スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりパラレル・ワールドかもしれない・・・?

illust2647_thumb.gif

以前、テレビドラマで「JINー仁」を見ていたのですが、何話目かで、リアルな治療場面
に、「ダメかも~」と、見るのをやめてしまいました。

先日「たまたま」新聞のテレビ欄で再放送の最終話をやるのを見て、最後はどうなったか
気になっていたので、見てみました。

最後のオチ?は、「パラレル・ワールド」の世界を描いていたようですね。

なかなか面白かったです。

「パラレル・ワールド」といえば、バシャールさんですよね!

「フッと!」バシャールが、今の自分と、パラレル・ワールドの地球にいる自分の違いは、
「ある日、黒い靴の代わりに赤い靴を履いただけの違いかもしれない」と、言っていたこと
を思い出しました。

私たちは、気づいていないだけで、「あっちこっちの世界」を、移動しているのかも
しれませんね・・・。

夢で見る世界も「パラレル・ワールド」を、意識だけが旅をしているように思って
しまいます・・・。

これからの世界がどんな世界になるのか・・・

それは、それぞれの自分の意識(波動=エネルギー)によって、分かれていくのだと、
バシャールが言っていることに、私は、本能的に?きっとそうなのだろうな~と
思っています。

だから、今のこの現実の日本を含めて世界のくら~い情報も、あんまり気にしないように
しています。

でも、それも、みんなそれぞれの選択何でしょうけどね~

いつも書いてるかも~ですけどね・・・。

【BASHAR バシャールペーパーバック5】 ダリル・アンカ バシャール
関野直行 喜多見龍一著から抜粋

無限個の地球があると思ってください。
そして、その無限個ある地球のひとつひとつに、あなたがいます。
それぞれの地球に存在する台本は、今、あなたがこの地球で持っている台本とは違います。
非常に広範囲にわたってさまざまな違いがあります。
あるものは、とても違いが見出だせないくらいの些細な違いかもしれません。
もしかすると、その地球と今のあなたの地球の人生との違いは、三年前のある日、黒い靴の
代わりに赤い靴を履いたことだけかも知れません。そのくらいの小さな違いかもしれません。
そして、反対に考えられる限りの異なる生き方をしているあなたもいます。
人生を、まったく異なる他人として送っているかも知れません。
違う身体に生まれたり、違う性に生まれたり、このようにして並行している
あなたすべてが、並行している地球に、今存在しています。
こうして並行して、あなたと人生を歩んでいることになります。…………

どんな人生でも、自分がイメージできるものはすべて、並行する「あなたの人生」として
存在しているのです。
なぜならば、存在していないものを想像することはできないからです。
みなさんが想像できることは、どこかの場所に、どこかの時間に、何らかの形で存在して
います。
基本的には過去世や来世は、実は「いまのあなたの人生と同時進行し、並行して存在している」
ということができます。(抜粋ここまで)

 EVAのおすすめ

バシャール・ペーパーバック5―望む現実を創る最良の方法はワクワク行動をすること (VOICE新書)

新品価格
¥1,050から
(2013/5/1 16:26時点)











関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。