スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと、おバカなわたしたち・・・



前回、「悟りの道を目指している」と書きましたが、「どうしても、悟らねばならぬ!」
ではなくて・・・

「できれば、悟りたいなぁ~」みたいな、ゆる~い感じです・・・

そんなふうに、すべてに、ゆる~く、「そうであっても、そうでなくても、
どっちでもいいかもしれない」と、生きてみると、「楽だなぁ~」と、
思うよーになりました・・・

そんな私は、自分にとって、「ラッキー!、ツイてる!、運がいい!」と、思うことにも、
とっても上手?になったようです・・・

そんなことのひとつ・・・

先日、出かけた時の駅からの帰り道、あまりに暑くて思わず「アッツイな~!」と、
口に出してしまいました・・・

すると、今まで風なんかまったく吹いていなかったのに、
急に、スーっと、涼しい風が吹いてきて・・・

私は、また思わず「ありがとう!風さん」と、口に出して言っていました・・・

その後、家につくまで涼しい風が吹いていて、自宅のマンションの玄関先に、
ついた時、なぜか風がピタッと止みました・・・

その日の夜、「夫」と、その日この夏一番の暑さだったという話をしていて、
私は、つい(言わなきゃいいのに)・・・

私 「今日の昼、涼しい風なんて吹いてなかったよね?」

夫 「今日みたいな暑い日、吹くわけないだろう」

私 「駅から銀行に寄った帰り道、急に涼しい風が吹いてきて・・・・・」

夫 「なんだ?霊気か?」

私 「はぁ?、なんですぐオカルト話になるの?」

夫 「ちがう、ちがう、建物とかから出てくる冷気だって・・・」

私 「(心の中で)ちがうだろー!・・・」

まぁ、銀行から家までの間に通る「ガード下」が、ちょっと、ブキミっぽい気配が
すると、よく言っていることもあるからかもしれませんが・・・

でも、私は、宇宙とつながっていると思えば、自然も味方?してくれるのではと・・・

この頃の変わりやすい天気、雨も家についたとたん、ザーッと降ってきたりとかね・・・

それと、私たちフーフは、ホントいろいろあるけれど・・・

おたがいに、ゆる~く、ゆる~く、つきあって・・・

おバカなふたりでいいのです・・・と、この頃、私は思うよーになりました・・・。

 

関連記事
スポンサーサイト

いまの現実を変えるために・・・



先日、ちょっと思うことがあり、自分の過去記事の一部を見直していました。
(一部分改訂した記事あります)

その時、『ホ・オポノポノのお金に関しての記事【「ホ・オポノポノ教え」にハッ!
とした】』の

【心が楽になる「ホ・オポノポノの教え」】 イハレアカラ・ヒューレン著から抜粋から

『お金で豊かさを手に入れようと躍起になればなるほど、お金は離れていきます
無理をしてお金を追い求めるあまり、あなたの潜在意識の中にある記憶が再生され
ウニヒピリ(潜在意識)が苦しい思いをするからです』

『お金の問題に直面するたびに記憶が再生し、平常心でいられなくなって
しまうからです』(ここまで)

とあるのを改めて読んで、「もう一度、ハッ!とした」私は・・・

思考のおしゃべりを聞いているよりいいかもと、もう一度「オポノポノ」を、
やり始めてみました・・・

すると、ちょっとしたことから、「怒り」が爆発してしまい、その後、腰がすごく
痛くなってしまい(怒りは腰の痛みとなってあらわれるらしいです)2日間、
痛みもあったからか、眠り続けてしまいました・・・

その後、すっかり痛みもとれ出かけた時、「たまたま」本屋さんで手にした本に、

『オポノポノはパンドラの箱を開けることになる、ずーっと過去(自分が生まれる前)
の記憶まで浄化することになる』みたいなことが書かれていて・・・

そんなようなところだけチラッと読んだだけなので、なんとも言えませんが、

そういえば、何年か前に「オポノポノ」やり始めた頃も、怒涛(どとう)のように、
次々といろいろなことが起きたよーな記憶がある・・・

つまり、「浄化される」ってことかな・・・

今回も、「私の中のある怒りの記憶」が、腰の痛みとなって出たのかもしれませんね。

ただ、その後、私は、『自分の知らない過去のことまで、「知ったこっちゃな―い!」』と、
思ってしまい、「オポノポノ」をするのをやめました。
「浄化作用」もキツイですしね・・・

それと、「たまたま」目にした他の人のブログ記事等に・・・

『マインド(頭・顕在意識?)で思うことより、ハート(心・潜在意識?)の望み?が、
現実化される』とか『人生のシナリオのブループリントは決まっている』とか、
『自分のハートが体験(イヤだと思うことでも)したいことに、マインドで抗(あらが)おう
とすると、何度でも同じ現実を体験することになる』とか・・・
続けて目に入ってきて・・・

