スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片づけにときめかない人に、おすすめです・・・

illust1686_thumb.gif

以前、「断捨離できない!私・・」ということを書いたのですが、
その時、紹介していた「ようこそ断捨離へ」と「人生がときめく 片づけの魔法」の本は、
二冊とも読んだだけで、まったく片づけに至りませんでした。

特に、「人生がときめく 片づけの魔法」の本は、「へぇ~!」と感心しましたが、
片づけをしようと、まったく心が「ときめき」ませんでした。

この本を書いた「近藤麻理恵さん」が、随分前ですが、テレビで「小さい頃から片づけ、
整理整頓が大好きで、家族の物まで勝手に、整理整頓して捨ててしまい怒られた」と、
言っていたことを思い出しました。

この人は、大好きな事、ワクワクすることが、片づけ、整理整頓なんですね~

だから、私のように、超めんどくさがりで、整理整頓にまったくワクワクしない人
には、向かなかったんだと、この頃、思っています。

そんな私に、転機?が訪れました!

一ヶ月位前に、本屋さんで、チラッと目に入り、パラパラと見てみたのですが、
その時は、「どうせまた読んでもなあ~」と思い買わなかったのですが、家に帰ってから
なにか気になり、次の日に、購入してしまいました。

その本の表紙には、「捨てられないなら、無理に捨てなくていい」とあり、
捨てられない私に向いている!と思いました。

内容には、片づけできない、マイナスの感情(片づけのトラウマ)の事とか、メンタル的な
メカニズムが、わかりやすく書かれています。

「シンクロ」しているかのように、筆者の人も影響を受けたという「マーフィー100の
成功法則」の本のことや、「引き寄せの法則」「思考の現実化」についても書かれています。

私は、今回、この本は一気に読みました。

それから、ボチボチですが出来る範囲で、片づけをしています。

ただ、本に書かれている通りではないですが、「私ルール」を作ってやっています。

例えば、毎日、一ヶ所、時間は十分までとか、その日の気分で決めます。
もちろん、やる気のない日は、パス!
やる気満々の日は、三十分とか・・・
つい、ムキになって一時間近くやると、「ドーッと」疲れが出ることもわかり、三十分以上は
やらない!ことにしました。

そして、なんといっても、私はなかなか捨てることができない人なので、
この本の「捨てられないなら、捨てずに分ける」が私に、ピッタリはまりました。

どっちにしても、その人、その人に合う、合わないがありますので、「片づけ本」も
参考になるのは、人それぞれなのでしょうね・・・

少しずつ、空間が増えていく部屋を見ると、ちょっと良い感じです!

今まで「片づける事で、エネルギーが循環し、運が良くなる!」とわかっていたけど、
目をつぶり、避けていたことでもあります。

この本にありましたが、

『片づけの3つの習慣で心が変わる!

心が変わると部屋が変わる。

部屋が変わると考え方が変わる。

考え方が変わると生き方が変わる。』

「なるほど!」です・・・。

【勝間流 片づけの3つの習慣】 勝間まなみ著から抜粋

勝間流 捨てない捨て方

「まず捨てなさい」

最近そういった本が増えている気がします。

「ゴミゴミしているのは、いらないものが多すぎるから。まずは捨てられないものを
しっかり捨てるところから始めましょう」

というわけです。

でもこれって本当に正しいのでしょうか?

結論から言えば、「捨てられない人は捨てられない」のです。
そもそも、捨てられない人に対して「捨てましょう」というのはわかりますが、
それができないから困っているんですよね。
たしかにお掃除本などを読むことによって、モチベーションが上がって
「よし!捨ててみよう!」となるかもしれませんが、一度は捨てられても、次は捨てられ
なくなります。

捨てられない人はというのは、捨てるためにものすごいエネルギーとモチベーションを必要
とします。一気に捨てる、ということは捨てられない人にとってものすごくエネルギーが
いることなのです。
そのときの「しんどい気持ち」が残ってしまうから、次にまた捨てるということが、
なかなかできなくなってしまいます。

捨てるためのエネルギーとモチベーションは、その後の日常生活で継続できないので、また
どんどん物が溜まってしまうことになります。

しかも、一度「捨てる経験」をすることによって、どれだけ物が溜まっても「私はいざと
なれば捨てられる。捨てればいい」と思ってしまいます。
だから「いざとなる」まで捨てられなくなるのです。

一度目は捨てられたけど、二度目以降が捨てられなくなる状態。
これを私は「捨てるリバウンド」と呼んでいます。

このメカニズムはダイエットと同じです。
ダイエットで一気に減量するとリバウンドしてしまいますね。一気に減らすことは、
体に大きな負担をかけている状態です。つまりしんどいのです。そうすると元に戻ろうとする
潜在意識が働きます。
だから、掃除におけるリバウンドはダイエットと同じなのです。だからオススメしません。
(抜粋ここまで)

 EVAのおすすめ

1日1分で人生が変わる! 片づけの3つの習慣 ~捨てられないなら、無理に捨てなくていい~

新品価格
¥1,365から
(2013/3/14 13:36時点)






関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。