スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“神様からのプレゼント”だったかもしれません・・・(その1)

illust1732_thumb.gif

ご無沙汰していました。なんと前回、記事をアップした後、ありえないことで、お茶を
こぼし、ノートパソコンだったので、キーボードが壊れてしまいました。
本日、外付けのキーボードで、なんとか復活しました。ちょっと、使いづらいです。

ただ、先日からの腰の痛みが、息を吸うだけで、絶叫しそうなくらい痛かったので、
ちょうど休むためには、良かったのかもしれません。

その間、思いっきり眠ってました。そんな中・・・

腰が痛くなる前の熱が出ている時、もうろうとする中で、背骨のあたりを、上から下へ
何かが通り抜けていく感覚がありました。

腰のあたりは、「第二チャクラ」と呼ばれているところらしく「怒り」をためこむと、
痛くなるようです。
チャクラの中?を、エネルギーが通り抜けた時、腰のあたりで、留まってしまったのかも
しれません。

そして、眠っている間、いくつかの不思議な夢を見ました。

一つは、知らない街で、知らない人たちと知り合いどこか?へ行き、一緒に何か?を、
始めようとか、誘われているのですが、私は、家族のことが気にかかり、話も上の空で、
携帯をすごく気にしているようでした。

その後、テーブルをはさんで、私と二人の女の人と三人で、会話をしているのですが、
一人の人はとても穏やかな、なんでも受け止めてくれるような人で、私の心配事の
話を聞いてくれアドバイスしてくれているようでした。私は、その人にそこに来る途中に
寄ったお店?でもらった「お守り」のようなもの、金粉?のような粉のついた木でできたもの
とクリスタルのような二つの石を見せているようでした。

すると、もう一人の女の人が、家族の愚痴(ぐち)ばかり言い始め、私の「お守り」を、
「運が良くなるのなら」とこすりまくり、金粉?はとれてしまい、そして、気づくと、
クリスタルのような二つの石も割れていました。「あ~、割れちゃってるよ~」という
ところで、目が覚めました。

二人の女の人は、それぞれ姿形は、違っていましたが、その後、「フッと!」
みんな「自分自身だったんだ」と思いました。

「今の現実にいる自分」「すべてを受け止めてくれ、すべてのことを知っている神聖な自分」
「愚痴ばかり言っている自分勝手な闇の中の自分」

愚痴ばかり言っていたら、「運が良くなりませんよ~」ということでしょうか・・・

それと、私の中にも、「神聖な私」がいるのだと、教えてくれたのでしょうか・・・
そして、必ず心配事も解決するのだと・・・

私は、起きている時も「夢見る夢子」ですが、本当に、眠っている間も、夢をよく見ます。
その中で、いろいろなことを学んでいるようです。

なぜか、「夢のなかの世界」は「パラレルワールド」のような感じがします。

まるで、眠っている間、意識があっちこっち旅をしているかのようです。

腰の痛みは、もう一つの不思議な夢を見た(昼中みました)次の日、嘘のように、
痛くなくなりました。

その夢の話は、また次回書きますね。

今、思っているのですが、パソコンが壊れたことも、ゆっくり休むため、そして、
夢を見たせいかどうかはわかりませんが、今までと少し違う自分がいるようです。

体調が悪かった時に、パソコンも壊れ、「憂鬱(ゆううつ)」なことも盛りだくさん
だったので、「いっぱい、いっぱいの私」に、たくさんの眠る時間を与えてもらい、
心も体も元気になるように、“神様からのプレゼント”だったかもしれないと、
思っています。


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。