それなら、「どうすりゃいいんだよー」と、答えを模索していました・・・

そして、私は・・・

「もう、何もしないでおこー」と・・・

つまり、「〇〇とアフォメーションする」とか、「〇〇メソッド」みたいなのは、

もうしない・・・

どんなメソッドも、「いまの現実が不満である」から始めたら、

うまくいかないよーな気がするから・・・

「いま満たされている」

「いま充足」

「いま幸せ」の波動を出さなければ、「いま」そんな現実は訪れないしね・・・

だから、アレコレ思うよりも、アレコレやるよりも、

ただ、「いまの自分に満足する」

「今日は、ちょっと涼しいなぁ~、ありがたいことです」

「今日は、たくさん好きなこと(刺繍)できた、ありがとうございます」

「今日も、みんな元気に過ごせました、ありがとうございます」

みたいなことかな~

そんなことを思っていたら、また「たまたまなんとなく」本棚から手にした、

【バシャール スドウゲンキ】 須藤元気 ダリル・アンカ著 
の本に・・・

ハイヤーマインド(ハート・智慧の部分)とフィジカルマインド(ロジック・思考)
について書かれていて、

『ハイヤーマインドには、ものごとがこれからどのように起きるかがわかります。
…………中略…………
一方、フィジカルマインドは、ものごとがこれからどのように起きるかがわかる
ようにはつくられていません。フィジカルマインドは、ものごとが過去にどのように
起きたのかを理解するためだけにつくられています。
…………中略…………
ですから、その制限を超えて、将来どのようにして起きてくるのかを見るためには、
ただ、ハイヤーマインドにまかせなければならないのです。
ハイヤーマインドは、フィジカルマインドが考える未来よりもずっと素晴らしい未来を
見ることができるのです』(ここまで)

まとめとして?私が思うに、

ハート(ハイヤーマインド)にお任せしていれば、

ちゃーんと、自分が設定してきた?未来に到達できるから、

マインド(思考)でアレコレすることもないかも・・・

という私は、まだまだ「悟り」の「さ」の字にも、及びませんが、

少しでも悟れたらいいなぁ~と、いう感じで、

悟りの道?を目指しています・・・。


 EVAのおすすめ

バシャール スドウゲンキ

新品価格
¥1,620から
(2014/7/28 12:41時点)


たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

新品価格
¥1,543から
(2014/7/28 12:42時点)




☆ チラッと見た本は・・

完全なる自愛メソッド (角川フォレスタ)

新品価格
¥1,512から
(2014/7/28 12:46時点)



関連記事

夢見る少女のままでいます・・・



またまた、しつこく、「キューブ型UFO」についてですが・・・

私は、超めんどくさがり屋のくせに、自分のキョーミがあることには、

結構マメで、自分が自分なりに納得するまで、調べてみたりする人です・・・

で、また少しいろいろ調べてみました・・・

すると、私は知らなかったのですが、現在では、円盤型UFOではなく、キューブ型UFO
になっているのだとか・・・

キューブ型UFOには1cm~・・・1.5mの立方体があり、それらが、合体して大きなUFO
になるそうです。

亜空間トンネル(そこを抜けると瞬時に異次元に行くことのできる時空のトンネル、
ワームホールのこと)から、母船が出てきて、そこからキューブ型UFOも出てくる
ようです。

もし、UFOを見たら「ホログラム」で見せられているそうです。(追記)

詳しくは【宇宙と航跡に憧れて (キューブ型UFOについて)】さんのブログにあります。

そのブログは宇宙人と交流されている?「神戸の超人」と言われている、その世界?
では有名な「坂本廣志」さんに了解済みブログとか・・・

それと、別のところには、まっ色なキューブ型UFOの写真もありました。

私が見たのは一瞬でしたが、サイコロの目の「1」みたいな感じだったような・・・

昔流行った、「ルービック・キューブ」のように、変形する?途中みたいに、
大きさを変える時、白と黒の配色が変わるのかなぁ~・・・

そうそう、そこのブログには、キューブ型UFOを見る人は、「心のキレイな人が
見ることができるようになる」とあり・・・

「へぇ~~」と、ちょっとうれしかったりしましたが、

私は、心がキレイかどうかはわかりませんが、

心が、「夢見る少女のまま」であることは、まちがいないようです・・・

見た目が何歳になろうと・・・(見た目も老けていくのは、自分も含めて、
集合意識が、そう思い込んでいるかららしいですよ)

それに、私は、近所のカラスや、道端で会うネコさんにもあいさつしたりしている、
ヘンなオバサンですしね・・・

そういえば、そんな私は、昔よくカラオケで『夢見る少女じゃいられない(相川七瀬)』
歌ってたなぁ~

『きっと誰かが、いつかこの世界を変えてくれるそんな気でいたの
もう自分の涙になんか酔わない
ウインドウあけて、街中、Bang!Bang!Bang!Bang!(作詞 織田哲郎)』

な~んてね・・・

話し戻して、カラスといえば・・・

そこには、ホログラム化したカラスや鳥、飛行機、ヘリコプターなどの写真も
ありました・・・

肉眼で見るとわからないけれど、カメラで写すとホログラムとして写るのだとか・・・

私の【ホログラム体験】 と通じるものがあるなぁ~と・・・

あの時、部屋いっぱいの「光の粒子」が、私に集まってきて、手が発光しだし、
透明化したように感じたので・・・

「わたし」もホログラムで、映しだされているのかも・・・なんて思ってしまう・・・

こんな話、あんまり誰にも言えないなぁ~

こうやってブログには書いているけれど・・・

なので、読んでくれる皆さん

ホントにありがとうございます!


