スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「右脳(うのう)」全開?で見るときは・・・



以前の『夏至の頃のキラキラ体験』を書いた記事・・・

部屋の中にもキラキラがいっぱい!
すでに5次元にいるのかもしれない】にもあるように、夜部屋を暗くして寝ると、
キラキラがいっぱいで、「ワクワク!」して、寝不足気味になってしまうので、
今は部屋を明るくして寝ています・・・

それと、そんな空間にいると、「フッとした瞬間」、違う世界?異次元?に行ってしまいそうな
気もするから・・・

ただ、コワいという感じではないですけどね・・・

部屋を明るくしていても、光の粒子(プラーナ)は、キラキラしていて、

目を閉じるとさらに、まるで目が開いているかのよーに、キラキラの光の粒子が
飛び交うよーに見えます・・・

そんな中、まだ部屋中の物がホログラム化して見えるだろうかと、
時々、部屋を暗くしてみます・・・

すると・・・あの時のよーなキョーレツさはないですが、それなりに部屋の中のモノが、
ホログラム化して見えてきます・・・

特に、白っぽいモノがわかりやすく見えるよーです。

この間、「フッと!」実験?してみようと・・・

すべてが光の粒子で出来ていると、私は体験上確信?しているので、
「お金」もそうだよね?と・・・

暗がりの中、サイフからお札(千円札だった)を一枚出して見てみました・・・

すると、お札のまわりの白い部分と真ん中の白い部分が、特に、
ホログラム化して見えてきました・・・

「あ~、やっぱり、お金も光の粒子(エネルギー)からできているのだなぁ~」と、
思ったわけです・・・

そして、後日、またまた「フッと!」・・・

昼間、暗い所で「お金」を見てみたら、どうだろうか?と・・・

昼間真っ暗な部屋?電気を消した状態のトイレの中で、お札を見てみたら・・・

真っ暗すぎて、お札がよく見えない、

それで、すこ~しドアを開けて薄暗がりにしてみたら、

お札のまんま・・・しばらくジッと見ていると、白い部分がボヤける?ぐらいで、
ビミョ~・・・ホログラム化はしていない感じ・・・

真っ暗な中でも、キラキラもしていなかったしね・・・

私は、なぜ?夜、自分の部屋で寝るときには、部屋中がキラキラして、ホログラム化
して見えるのだろうかと・・・

たぶん・・・

寝る寸前まで、スキなことのクロスステッチ刺繍をしたりして、「ワクワク!モード」
のまま、眠たさもあり、ボーっとしていて、左脳がすっかりお休み状態になっている、

ようするに、右脳全開?状態なので、連動して?第三の目(サードアイ)が、
開いてくる?のかなぁ~と・・・勝手に思っています・・・。

ちなみに、私はついこの間まで、右脳(うのう)=みぎのう、左脳(さのう)=ひだりのう
と、言っていました・・・

ムスコに、「みぎのうってナニ?右脳(うのう)のこと?」と言われ、

「あ~、そうなんだ」と・・・でも、その後もつい、「みぎのう、ひだりのう」って、
言ってしまいます・・・

まぁ、どっちでもいいかぁ~って感じですけどね・・・

話それましたが、「お金」もエネルギー・・・

だから、自分が出す波動(周波数)にあわせて、よってきたり離れていくのだろうね・・・

あらためて、『お金の幻想から脱出する方法』が書かれた、
【「ザ・マネーゲーム」から脱出する法  ロバート・シャインフェルド著】や

『いつもいい気分でいること』の大切さを説く、
エイブラハムの引き寄せ本
【お金と引き寄せの法則  エスター・ヒックス+ジェリー・ヒックス著】

の内容が、理解でき腑に落ちる感じです・・・

でも、わかっていても「お金」に関しては、なかなか手強い・・・

それは、「お金」に対してのさまざまな刷り込み、思い込みからくる

否定、心配、不安、などの恐れの思考が支配してしまうから・・・

ただ、「お金」も元は同じ一つのエネルギーからできているもの・・・

そんなことがわかってくるだけでも、すこ~しずつでも、

「お金」に対する気持ちが変わってきている気がする・・・


「お金が欲しい!引き寄せたい!」の元にある思考が

「失うことへの恐れ」や「入ってこないことへの恐れ」ならば、

その時の自分が出す波動(周波数)によって、お金を引き寄せるどころか遠ざけたり、
逆に、出て行ってしまうことが続くになるしね・・・

だから・・・『お金を引き寄せるには、お金のことを考えなくてもいい』につながるかな~


つまり、「いい気分でいること」なんだよね・・・

それに・・・

『なるようになり、なんとかなっていくのが人生だからさ~』・・・な~んてね・・・

 EVAのおすすめ

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法

新品価格
¥1,512から
(2014/8/30 12:10時点)




