スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の幸せがすべての人の幸せです!

illust608_thumb.gif

前回、書いた事で、「なぜ、その状況に合わせたように、目の前に難題が現れるか?」

今の私にとっての「答え」がわかりました。

以前も書いていたと思うのですが、あらためて、「グッと!」きました。
それは、「隠れた観念」に気づくこと、「観念の後ろにはまた別の観念が・・・」と、
パズルのピースを埋めるように気づいていくため・・・。

隠れた観念に気づくまで、周りの人を使い、潜在意識を映し出して見せてくれる。
「その観念」に気づくまで、繰り返し、繰り返し・・・・
気づかないと、「映し出される事が、だんだん大きくなっていく!」

そして、私が今回、行きついた観念は「無価値観」でした。

「自分への無価値観」から、自分が、「~しなければ」「~してあげなければ」という
自分がいなければ「ダメな人」を創って心の穴を埋めようとしていた・・・。

そして、私は、「私をダメな人」と思うことで、自分の無価値観を埋めていた人と
同じ事をしていたのだと気づいたのですが、衝撃的だったのは、さらにその奥には、
「その人」を創っていたのも「私自身だった!」ということに気づいたのです。

私の世界にいる家族たちは、「私の意識で創った家族」・・・

例えば、「母」の世界にいる「私」は「別の私」かも知れない。
そして、「夫」の世界にいる「夫」は「別の夫」かも知れない。
「息子たち」の世界にいる「息子たち」は「別の息子たち」かもしれない。

すべて自分が創っている!よく言われている「自分原因説」の意味が、「ズドン!」と
腑に落ちました。

もうすでに顕在意識ではわかっていたのに、潜在意識まで届いていなかったのですね。
本当はわかっていたのに、気づかないふりをしていたのかもしれません。

そして「今」・・・

「私」はもう自分を偽らないことにしました。

私は無理をしていた! 自分に嘘をついてた!
私は私の責任しかおえないことにも気づいた!

「家族の幸せが、私の幸せ!」といつも思っていた。

「私が幸せでなければ、鏡に映し出される家族が、幸せになれるはずはない!」
「私が笑顔でなければ、鏡に映し出される家族が笑顔になれるはずがない!」
と、ハッキリわかったのです。

家族に対する「私が~、私が~」という思いを手放そうとも思いました。

今までの私と「サヨナラ」したくて・・・

そのことを、「たまたま」家に帰ってきた息子に、伝えようとしたら、うまく伝えれなくて
ちょっと凹みました・・・。

でも、これを書いていて気づきました。
「外の状況」から変える必要はなかったのですね。

私は、私でいるだけでいいのに・・・

私は、私のやりたいことをして、楽しく生きるだけでいいのに・・・

今日、他の人たちのブログを見ていたら、「シンクロ」しているかのように、
「自分が本当の自分の思いに正直に生きていくことが、みんなの幸せにつながる」という
ようなこととか、いくつかの所で、同じようなことが書かれていました。

なるほど!「今」はその気づきが、自分だけでなくすべての人の幸せにつながるのだと・・・
わかりました。

【人生に奇跡を起こすバシャール名言集】 翻訳・解説 本田健より抜粋

観念のワナから抜け出すには

観念に気づいたら、それは中立になり、
あなたの中には、もうその観念はなくなります。
ちょうど電気のコンセントを
抜いてしまったようなものです。

 EVAのおすすめ

人生に奇跡を起こすバシャール名言集 (VOICE新書)

新品価格
¥1,260から
(2013/3/13 19:53時点)


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。