『「我々は“ホログラフィック・ユニバース"に住んでいる」 マイケル・タルボット

「宇宙は映像である」 アインシュタインの弟子 デヴィッド・ボーム

「私たちの世界はすべて、時空を超越したレベルからの投影である」 デヴィッド・ボーム
&カール・プリブラム』(Yahoo!知恵袋から)
関連記事

「いまを変えると過去のトラウマも消える」・・・



前回のオマケ・・・に書いた

「またまた目撃したナゾの四角い飛行物体」

あれからも、ちょっと気になって・・・

そういえば、白っぽい四角のちょうど真ん中辺りが、黒かったなぁ~と・・・

もし、UFO?だったとしたら、そんなUFOある?みたいに思っていたけれど、

調べてみたら、四角のUFO?は「キューブ型UFO」と言われているようで、
白と黒の市松模様みたいなUFO?らしき、写真が、結構アップされていました。

私が見たものは、市松模様ではなくて(たぶん)、中心部分だけ黒かったよーな・・・

ただ、「ふぃっと」現われて、スーっと、すぐに、私の家のベランダの横(マンションの横側)
に飛んでいき、見えなくなったので、ハッキリわかりませんでした・・・

私は、そんなことからも、やっぱり、もうすでに、わたしがいる世界は、

「すでに、5次元領域かも~」と・・・

通常は、目に見えないだけで、その時、波動(周波数)があえば、

遭遇してしまうみたいな・・・

多次元的宇宙にいるのだなぁ~と、いう感じです・・・

そんな中、前回の記事の中で書いた【宇宙の根っこにつながる生き方】 天外伺朗著
の本に、とても興味深いことが書いてありました・・・

『いまを変えると過去のトラウマも消える』と、あったのですね・・・

どういうことかというと、自分に起こるネガティブ的なこと、例えば、
病気、失恋なども、自分でつくっている、その元となるもの・・・

例えば、否定的な感情の原因の一つとなるトラウマ(心の傷)、
幼児期に親から受けたキズから、成人になってからも、人間関係がうまくいかない
とか、いろいろな苦しみを味わってしまう・・・

その原因を明らかにし、根本的な治療の方法として、退行催眠による
「前世療法」を、脳外科のお医者さんがおこなったときの事例として・・・

患者さんが父親との関係が、うまくいっていない「アダルトチャイルド」だったので
すが、その父親も、またその父親(その人にとっては祖父)も、「アダルトチャイルド」
だった・・・けれど、その人が父親を許したら、その父親の魂が成長して、
成熟した魂を持った父親から愛情をたっぷり受けて育ったことになった、

つまり、「過去を変えてしまった」ということになり、
驚きなのは、そのまた父親(祖父)の魂も変わり、何代も前の魂までが「ドミノ倒し」
みたいに、みな変わってしまう・・・

それは、「前世までも変わった!」、悲しい前世がハッピーエンドの人生に変わった

のだそうです・・・

そんなよーなこととかも書かれていて、まさに、「へぇ~~・・・」という感じで、
読んでいました・・・


よく言われていることで、私たちがいる世界も、ホントは、「時間」のない世界、

「いま、いま、いま・・・・」だけの世界・・・

またまた私にとっての、もしかしてだけど・・・

「過去の記憶」も、「いまの自分」が「〇〇である」と「思い込んでいるだけ」で、

今の瞬間の自分の波動(周波数)に見合った、過去の記憶が、

思考に現れる?、脳内?に映し出される?まさしく、「ホログラフィーの世界」

「いまの自分の意識」が変われば、「過去も変わる」みたいな?

この頃、私は、こういった「フッと!」感じる(思う)感覚的なことが、

うまく、言葉や文章で伝えることが、ホント、ムツカシイなぁ~と・・・

なので、読んでくれる人に、「ナニ?、わけわかんないことばっかり!」と、
思われているかもしれないなぁ~とか、思ったりもするのですが・・・

まぁ、ソレはソレで・・・

この世は幻想ですからね~・・・な~んてね・・・。

 EVAのおすすめ

宇宙の根っこにつながる生き方―そのしくみを知れば人生が変わる (サンマーク文庫)

新品価格
¥566から
(2014/7/18 13:42時点)



関連記事

やっぱり?「あの世」と「この世」は表裏一体・・・



前回も書いたよーに、「この世は幻想」ということの「答え?」が知りたくて・・・

いろいろな本からも情報?を得ようと、あの「ロボット犬AIBO」や「CD」の開発を
主導した工学博士の「天外伺朗(てんげしろう)」さんという方の本も何冊か
買ってみました・・・

その中の一冊・・・【宇宙の根っこにつながる生き方】

やはり、『「あの世」と「この世」は表裏一体』とありました。

ただ、「あの世」とは、死んだ後に行くと言われている霊界だけでなく、バルドと
言われる霊界も含めて、集合的無意識、空・・・の時間・空間のない世界のことを
言うようです。

何箇所か抜粋してみます・・・

 【宇宙の根っこにつながる生き方】 天外伺朗著から抜粋

宇宙の主体は「あの世」です。「あの世」には、私たちを含めたすべてのものが
たたみ込まれており、分離することはできません。分離できないということは
「全体として一つ」ということです。また、私たちが生命体なら、その「一つ」
のものも生命体にほかならないでしょう。
ただ、「宇宙の基本は無条件の愛」というのは、論理的に導き出された結論
ではありません。私の数々の見聞から生まれた直観であり、確固たる信念です。
そういう以外にありません。

あなたはいま「あの世」でも生きている
いま、私たちはいうまでもなく「この世」で生きています。…………
非常にわかりにくいかもしれませんが、宇宙は、実は目に見えない「あの世」と、
目に見える「この世」が一体となってできていると考えられます。ただ、私がここで
いう「あの世」とは、一般に考えられているような「死んでから行く世界」のこと
ではありません。私たちは、実はとっくの昔から「あの世」にいるのです。
ずっと「あの世」にいながら、いま「この世」でも生活しているのです。
…………