お金と引き寄せの法則 富と健康、仕事を引き寄せ成功する究極の方法

新品価格
¥1,836から
(2014/8/30 12:11時点)



関連記事
スポンサーサイト

快・不快もそれぞれなんだろうね・・・



先日、テレビで、「(ソルフェジオ)528Hz(ヘルツ)の周波数の音」について、
やっていました・・・

ネットではおなじみ?ですが、テレビでも取り上げるんだなぁ~と・・・・・・

ただ、おもしろ系の番組でしたけどね・・・

そんな番組の中で・・・

528Hzの音は「幸せの周波数」とも言われ、音の好き嫌い関係なく、
イライラを解消し、体や心が安らぎ、血圧や心拍数を下げる、
ボケ防止にもなるとか・・・

植物に聞かせると、成長を促し、水や食物の無毒化にも効果を表すとか・・・

後、番組のスタッフが街中に出て、日常に「528Hzの音」があるか、
いろいろな音を拾っていたのですが、結局見つからなかった・・・

ただ、植物にジョウロで水やりをしている音を拾った後、
その水やりをしていたおじさんが「ブーッと」オナラをして、
その音も拾ってみたら・・・

よく、「528Hz」との引き合いに出される「440Hz」の周波数の音だったことに、
私は、ちょっと、ウケました・・・

そんな私は、その後、「528Hz」と「440Hz」の周波数の音について、
ちょっと、調べてみようと・・・

「528Hz」は、スピ系ブログではおなじみなので・・・省略ですが、

そんな中に・・・

『528Hzの周波数は、太陽から発せられていると、「NASA 」が発表した』というのが、
ありました。

「440Hz」は・・・

『人を熱狂させ、とりこにする音楽に使われている』

『人間から超人的な直感力を、切り離そうとする意図がある――ホロウィッツ博士』

『440Hzの周波数の基準音は、時代やその時々の権力者により、
民衆をコントロールするために、使われてきた』とか・・・

その中で・・・

『日本の古い時代の古代の巫女が、目に見えない世界とつながるために利用した』

『マントラ(真言)、呪文なども440Hzの周波数』というのには、

「へぇ~~」って感じです・・・

よく言われているのは、「528Hz」は、「DNA を修復する」周波数・・・

でも、「440Hz」は「がん細胞を壊す」周波数とも言われているようで、

特に、人間のアカペラの声(無伴奏)が最も効果があったとか・・・


宇宙的?に見れば、どちらの周波数も、「イイ」も「ワルイ」もないのかな~

番組に出ていたタレントの中にも、「528Hzの音」に不快感を表していた人も
いたしね・・・

「快」か「不快」かも人それぞれなんだろうね・・・

それに、「440Hzの周波数の音」に、慣れ親しんでいる?からかもしれないしね・・・

CM ソングにも、購買意欲を増すように、「440Hzの周波数の音」が、
使われているらしいですからね・・・

そういえば、その後チャンネル変えたら、

あるお笑い芸人の奥さんが、「宇宙人に遭遇」して、宇宙船の中で、
地球の未来の姿を見せられ、「このままでは地球が・・・」みたいな話をしていたら、

お決まり?お約束?のように、話の腰を折るよーに、

「そういう人のために病院があるのですねー」と、チャチャを入れる人がいて、

その言葉にスタジオにいる?人たちの「ドッと」笑う声というパターン・・・

「そんな話はモーソー、頭がオカシイ!」みたいな・・・

コレも、あるイミ、テレビを使った「洗脳」かもー・・・

な~んて思いながら見ていました・・・

テレビもちょっと、「俯瞰(ふかん)して見ている」と・・・なんかオモシロイね・・・

そうそう、「528Hz」の音楽のCDも、ついでに調べてみました・・・

『エテルナ ETERNA 』『ビーナス VENUS 』 
「サウンド・デザイナー」の「知浦伸司さん」という方のCDがありました。

曲名に、「エテルナ(永遠)」「森の物語」「天使の庭」「スパイラルウェーブ」とか、

「樹環」「妖精の戯れ」とか・・・

タイトルにも惹かれて、刺繍しながら聞くのにいいかも~と・・・

買ってみようかな~と思案中です・・・。


追記 【In Deepさんのブログ】に、『ソルフェジオ周波数528Hz』について詳しく載っていました。

 EVAのおすすめ

エテルナ ETERNA

新品価格
¥2,700から
(2014/8/26 17:44時点)




