の私の“ミッション”なのかなぁ~と・・・

波動を上げること・・・

そのためには、頭で考えたり学んでいるだけではなかなか難しい・・・

ある時「フッと!」気づくことがあったり・・・

周りの人や状況、または身知らずの人の行動からも「ハッと!」気づく時がある・・・

それは、痛い目にあったり、絶望感を味わったりした体験を経て得られる
ものかもしれない・・・

そうやって、すこ~しづつ自分の中にドロドロと溜まっていたヘドロ?のような物を
出し切って自分の中をクリアーにしていく・・・

そのために、みんなそれぞれいろいろな「ツール」を使って体験をする。

それなのに、自分のミッションを遂行することを忘れ、そのために必要な「ツール」にばかり、
に目がいってしまい、「あれが足りない」「これが欲しい」とそこに集中してしまう・・・

例えば・・・

「もっとお金があれば!」「もっとお金が欲しい~!」と・・・

「もっと、もっと」の世界でグルグルしてしまう・・・

自分のミッションを遂行していれば、それにともなって必要な「ツール」は、
ちゃ~んと揃えられてくるのではないかな~と・・・

もちろん、お金を大切に思い大好きでいることはOK!だと思います。

だって、お金も一つのエネルギー!

自分の波動が変われば、それに見合ったエネルギーがお金という形でやってくる!

そんなことがこの頃、やっと頭でわかっているだけでなく腑に落ちてきた感じです・・・。

それと、「本当はこの世界には自分しかいなくて、目の前の他人(自分以外の人)が、
曲がり角を曲がったとたんもうその人は存在していない」なんていうような情報?が
よく目に入ります・・・

今の私にちょうどいい情報がやってきたのでしょうか・・・。





関連記事
プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。