「あの世」と「この世」は表裏一体になっている――これは、実は仏教でもヒンズー教
でもいわれてきたことですが、科学者として最初にこの仮説を提唱したのは、
デビット・ボームという非常に高名な物理学者です。「ホログラフィー宇宙モデル」
と呼ばれているボームの仮説は、素粒子の不思議な動きを説明するために生まれた
物理学上の宇宙モデルであり、そこには神秘主義や宗教の色彩はまったくありません。
…………
ボームは、「あの世」と「この世」が表裏一体であるということを、次のような言葉で
表現しています。

〈宇宙は二重構造になってあり、われわれがよく知っている物質的な宇宙(明在系)
のj背後に、もう一つの目に見えない宇宙(暗在系)が存在します。
…………
暗在系(「あの世」)には明在系(「この世」)のすべての物質、精神、時間、空間などが
全体としてたたみ込まれており、分離不可能です。〉

…………
すべてが「たたみ込まれ」、一体となった世界とは、はたしてどんな世界なので
しょうか。「この世」では、私もあなたも彼も彼女も別人であり、石も木もビルも
飛行機もすべてが別個の物体です。それが「あの世」では、私はあなたであり、
彼や彼女であり、同時に石や木であり、ビルや飛行機であり、月や太陽や銀河でも
ある。それらがすべて溶け合って一体となり、区別できないというのです。
おまけに、そこには時間や空間や精神までもが「たたみ込まれ」ている。…………
(ここまで)

この本には、宇宙につながって生活していたというインディアンや今も自然と一体
になり想念の力に委ねて生活を送っているアボリジニのことも書かれていて、
興味深く読みました・・・

宇宙につながる方法として、「瞑想」のことも書かれていて、「瞑想に潜む危険性」
ということにも触れられていました。

私も何年か前には、いろいろな瞑想法を試していましたが・・・

今は・・・

クロスステッチ刺しながら・・・
眠りに落ちていくとき、目覚めはじめのとき・・・
そして、トイレ中でも・・・・電車の中でも・・・

「迷走中」ではなくて、「瞑想中」になれるので、していません・・・
【瞑想についての過去記事 受け取り拒否しているのは自分自身


☆ オマケ

今朝、ベランダで洗濯物干していたら、またまた、ひっさしぶりに、シルバー?白っポイ?
四角いよーな未確認飛行物体(UFO?)が目の前に、ふぃっと?現われ、
スーっと飛んでいきました・・・

鳥にしては大きすぎるし、翼もなかったみたいだし・・・

飛行機にしては、すぐ目の前に飛んでいたし、無音だったしありえないし・・・

ちなみに、四角いUFOというのも目撃されているよーです・・・。

ということで・・・・また・・・

過去記事【キラキラ光って飛んでいったのはUFO?

 EVAのおすすめ 

宇宙の根っこにつながる生き方―そのしくみを知れば人生が変わる (サンマーク文庫)

新品価格
¥566から
(2014/7/16 15:16時点)



関連記事

この世(現世)はあの世(常世)の現し世(ホログラフィー)・・・



私にとっての「もしかしてだけど~」・・・

以前の記事【本当の世界はどっちでしょう?】にも書いたけど、この頃さらに、
「この世は幻想、あの世が本体」と思うようになりました・・・

3次元から5次元へ行く・・・4次元すっとばして?

3次元と4次元は表裏一体、すぐそこにあるらしいですからね~
【あの東京大学の救命医「矢作直樹」さんの新しい本『おかげさまで生きる』
にもそんなようなことが、書かれていました。立ち見ですが・・・】

掲げたテーマをクリアーするまで、あの世から投影されたホログラムの世界、
波動の荒い物質化されたこの世で、さまざまな体験をしている・・・

本体のワタシ?との共同作業みたいに?

でもね、この頃寝ている時、体が「フッと」まわりのものと一体化しているような、
消えてしまったような感覚になることがあり、あわてて目を開けて確認するみたい
なことしてしまう・・・

そんな私は、そんなよーなことを知りたくって、情報収集?していて、
何冊か本も買ってみました・・・

その中の一冊、やたら、目に入ってきた、
何年か前に、ブログで知った、「雲谷斎(ウンコクサイ)」さんの
【もっとあの世に聞いた、この世の仕組み】、
前作の【あの世に聞いた、この世の仕組み】は、以前立ち見していたし、
「般若心経」の超訳が載っているとあったので、こっちを買ってみました・・・

ロールプレイングゲーム好きの私には、ゲームの例えが、わかりやすく、

書いてあることが、私の思っていたよーなことのおさらいをしているような所もあり、

「おもしろかったです」

一気に読んだその後、眠たくなってしまい・・・

夢うつつの中で・・・

『この世は幻想、お金も幻想』と、何度も聞こえてくるので?