ビーナス VENUS ソルフェジオ ヒーリング 2

新品価格
¥2,280から
(2014/8/26 17:45時点)



関連記事

「般若心経」のマントラは宇宙語(?)・・・



今日出かけた時、電車を待つホームで、いつものよーに、
空を見上げていると・・・

プラーナ、光の粒子がキラキラいっぱい・・・

その時、「フッと!」白いラインを引きながら高いところを飛んでいる
白い飛行機が目に入りました・・・

私は、なんとなく「擬態化したUFO?だとしたら、姿を消して見せてくださいな」
と、飛行機に向かって言ってみました・・・

ちょうどその時、電車がホームに入って来たので、一瞬空から目をそらしましたが、
すぐにまた空を見上げました・・・

すると・・・

スーっと、横切るよーに飛んでいた飛行機の姿がない・・・

その時の空には、雲一つ無い状態だったから、雲の中に隠れたわけでもないし・・・

アッという間に視界から消えるように飛んでいっただけかもしれないけれど・・・

「姿を消して見せてくださいな」とお願い?していたので、
ちょっと、不思議気分になりました・・・

またまたモーソー、カンチガイ?

でもね、私はそんなことでも結構元気になれるのですよ・・・

この世界は「五感で知り得る世界だけではないんだと」

なぜなら、この世界で生きるのは、とっても大変だから・・・

次から次へと湧いてくる思考のおしゃべりは、ネガティブなことばかりで・・・

たまに、波動をあげようとするのを妨害されているよ~な気までしてくる・・・

あの「デーヴィッド・アイク」氏などが、言っているようなこと、
ひょっとしたら、ホントのこともあるのかもと・・・

『少数者が(コントロールシステム)を握って、大勢の人を奴隷にしている』とか
その「デーヴィッド・アイク」氏の新しい著書【ハイジャックされた地球を99%の人が
知らない】には、そんなようなことが書かれているようです・・・
今日、ちょっとだけ立ち見してきましたが、詳しい内容は

天下泰平】さんのブログにあります。

私には、すべてがホントのことかわからないけれど、

この世界が「マトリックスの世界」で、私たちが、ネガティブなエネルギーを、
受信してしまうような仕組みになっているとしたら・・・

少しでも、「過去や未来」に飛ぶ思考のネガティブなおしゃべりに、
取り込まれ飲み込まれないよーにすることが、「思うツボ」に、
ならないコツ?だよね・・・

たぶん、思考がネガティブなことをしゃべるのは、当たり前みたいになっているから、
なかなか、打破するのは、ムツカシイかもしれないけれど・・・

「思考」は流れる雲と同じ、次から次へと浮かんでは消えて行くだけ・・・
と、あんまり気にしないようにすることも必要かな・・・

でも、ついつい、「恐れ」「心配」「怒り」などなどが・・・思考の中をグルグルしてしまう

そんな時に、ちょっとよい「マントラ」見つけました・・・

『般若心経』のマントラは宇宙語とか言われているようです。

【『災難に遭(あ)ったり、病気になったりした時、これを唱えれば功徳(くどく)がある』
『般若心経』とは、実は呪術経典の一つであり、厄除け、魔除けに使われるお経』
だと、言われているとか、

あの有名な怪談『耳なし芳一(ほういち)』に出てくる、和尚さんが、芳一に書いた
「ありがたい経文」というのも、『般若心経』だったとか・・・】
そんなことも書かれている本
【般若心経の科学 276文字に秘められた宇宙と人間の本質
 天外伺朗著に・・・

