スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「宇宙に帰っていった父」を想う日

imagesCAFPS8KW.jpg
お彼岸ということでチャーちゃんを連れて
お墓参りに行って来ました

父が亡くなって もう20年になります

お墓にはたぶん父はいませんが。。。

「千の風になって」の歌のとうりだと思います

「私の~お墓の前では泣かないでください~
そこに私はいません~ 眠ってなんかいません~。。。
私の~お墓の前では泣かないでください~
そこに~私はいません~ 死んでなんかいません~」

父は 弱きを助け強きをくじくみたいな正義感があり
それでいて楽しく面白く優しい 私の息子達にとっては
「ヒーロー」みたいなおじいちゃんでした

私はお葬式の日 人目もはばからず、ずっと号泣していました

そんな私が お墓にはいないと思うのは

父が亡くなって何日かたった頃

夢を見たんです

受付のようなホテルのフロントのようなところに
スーツか制服?(仕事がら制服着てたからかな?)を着た
髪の毛も白髪ではない20代くらいの若い父が立っていました

父は片手を上げて 「じゃあ 行くね!」と言って

フロントの横のトンネルみたいなゲートに入って行きました

夢の中か目が覚めてからかよく覚えてないですが
「あぁ~ おじいちゃんは(父)は宇宙に帰ったんだなぁ~」と
納得?した覚えがあります

何年か後にテレビで「メン・イン・ブラック」見てたら
宇宙ステーション?見たいなシーンが出てきて
「あれ~なんか あの時の夢っぽいなぁ」と思った覚えがあります

夢の中には宇宙人の姿はなかったと思いますけどね

そんなんで 私は
もしも「宇宙連合?銀河連邦?」とかがあるのなら

父は宇宙で 地球を守るため?そこでお仕事してるよ~な気がしています

(妄想はつづく。。。)

ただ 犬が大好きだった父にチャーちゃんを会わせたかったなぁ

すっごく可愛がってくれてチャーちゃんが大喜びすると思うから。。

銀河鉄道の夜 [DVD]

新品価格
¥3,424から
(2012/9/24 12:41時点)



 EVAのおすすめ
「銀河鉄道の夜」は大人になってからもう一度読むと
物語に引きこまれグッときます
子供の頃には少し難解だったけど。。。
DVDは主人公ジョバンニが猫さんなので
お子さんにもわかりやすいですね

新編 銀河鉄道の夜 (新潮文庫)

新品価格
¥452から
(2012/9/24 12:57時点)



EVAは大人になってからこの本でもう一度読んでみました

 

千の風になって~一期一会~ 旅立ちの日に 他

新品価格
¥2,300から
(2012/9/24 13:01時点)



メン・イン・ブラック(1枚組) [DVD]

新品価格
¥863から
(2012/9/24 13:06時点)


 
 















関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。