そのことについて、ちょっとググってみようと・・・

すると、ウケることに、「エバさん(自分)のブログ」の【「ザ・マネーゲーム」から
脱出する法】の本のことを書いた記事に行きあたりました・・・

そういえば・・・ともう一度読んでみると、この本はまさしく、

『この世は幻想、お金も幻想』ということが、書かれているのですね・・・

過去記事【幻想の世界の“マネーゲーム”から脱出しよう
【 “「ザ・マネーゲーム」から脱出する法”をもう一度よんでみて
【 「感謝の依頼」と思いましょう

改めてまた読み返してみると、さらに理解が深まりました。

この本の著者「ロバート・シャインフェルド」さんは、「量子物理学」にも、長(た)けて
いて、そこからも「この世は幻想」と述べています。

ただ、この方は、こういった本を書いているのに、私生活では・・・
いろいろな体験をしているから、どーのこーのと一部で言われている?ようですが・・・

私は、逆に、いろいろな体験をしているからこそ、いろいろなことに気づき、
どんどん上昇していけれる・・・

ホントは決められたゴールなんてないかもだから・・・

それに、順風満帆、平々凡々で生きているよりは上昇気流?に乗りやすいかも
ですよね・・・

どのあたりの上昇途中にしても、自分にとって(つごうの)いいことばかり起きる
わけではない・・・

「起きるそのこと」にどう向き合うか、どう意味づけするかということですよね~

よく言われている『「バシャール」の電車に乗り遅れた時』の例えとか・・・
【電車に乗り遅れたら、ワクワクしよう! byバシャール】

そこから、新たな出会い(人にかぎらず)、気づき、ヒラメキに出会えるから・・・

【ザ・マネーゲーム・・・ 】の本に書かれていることも、

言葉は違えど、自分の中にある「お金」に対する、信念、刷り込み、思い込み
などを、変えなければ、目の前の現実(ホログラムの世界)を変えようと、
いろいろやってみても現実は変わりませんよ―ってことですね・・・

「お金」だけに限らず他のことも同じことですよね・・・

私がこの頃、気づいたことのひとつに・・・

『お金がどんどん入ってくる―』と言い聞かせ?「入ってくるからいいかも~
〈でも、ホントかな?入ってこなかったらどうしよ~〉」と、恐れに気づかないふりを
して、どんどんお金を使っていたら・・・

「ビンボーのまま」というか「さらに、ビンボーかも~」ということ・・・

そんな私は、前より「お金」に対する重い思いが軽くなったら、

なんと、臨時収入、続けて、きました――!

ありがたいことです!

そんな時は、金額に関係なく感謝!感謝!ですよね~


 EVAのおすすめ


あの世に聞いた、この世の仕組み

新品価格
¥1,728から
(2014/7/14 12:15時点)


もっと あの世に聞いた、この世の仕組み

新品価格
¥1,728から
(2014/7/14 12:16時点)


おかげさまで生きる

新品価格
¥1,080から
(2014/7/14 12:18時点)


「ザ・マネーゲーム」から脱出する法

新品価格
¥1,512から
(2014/7/14 12:23時点)




関連記事

「今、ここ」「すでに在(あ)る」とは・・・



この数日、次元上昇による?肉体的変化というのに、

キョーミシンシン・・・

やっぱりいるのですね~、そういう人・・・

(何もしていないのに)目が大きくなり、小顔になり、顔つきが変わった、

シワがどんどん減っていき若返っていく

透明化してきているとか・・・

どんどん若返っていき、20代くらいになれるとか・・・

な~んて、「ワクワク!」するのでしょう!

そんな私は、「シワ減ったかなー」と、ついつい、鏡ばかり見てしまう・・・

気にしていないほうがいいのにね・・・

「気にしない!」・・・

あの人のことも、あんなことも、こんなことも、「気にしない!気にしない!」から、

もう、眼中にない、忘れていたみたいに、「気にならなくなった」となったら、

さらに、上級編って感じですね・・・

そんなことを思う私は、この間も、チラッと書いた、「なんとなく」また読み返している

「神よりしあわせ」 (ニール・ドナルド・ウォルシュ著)の本・・・

改めて、読んでみると、その内容が、自分の体験と重なり、
どんどんハラに落ちてくる・・・

この本に書かれていている「なぜ、引き寄せがうまくいかないのか」ということにも、
あらためて、納得しまくりでした・・・

そして・・・

「今、ここ」とは・・・

「あるがまま」とは・・・

「すでに在(あ)る」とは・・・

ということもさらに理解できた感じです・・・

つまりすべて、「宇宙の根源につながっている」状態のことなんですね・・・

例えば、外の状況に関係なく、「なんだか知らないけれどしあわせー」と、

「気づいている」ときの自分・・・

「今」とは、純粋な意識のあるがままの自分自身(素の自分)でいる時・・・

その時、「すべてが在る」のだと、気づいている状態なのですね・・・



「すでに在る世界」には・・・

「お金持ちの私」、「お金のない私」

どちらの私も存在している・・・

シャボン玉のように無数にあると言われている、パラレルワールドの地球において・・・

自分の波動(周波数)によって、瞬間、瞬間、移動している・・・

通常は、間近のパラレルワールドに移動しているので気づかない・・・

バシャールが言うように、『無数の数のあなたが、無限の数の地球にいる。
…………もしかすると、その地球と今の地球でのあなたの人生との違いは、
3年前のある日、黒い靴のかわりに赤い靴を履いたことだけ。
そのくらいの小さな違いかもしれません。』
(人生に奇跡を起こすバシャール名言集 バシャール・本田健著から)

その時の自分の波動(周波数)が、ガーッと変わった時、
量子的飛躍(クォンタムシフト?)が起き、奇跡を見ることもできるのかもしれません。

私が体験した【ちょっと次元移動したかも体験】や、【先日の5次元的体験?】も、
もしかすると、その時ちょっと離れたパラレルワールドに移動していたのかなー


そういえば、街中で、信号待ちしている時に、一瞬、自分の体が消えてしまった体験
が、きっかけで、突き抜けた向こうの世界へ到達した人もいるようです・・・

突き抜けた向こうの世界?