ストレスを受けた時に、唱えると良いという『般若心経』のマントラに、
メロディーをつけると、とても効果が上がると書かれています・・・

そのマントラの発音は「ぎゃあていぎゃあてい」という日本語読みではなく、
サンスクリットの元の発音で・・・

『ガーテ―・ガーテ―・パーラガーテ―・パーラサムガーテ―・ボーディ・スヴァーハー』
と、唱えるのですが、詳しい方法は本に書かれています・・・

でも、思考がどーでもいいことしゃべりだしたら、このマントラ唱えてみるだけでも
私には結構効果ありのようです・・・。

 EVAのおすすめ

般若心経の科学 改訂版~276文字に秘められた宇宙と人間の本質 (祥伝社黄金文庫)

新品価格
¥648から
(2014/8/22 18:18時点)




知って帰るのだ! 全宇宙を内蔵する《あなた》へ! ハイジャックされた地球を99%の人が知らない(上) サタン-ムーンマトリックスによって真実情報のすべては切断される

新品価格
¥2,700から
(2014/8/22 18:19時点)



関連記事

「“幸(こう)”か“不幸”かわからない」の物語・・・



この頃、ちょっと気づいたこと・・・

いくらスピリチュアルを追求?してみたとしても・・・

「起きることは起きる」

自分にとって都合のいいことばかり起きるわけではない・・・

それが、「波動の法則」「引き寄せの法則」「カルマ(原因と結果)の法則」だとしても、

いつの?どんな?なんてわかりゃしないしね・・・

それに、起きるものごとは中立

「いい」とか「悪い」とか「幸せ」とか「不幸」とか、意味づけしているのは自分・・・

そんなことを知れば知るほど、

自分の外側に起きることに、一喜一憂して、悩んでいるのも、
なんか、めんどくさーって思うときがある・・・
【一喜一憂(いっきいちゆう)=次々に起こる一連の事態の中で、そのつど
喜んだり悲観したりすること】

あっ、私はご存知の通り?超めんどくさがりやなので・・・

そういえば・・・

【もっとあの世に聞いた、この世の仕組み】(雲黒斎著)という本に・・・

例えとして・・・

A(男)さんが交通事故にあい、病院に運ばれる(不運)

Aさんは、以前から「素敵なパートナーと運命的な出会いを願っていた」
その搬送先の病院で素敵な看護師さんと出会い結婚する(幸運)

しばらくして、二人は事あるごとにかみ合わない事がわかってきて、
結婚を後悔する・・・(やっぱり不運、いや・・・・わからなくなってきた)

みたいな事が書かれていて、
(ここから抜粋)
『事物そのものには、意味も価値も存在しないと。それをとらえるその人によって、
意味や価値が与えられると。』
『大きな流れやつながりを見ることなく、全体の中のある限られた一部分だけを
とらえて、そこに無理やり意味をつけるから、本質を見落としてしまう』

『雲黒斎
ありとあらゆるものに「意味」や「価値」を与えているのは自分自身なのだと
気づいたら、そこから人生の意味や価値を置き換える自由を得ることができる。』
(ここまで)

そんなことからも、私は、「まわりの人」「まわりの出来事」に、翻弄されて、
悩んでいるよりは、とりあえず自分が「今、楽しいことをしよー」と・・・

今、見ているDVD「中国武侠ドラマ」の中のセリフに・・・

『――悲しむ必要はないわ

今はこうして楽しく過ごせているのよ

この先、道が開けるかも――』【新版・射鵰英雄伝(しゃちょうえいゆうでん)】から引用

という言葉がありました・・・


そのとおり!と思わず相づちを打っている私です・・・。


 EVAのおすすめ

もっと あの世に聞いた、この世の仕組み

新品価格
¥1,728から
(2014/8/19 11:17時点)




射・譖英雄伝〈新版〉DVD-BOX1

新品価格
¥14,457から
(2014/8/19 11:18時点)



関連記事

わたしは「わたし」が一番いい!みたい・・・



昨日テレビ番組の中で、「億万長者の夏休み」と「日本一自給自足で暮らす家族」
というのをやっていて・・・

私は両極端のような人たちを見ながら・・・

なんか、「・・・・・自分が一番いいみたい」と思ってしまいました・・・

つまり、どの人たちにも自分を重ねること?ができないみたいな・・・

逆に、やっぱり、肉体、環境を含めて、今回?自分で選んだ人生の中で?
“生きる”ことが、一番自分にフイットするのかもと、思わされました・・

ただ、今朝の新聞に載っていた西田小夜子さんの【痛快な先輩】というコラム記事に、

80代のオバアサンが、パソコンの達人で、両足首に五百グラムのウェートをつけて、
ご主人と散歩するのが日課で、スマホで撮った花や鳥の写真をはがきにして
送った友人たちに喜んでもらい、革細工のバックやアクセサリーを作り、
花や野菜を栽培する優しいご主人と暮らす、好奇心の塊で、かわいい人・・・みたいな
そんな人がご近所にいるだけで、毎朝、元気になれると書かれていて・・・

『人に頼らず自立して、豊かに老いるとはどういうことか私は考える。
できれば彼女みたいに年を重ねたい』とありました・・・

私も、「おー、いいね~、ちょっと見習いたいこれから先の私だね」と・・・

自分が「いいね!」と思ったものは、取り入れるのはいいかも・・・

だけど、「わたし」が他の誰かになる必要はないよね・・・

私は、この頃、ホントに、ウソでも、ムリしているわけでもなく、

他のどの人も、ウラヤマシクないんだなぁ~

「今の自分にあるしあわせ」を見つけるのが、上手になったからかな・・・

例えば・・・

チャーちゃんとマッタリ過ごすときは、至福のとき・・・
【至福(しふく)=この上もない幸福】

クロスステッチ刺繍をしているとき・・・

新しい刺繍の図案が届いたときは超ワクワク!・・・

そして、何より、チャーちゃん、ちっぴー(息子の)含めた家族みんなが
元気でいてくれることが私にとっての一番のしあわせ・・・

そんな「今の自分」が、一番心地いいのかもしれない・・・

別に、いま・・・

「(自分にとって都合の)いいことばかり起きているわけではない」

「まだまだ、思考は勝手に、過去や未来へ行っては、ブツブツうるさい時もある」

「たまーに、お金のことを考えると恐くなるときもある」

「まわりの人たちみんなが、(自分にとって都合の)いい人ばかりではない」

けれど・・・

なんか、それは、それでいいのかも・・・

と、思うよーになったから・・・

それと、前よりずっと、ずっと「自分のことが好きになった」からかな・・・

そんなよーなことをさらに思わせて?くれるよーな、、

『バシャールから人類へのメッセージ』というバシャールのyoutube動画のことが、
【the PLANET from NEBURA】さんのところに、紹介されていました・・・

【バシャールから人類へのメッセージ】(一部のみ書き起こし)

『…………自分自身を誇りに思い、“無条件の愛”で自分を愛すること…………

…………あなたが宇宙の“仕組み”であり、宇宙にみなぎる“エッセンス”そのもの
なのです…………

…………なぜならば、あなたはあなた以外にないのです…………

…………あなたという存在に価値があり、あなたという“個性”を100%表現する
ことに価値があるということを理解して下さい…………』(ここまで)

興味あったらyoutube動画「バシャールから人類へのメッセージ」探索で
見てね・・・。








関連記事

今日も、ちょっとおバカなわたしです・・・



昨日(11日午前3時頃が最大)の満月は、今年2回めのスーパームーンでしたね・・・
それも、エクストラスーパームーンだったとか・・・

私は夜遅く、ベランダでゴミの仕分けをしていて、「フッと!」、
スーパームーンのことを思い出し、お月さま見えるかな~と、空を見上げると・・・

台風の影響で空はどんより厚い雲に覆われ、見えないな~と、見渡してみると・・・

雲の一部分がうっすら、ぼーっと明るいところがある・・・

私は、「お月さま~、姿をみせてくださーい」とお願いしてみました・・・

すると、みるみるうちに、雲がドーナツみたいに、まあるくポッカリあいて、

すっごくキレイに光り輝くお月さまが姿を見せてくれました!

パワーもスゴク感じましたよ・・・

一緒にいたチャーちゃんにも、「パワーをお願いします」と、
お願いしてから、

「お月さまパワーをたくさんありがとうがございました!」と言うと、

また、分厚い雲の中に隠れてしまい、その後はもう姿は見れませんでした・・・

私は、その時も、「なんて私はツイてるんだろー」と、うれしくなってしまいました・・・。

そんな私はその日の朝方、またまた、おもしろい夢をみました(省略形で)・・・

【『「私」はお城のような大きな洋館に住んでいる・・・
そこに、「邪悪な存在(人間ではない)」が現れ、やられそうになる・・・
すると、そこへ天使のような羽を持つ若い男の人?が、空から飛んできて?
助けてくれようとするのだが、やられてしまう・・・