それは・・・

「あなたもわたしも、そして、山も海も、モノ、ヒト、動物、植物などなどすべてが、
同じ一つのエネルギーからできている・・・
この世界はわたしが創っている世界・・・
“わたし”一人しかいないかもの世界・・・」に到達すること・・・

「色即是空 空即是色」の世界とも言えるかな・・・


そんなことからも、私は「神よりしあわせ」を読んでいて、

ズドンとハラに落ちたひとつに・・・

「引き寄せ」で、自分が望むものを引き寄せたいのなら、

「愛」でも「お金」でも、まず、「先に与えなさい」とよく言われていますね・・・

【「与えるもの」を、あなたは受け取る byバシャール】

それは、「わたしがわたしに与える」ということにもなるからなんですね・・・

「あなたはわたし」「わたしはあなた」

“境界線”なんてないってことですよね~

わけわかんない?

あるがままの自分(魂的に)が「上昇希望」しているのなら、

自分にとって、ちょうどいい時に、気づくべきことに、気づける時が、

きっと、訪れるはず・・・

そのために、あるイミ、生きているのかもしれないな~

「気づくこと」によって、「上昇して、上昇して・・・・」

宇宙に帰っていく・・・

宇宙は退屈だから、いろいろな感情を味わうために、この3次元地球で、
いろいろな体験をしようと、“わたし”として、やってきたとか・・・

「何ソレ?はぁ?」みたいに思うこともあるけれど・・・

「すべて在る」のが当たり前と、

ただ、安心していれば、望むものを、ちゃーんと与えてくれるのも、

宇宙さんなんですねー

安心している意識状態の時、それが「今に在る」ということのようですよー

【神よりしあわせ】 ニール・ドナルド・ウォルシュ著から抜粋

わたしたちはホログラムである。
だから、自分にしてほしいことを、他者にしてやりなさい。他者にすることは
自分にすることだから――なぜなら「他者」などは存在しない。
あるのは「あなた」だけであって、ほかには何もない。
あなたは「神性そのものの個別化された側面」なのだ。
このことはあまり大声で言われてこなかったし、たびたび言われもしなかった。
…………
神とわたしたちはひとつである。


神とは生命の『基本的なエネルギー』である。
そうしたければ、そのエネルギーを『純粋な知性』と呼んでもいい。
知性はあなたが『それ』を信じようが信じまいが、気にかけない。
あなたが『それ』を目的をもって使おうが使うまいが、それも気にかけない。
…………
『純粋な知性』は何も望まず、何も必要とせず、何も求めない。単純にただ『在(あ)る』
それは『それ自身』の利用を許すかたちで存在する。『それ自身』を『あらゆるもの』の
内側に置くことで、利用を許し、利用を可能にする。


あなたが人間として、どこからともなく何かを「創造」するとき(もちろんすべては
そんなふうに創造される。人間が創造するすべては、かっては単に誰かの
アイデアにすぎなかったのだから)、あなたはすでに存在するものを
ただ「思い出して」いるだけなのだ。
すべてはすでに存在している。すべての効果、すべての環境、すべての結果
――あらゆる人生/生命の経験と表現――はすでに起こっており、「時間のない
場所」にいま存在している。…………

あなたが「引き寄せのエネルギー」を使って何をするかといえば、
いまここで自分が選んだ人生/生命の経験と表現を磁化し、「無限の可能性
の領域」から呼び出しているのだ。
そうやって、あなたはもう一度、創造者であるという経験をする。そして、あなたは
文字どおり、選んだすべてを「創造」する(呼び出す)ことができる。
どうやって「選ぶ」かさえわかればいい。


生命/人生あらゆるものはエネルギーだ。あらゆるものである。
生命/人生のあらゆるものは振動している。あらゆるものだ。
振動とはエネルギーの動きである。それは「エッセンス」で、その優雅な動きの
プロセスを通じて「それ自身」をさまざまなかたちで現している。
あらゆるものはあらゆるものとつながっている。あらゆるものだ。
…………
「存在するあらゆるもの」は、じつは想像できないくらい巨大なマトリックスだ。
このマトリックスはさまざまな場所でさまざまな周波数で振動している。
…………
「創造」とは要するに、「あらゆるもの」のなかにすでに存在するものの振動と同調し、
それを自分に引き寄せることだ。
あなたはほんとうは、何も「創造」してはいない。ただ、それがすでに創造されて
いることに気づき、それを磁化し――そして、「引き寄せ」る。
「引き寄せ」のプロセスとは、経験したい事柄のエネルギーと自分のエネルギーを
合致させること、それだけである。(ここまで)

 EVAのおすすめ

神よりしあわせ

新品価格
¥1,836から
(2014/7/10 14:07時点)


人生に奇跡を起こすバシャール名言集 (VOICE新書)

新品価格
¥1,296から
(2014/7/10 14:07時点)