そこへまた、天使界?から助けに来ましたよみたいなちょっとくらいの高そうな
年増の女の人?が現れ、助けてくれるのかと思ったら・・・

実は、その女の人が悪?闇?のボスだったようで、
「私」はその人?にやられそうになる・・・

もうダメか!と思ったその瞬間、「私」は自分に封じ込めていた力?に目覚め、
「私」の体から、バーっとスゴイ光が発せられ、その悪のボス?みたいなのを、
やっつけてしまう・・・

その時、「私」は、もともとは天使界にいたのだと思い出す・・・・・・』

「私」は夢の中で、そんな「映画」を見ていることに気づく・・・

ただ、その映画のエンディングを見ないまま、なぜか映画館の外?にある
グッズ売り場にいて、「エンディングがわからないまま」なので、
その映画のDVDを買おうかどうしようかと迷っている・・・
でも、「フッと」映画のタイトルはナニ?と思い、そこの売り場を出て、
もう一度映画を見るためか?映画館に戻ろうとしている「私」・・・・・】

で、目が覚めた・・・

映画を見ているのも、映画の中の主人公も・・・「私」

「悪(闇)?の存在」も、ひょっとしたら・・・「私」?

「弱い?天使さま」も・・・「私」?

夢って意外と真実あらわしてたりしてね・・・

映画の題名?

『この世は映画のよーなモノ 天使界から来たわたし』ってことで・・・いいかな・・・

そういえば・・・

自分が出すヒト、モノ、コトに対しての、「悪想念」は、自分が悪想念を抱いた対象
からではなく、別の思わぬところから、その波動に同調したネガティブなヒト、モノ、
コト、が磁石のよーに引き寄せられくっついてくる・・・

それが、「引き寄せの法則」「波動の法則」のようですよ・・・

なので、モーソーだろうが、大きな勘違いだろうが、誰かに「おバカ」と思われよーが、

「自分自身が気分が良くなる発想?思考?」でいることが、

望む現実を創造する近道かもですよねー

もう、いろんなことをムツカシク考えない・・・

そんなわたしは・・・

今日も、ちょっとおバカなわたしでいいのです・・・

おバカになりきると、なんか楽しいみたい・・・


シンクロ?

the PLANET from NEBULA】さんから転載

バシャール:シバイ

私達の地球文明には、”こんにちは”、の挨拶を、”メシ食ったか?”や、大阪弁の”モウカッテマッカ?”等、言わば、そのカルチャーのライフスタイルを現す言葉が、挨拶へと変化していった言葉が沢山あります。地球のカルチャーを、そのまま受けつぐササニ文明もまた、ササニ文明の精神を現す言葉があります。それは、"Shivai/シバイ”と発音します。バシャールは、この意味を、こう伝えています。”私の突き進む道を、誰も邪魔する事は出来ない”という、“まっしぐら”的な”やったるぞ!”っといった意気込みを現しているのだと、バシャールは話しています。

また、バシャールはこう付け加えています。”~だから無理だ”、や、”絶対に君には出来ない”、といった事をささやかれても、貴方はそんな事に耳を貸す事もなく、ブレずに貴方の情熱や、ワクワクを追う事、これが、ササニ文明の基本であり、精神であると、バシャールは話しています。

貴方がワクワクをし始めると、ワクワクをもっと増やしてくれる出来事や、または、ワクワクに関係した人物に出会うようになります。詰まり、貴方の波動が、それに伴った波動の事柄や人物を引き寄せ、貴方のワクワクが更に強化されてゆくようになるのだと、バシャールは話しています。

エササニのオーバソウルである、3連体の波動は、私達の月に投影されています。ササニ文明のエッセンスを感じ、貴方の波動へ取り込んでみましょう。そして、"Shivai/シバイ”の精神に則って、貴方のワクワクを突き進んでみて下さい。きっと素敵なシンクロが引き寄せてくるでしょうと、バシャールは話しています。
(ここまで)

“Shivai  シバイ!”

.


関連記事

その時々、「必要なもの」は引き寄せられてくる・・・



この頃、思うこと・・・

現実は幻想・・・かもしれないけれど、
幻想の中でも、生きていかなければならない・・・

夢の中で、「自分が夢を見ているのだ」と、気づかないのと同じよーに・・・

そして、思考が現実を創る・・・といっても、
良くも悪くも、潜在意識が望んでいなければ、現実には反映しないらしいし・・・

望むもの(こと)、望まないもの(こと)、どっちにしても、
「引き寄せ」は、自分の出す「波動」によって、「引き寄せられる」から・・・

いくら口でポジティブなことを唱えてみても、自分の波動が変わらなければ、
望むものは引き寄せられない・・・

というか、自分の出す波動にあったものしか引き寄せられないということ・・・

それに、「好きなこと」ばかりしているわけにもいかないし・・・

好きなことするにも、お金が必要だったりするわけで・・・

そんなこんなで、「幻想という現実」の中を、グルグルしている・・・

時には、自分の創っている幻想のはずなのに、

「なんで、この幻想はこんなにもめんどくさいんだ!」と、悪態ついてしまう・・・

そんなめんどくさい現実も、自分の内面を映す鏡・・・

人のせい、世の中のせいではありません・・・

鏡に映る姿を変えるには、自分自身が変わること・・・などなど

もちろん、「もう、わかっています!」

「スピリチュアルな知識」で、おなかいっぱい、パンパンで・・・

頭の中も、グワングワンするくらい、いっぱいで・・・

「もう、入りません!」となる・・・

そんな時は、とりあえず「好きなことにしよー」と・・・

でも、好きなことするにも、「お金が必要」

クロスステッチ刺繍の新しい図案、布、刺繍糸・・・買いたいから・・・

以前の私は、「そのお金使ってしまっていいのかい?」と、いう恐れを、
打ち消すよーに、「まぁ、いいかー」と、考えないよ~にして、使ってしまっていたけれど、

この頃、変わったといえば・・・

「買ったつもり貯金」というのを、少し前からやりだしていて、

私はすぐに、アレコレ買いたくなってしまうので、
ちょっと、買うのをガマンして、100円でも500円でも貯金箱に入れておく

そして、「好きなことに必要なお金」は、そこから出す、

すると、「お金」を使う時の自分の感情が違うことに気づきました・・・

「〇〇に必要なお金だったかも」という罪悪感、恐れもわかないし、

「ワクワク!」のために、ちょっとガマンして貯めた「目的を持ったお金」と
いうことで、「お金」を支払う時にも、良い感情が持てて、感謝もできる・・・

なので、アレコレとムダにお金を使わずに、買う前にホントに欲しいものか、
必要なものかと、よーく考えるよーにもなりました・・・

でも、「お金もエネルギー」なので、グルグル循環させたほうがいいということで、

私は、ずーっと昔から(結婚してから)「〇〇になったら困るから貯金?」というものは、
したことがありません(というか、できなかったのですけどね・・・)

それでも、なんとか、何十年?生きてこれた・・・

なんか、「スゴイなぁー」と、今までの人生を振り返って、改めて思ってしまいました・・・

きっと、その時々、必要なもの(こと)は、「引き寄せられていた」のでしょうね~

モチロン、「良いこと」「悪いこと」というレッテル貼りはナシってことで・・・

そうそう、そういえば・・・

「自分のお金で買う」というのも、「引き寄せ」のひとつだそうですよー

そのコースを選択して、「引き寄せられた」ということ・・・

「宝くじを当てて」とか、「コースを限定しない」方が、良いようですよ・・・。




関連記事

ぶっちゃけ、とーたる、しあわせです・・・



相変わらず、ちょっと油断すると?過去の記憶に憤り、未来を恐れるよーな話題
ばかりしてくるおしゃべりな思考(エゴ)さん・・・

「今」何もおきてはいないのに・・・

そんな「思考のおしゃべり」を、ムリに止めようとしても、たぶんムリ!

以前の私は、そんな「思考のおしゃべり」を、なんとか気にしないでおこうと・・・

いろいろ対策を練って?きた・・・

例えば・・・

恐れに対して、腹をくくって立ち向かおうと「来るならこーい!」みたいな・・・

ちょっと、大げさだけど、歯を食いしばり仁王立ちするようなイメージ像の私・・・

この頃の私は・・・

「・・・だったら、スキにすればいいじゃん」みたいな感じかな・・・・

「気にしてない」と思った時点で、「気にしている」ということにも気づいたしね・・・

それに、スピリチュアル的な教え?納得方法?