関連記事

宇宙にお願いするのなら・・・



今日は、「七夕(たなばた)さま」・・・

織り姫さまと彦星さまが、一年に一回出会える日・・・

なのに、どうやらあいにくの天気ですね・・・

私は、幼い頃から充分大人すぎる?今でさえ、こういったファンタジーなおとぎ話を、
どこかホントの話のように思ってしまう・・・ヘンな不思議オバサンです・・・

そんな私のおとぎ話・・・

この頃、私は、つくづく、「あ~、私ってやっぱり宇宙人魂の人だなぁー」と、
思うことが多々あります・・・

それに、今までの自分を振り返ってみると・・・

地球での転生回数?も少ない感じで・・・

そんな人の特徴に、ピッタリのこともたくさんあり、

例えば、私が知る範囲で、体を使うのがニガテ、極度の方向オンチ、集団がニガテ、
人より動物がスキなどなど・・・

いろいろな惑星(ほし)に転生経験があるのかもしれませんが、

「どこの惑星(ほし)から来た?」って、私が私に聞いてみると・・・

いっつも、「プレアデス!」と即答してきます・・・

まぁ、日本人にはプレアデス出身?の人が多いようですからね・・・

先日も、そんなようなプレアデス出身の人の特徴が書かれている記事に、

「プレアデス人は目が大きくてアーモンド型」とあったので、

「どれどれ」と、改めて、自分の顔を鏡でよーく見てみたら・・・

もともと子供の頃から、目が大きかったのですが、年齢とともに目が、
だんだん小さくなり・・・

何年か前に、「耳たぶまわし美容法?」というのを知り、やっていたら、
人からも「目が大きくなった?」と言われたので、効果あり!だったと思いますが・・・

ただ、この数年は、テキトーに「なんちゃって耳たぶまわし」程度でやるぐらいです・・・

で・・・

鏡を見たその時・・・

「なんか、目がまた大きくなっている?」

目の上のカーブしているところが、「アーモンド型」みたいに・・・

でも・・・「気のせいかなー」と、思っていました・・・

が・・・

昨日の夜、【前世からの旅立ち・遙かなる再会】さんのブログ記事を読んで・・・

(ここから一部だけ転載です)

◆彼らに愛の返礼を◆

彼らスペースファミリーは、明らかに私たちの生活、場所、人生に近づいて来てくれている様です。

先日、今まで無かったスペースファミリーの方とのきわめて近い接近遭遇を経験しました。
距離にして5~60メートル程。

今までも何度か人類にウォークインしている彼らや人類の肉体形状を模した彼らとすれ違う等の経験は有ります。
また、ご自分がウォークインしていたり、既に肉体自体が高次に向かい宇宙人的意識に回帰し始めた人々も存在している様です。

この人々に関しては明らかに「この人は」と言う方を何人か知人の中に見ています。
実際私自身体型や顔付、肉体各部の形状変化等も起こっている事から、次元移行も確実に進んでいる事を感じています。(ここまで)
【確か、このブログ主さんのfarmemoryさんは、シリウス出身?だったよーな?・・・】


『体型、顔つき、肉体各部の形状変化も起こっている』とあったので、

もしかしたらぁ~・・・と・・・

私は、「夫」に、「ねぇ、ねぇ、私の目大きくなっている?」と聞いてみました・・・

すると、「夫」は、「お~、そういえば目の上の方が大きくなっているみたいだなー」

「アーモンド型みたいに?」と聞くと、

「そうだなー、そんな形になっているゾ」と言われ、

思わず「ヤッター!」って、言ってしまいました・・・。

そんな私は・・・肉体的にも変われるのなら、次は・・・

この頃、ちょっと気になる部分太り?の二の腕、ハラの肉を取ってください!

ついでに、シワ、タルミもなくして下さい!と、頼んでおきました・・・

だれに???

それよりも、七夕さまの笹につける短冊に、「お願いごと」を書いた方がいい?

でもね・・・宇宙にお願いするのなら、

「お願いごと」も、すでに「そうである状態」・・・

つまり、「〇〇になりますよーに」より、

「〇〇になりました!ありがとうございました!」と、書いたほうがいいかも~

それが、宇宙の仕組み?法則のようだから・・・。


 EVAのおすすめ

アセンション版 宇宙人の魂をもつ人々―数百万の眠れるワンダラー&ウォークインが一挙にライトワーカーになる! (超知ライブラリー)

中古価格
¥294から
(2014/7/7 12:00時点)


あなたはどの星から来たのか? あなたの出身星がわかる本

新品価格
¥1,512から
(2014/7/7 12:02時点)





一瞬で小顔になる!「耳たぶ回し」DVDブック (マキノ出版ムック)

新品価格
¥1,080から
(2014/7/7 12:03時点)



関連記事

お金のいらない暮らしをしているあこがれの人たち・・・



昨日テレビで、「タンザニアのハッサ族」という、世界最古の狩りの部族のことを
やっていました・・・

長老の名前からとった「シャクワー族」の一族は、村とか大きな集団を作ることもなく、
農耕もせず、気の合った者同士、20数名の大人、子供、イヌたちのグループで
移動しながら暮らしていて・・・

食事は、その日食べる物を、狩りで調達し、その日穫れた鳥、ガゼルなど
の中型動物をみんなで分け合って食べます。

狩りにはイヌたちも同行し狩りのお手伝いをしています。

動物好きの私としては、狩りのシーンでは、つい、動物たちに「早く、早く逃げなー!」
と、テレビに向かって言ってしまうけれど・・・

生きていくために、「いただいている」という感じで、ムダに獲って、蓄えようとかは
していない様子・・・

そして、服は、インパラという動物の皮で作ったものを身にまとい、
狩りで必要な鉄の矢じりは、鍛冶屋さんのような別の部族の人と、

獲った獲物の足一本と、矢じり一本というように、「物々交換」で手に入れる・・・

そこでの生活を体験させてもらっていたお笑い芸人のカスガが、
「トゥース!」のギャグで、笑わせて、矢じり一本と交換してもらっていた・・・

テレビ的にかもしれないけれど、別にモノとモノで交換しなくてもいいんだもんね。

そのハッサ族は、1ヶ月くらいで狩りをしながら移動する生活を、一万年前から
変わらず続けているのだとか・・・

ムダに贅肉のついた人もいず、子供たちも大人もイヌたちも、
とても自然で、イキイキ、ノビノビしていて、そしておおらかで、あたたかい・・・

私は、以前の記事【物を持たないしあわせ!】の夫婦の暮らしよりも、
さらに、もっと、「うらやましー!」と、思って見ていました・・・

この頃、特に、私の暮らすこの幻想の世界?が、モノに溢れ、ルールばかりで、
めんどくさいことばかりで・・・、

「大昔の暮らしに、もどりたいなー」とか、思っていたら・・・

先日から、テレビで、「ナサケナイ、オモシロすぎる政治家たち」を目にして、

「政治家必要?長老ひとりいればいいんじゃない?」とか、
思っていところだったので、よけいにあこがれてしまいます・・・

私のあこがれる人たちは・・・

時計で時間を気にすることもなく、日の出とともに起き、暗くなれば、火を焚き、
食事を終えれば、寝る・・・

たぶん、死も自然に受け入れていて、かしこまったソーシキ、ホージ、なんてしない
だろうし・・・

「お金」というものも存在していなくても、ちゃーんと、生きている!