この地球学校での学びとか、修行のためとか、カルマの清算?とか・・・

なんか、もう、「知ったこっちゃな~い!」と、思ってしまう・・・

私は、ただ、「いま」を楽しく生きたいだけ・・・

じゃあ、そうすればいいだけなのに・・・

「思考のおしゃべり」が、アレコレいろいろ言ってくる・・・

でも、それって、そんなよーに「わたしたち」は、創られているからかも・・・

だれに?どうやって?

「お金」や「死」に対する「恐れ」で、私たちを支配するために、

「宇宙人」によって創られた説とか、諸説ありますが・・・

「いまのわたし」にわからないことなんて、わからない・・・

自分の知らないとおーい過去の物語?にも、

だんだん、キョーミが薄れてきている感じです・・・

そして、「未来」に対しても・・・

「そうであっても、そうでなくても、どちらでもいいかもしれない」みたいに、

だんだん、なって来ているようです・・・


スピリチュアルとは・・・

『不幸な自分を慰めるためにあるわけではない、
そういったものは、「実は存在しない」事を知るためです』らしいですよ・・・。

そうそう、この頃つくづく思うのですが・・・

私は、生活のための雑多なことや、家事労働している時は、

「あ~、めんどくさー」の口ぐせを、一日に何十回?何百回?と言い、

時には・・・
『(イケメン)執事はどこ~?メイドさんは?おかかえシェフはどこ行ったー?』と、

「なぜに、今回(の生?)は、いないのか!(モーソーです)」と、文句たれているのに、

自分の好きなことをしている時は、

めんどうな下準備作業もスゴイ集中力でこなし、アッという間に時間が過ぎ、

呼吸もしていなかったよーな錯覚に陥ることもある・・・

そんな時の私は、きっと「素(ありのまま)の自分」になっているはず・・・

それが、「ワクワク!」の波動、本来のわたしの波動・・・

そんなことにも気づいたこの頃の私は・・・

ぶっちゃけ、とーたる、しあわせです・・・。
(ようするに、全体的にみれば、しあわせですってイミです)



* 補足(追記)
「スピリチュアルな教え?」を否定するとかではなくて、重く受け止めすぎたりして、
「今にいられなくなる」よりは、という私の個人的な見解です。





関連記事

カレーライスに例えてみました・・・




だいたいの人が食べるカレーライス、

ビーフ、ポーク、チキン、シーフードなどなど・・・

種類もいろいろ、入れる材料もお好みで・・・

手作り派、カレールウ派、レトルト派?いろいろあるし・・・

味も甘口から・・・激辛まで、

自分で選んだスパイス入れて、味わい深くしてみたり・・・

例えば、今回は、ビーフカレーを作って食べてみた、

だけど、うまく作れなかった・・・

今度こそは、うまく作ろうと、種類を変えて何度でも挑戦する・・・

そのつど、少しでもおいしく作りたいのに、うまくいかない・・・

そんな時、なかなかうまく作れない自分を責めたり、

入れる材料やスパイスのせいにしてみたり・・・

アレコレ考えてしまう・・・

でも、ある日気づく・・・

このカレーがダメで、あのカレーがいいとかじゃないんだと・・・

どんなカレーもカレー、それぞれの味がある・・・

それを味あうために作っているのだと・・・

そして、甘ったるいカレーより、ちょっぴり辛い方がいいと、
自分で選んでいたことにも・・・

時には、わざとすごくからーいカレーを選んでいることもあるのだと・・・

そして、また、ある時気づく・・・

ひょっとしたら、「カレーを作っているわたし」を「どれどれ」と、
いっつも観察している存在が、いるみたいだと・・・

そして、またまた、ある時気づく・・・

どんなカレーでも、ホントは「作っているわたし」なんて、いないのかもと・・・

ただ、「いろんなカレーを食べてみたい」という、「純粋な意識」があるだけなんだと・・・

それに、気づくためにカレーを作り続けていたのだと・・・

「この世で生きる」って、カレーライスに例えると、こんな感じ?

そんな私は、今日、カレーを作って食べました。

冷蔵庫に「すでに在(あ)る」、夏野菜いろいろ入れて、

シーフードカレーにしてみました・・・

「今、おなかいっぱいで、満ち足りてとても幸せです」

(でも、大きな声では言えないけれど・・・
正直、もう、どんなカレーも作りたくない時あるな~、めんどくさーって感じで・・・)


今日は、カレーを作ろうかな~と思った時に、

「フッと!」なんとなく浮かんだ、どーでもいいような話です・・・。

関連記事
プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。