まるで、高次元の新しい世界のようではないですかー・・・と、
番組を見終えた後も余韻に浸ってしまいました・・・。

と・・・・思いながらも、

寝る前に、つい、「引き寄せの法則」に伴う「対極の法則」について、
本を読み直している・・・

まだまだ、「お金」に執着している私のようです・・・。

 EVAのおすすめ

神よりしあわせ

新品価格
¥1,836から
(2014/7/5 17:15時点)











関連記事

私は、「ネオ?」なのか、「コブ?」なのか・・・そして、ホントの私とは?



よく、この世界を「ゲーム」に例えて、ゲームのキャラクターよりも、
プレーヤーになれ、と言われていますね・・・

そこを突き抜けると、ゲームを作る方、運営する側になれる・・・ということにを
教えて?もらいました・・・。

ゲームをプレイしている時、これはゲームなんだとわかって、ハラハラ、ドキドキして、
ワクワクしながら楽しんでいるならいいけれど、つい、熱くなりすぎて?
ゲームということを忘れてしまったりするよりも・・・

ゲームを運営する側になれば、どんなお宝も創りだすことができる・・・

なので、わざわざ、お宝を見つけようと、いろいろする必要もない・・・

例えば・・・「お金」というお宝

お宝(お金)を、自分で創りだすことができるのだから、あるのが当たり前・・・

だから、「引き寄せよー」としなくてもいい・・・

それ以前に、お金があるとか、ないとか、意識することもない・・・

つまり、お金持ちになるために、「お金がどんどん入ってくる!」とか、

ムキになってアフォメーション?したりしているうちは・・・お金持ちにはなれない
ってことらしい・・・

欲しいものを意識しているうちは、手に入りづらいってこと・・・

そんなように、「すでに在(あ)る」というようなことも、感覚として、
つかめた感じがしています・・・

そういえば・・・

夜中に、トイレに行きたくなって目が覚めると、部屋の中が起きている時より
ホログラム化していることに気がつきました・・・

その時、ボーっとしていて、脳波がデルタ波からシータ波くらいの状態?
【デルタ波=深い眠りについている時、無意識の状態、顕在意識が休んでいる
シータ波=まどろみ状態、潜在意識の状態】

たぶん、思考がお休み中だからでしょうね~

私は、この体験から、私たちも宇宙エネルギーであるプラーナ(生命エネルギー)、
光の粒子でできているのだと、確信しています・・・

つまり、宇宙の一部分?

それと、この頃、時々「フッと!」、何年か前に見た夢を思い出すのですが・・・

地球の周りを白いモヤモヤみたいなものが、土星の輪みたいに取り囲んでいて、
私は夢うつつの中で、「あ~、そうかー、そこにいるのが“ホントの私”なんだ、
この現実は、そこから映しだされているんだ~」みたいに思っていました・・・

やはり、よく言われていることで、

「この世界は、3D映像として映しだされている幻想(ホログラム)の世界なのだ」
とかもありますよね・・・

でも、誰が映し出して見せているのだろうか・・・

「ホントの私?」・・・

「ホントの私」ってどこにいる?だれ?

そして、「この世界にいる私」は・・・

映画『マトリックス』のように・・・

「モーフィアス」に「現実だと信じて疑わなかったことが夢だってことはなかったか、ネオ?」
と言われ、導かれるように、この世界が「マトリックスの世界」だと知った「ネオ」?

それとも、『インセプション』に登場する・・・

夢の中が現実か?現実が夢の中なのか?

そんな夢の中に入り込んでいる「コブ」?なのか・・・

わかりそーで、わからない、でも、ホントはわかっているよーな・・・

ちょっと、まとまらないのが今日の私のようです・・・。


 EVAのおすすめ

The Matrix [Blu-ray]

新品価格
¥1,010から
(2014/7/3 18:33時点)




コンピュータプログラマーとしてニューヨークの企業で働くネオ。凄腕ハッカーという別の顔を持つ彼は、最近 “起きてもまだ夢を見ているような感覚”に悩まされていた。そんなある日、自宅のコンピュータ画面に、不思議なメッセージが届く…「起きろ、ネオ」「マトリックスが見ている」「白うさぎの後をついていけ」。正体不明の美女トリニティーに導かれて、ネオはモーフィアスという男と出会う。そこで見せられた世界の真実とは。やがて、人類の命運をかけた壮絶な戦いが始まる。キアヌ・リーブス主演、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー=アン・モス共演。驚異のVFX(視覚効果)による、かつてない映像表現が話題となった近未来アクション超大作。


インセプション [DVD]

新品価格
¥936から
(2014/7/3 18:38時点)





クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙の共演で贈るSFアクション。コブは他人の潜在意識に侵入し、アイデアを盗み出すという犯罪分野におけるスペシャリスト。そんな彼のチームに、ある人物から特別なミッションが下る。









関連記事
プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。