スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「〇〇しなければならない!」はもういいかな~

illust2001_thumb.gif

私は、子どもの頃から本を読むのが大好きで、たくさんの本を読んできました・・・。

苦しい時、辛い時に本を読むことで、救われたことが幾度もありました・・・。

本を読んでいる間だけでも、気持ちがポジティブになれたり、寝る前にほんの少し読むだけで
ネガティブな気持ちからポジティブな気持ちに変換され、いい気分で眠りにつく事が
できました。

今回、ある一冊の本を読んで、はじめて?読めば読むほど気分が落ち込んでいくという
経験をしました・・・。

その本は「お金」に関する「宇宙の法則」というワードもたくさん出てくるスピリチュアル本?
で、ネットで本の題名を見て「よさそう!」と思い、一応、本屋さんで中見してみようと
探したのですが、在庫なしで「売れているんだ!」と欲しくなり、ネットで入荷待ちを経て
購入しました。

その本を「ワクワク!」して読み始めると、お金は「宇宙のエネルギー」というような事
から始まり、随所に「宇宙の法則」を交えて書いてあるので、知っていることも多く
「そうだよね~」という気持ちで読んでいたのですが、だんだん「ワクワク!」しなくなり
なんか気分がどんどん落ち込んでいくのです・・・。

例えば、「宝くじ」を買うことについて・・・

高額当選すると、良くないことが起こったりして幸せになれない!
当選金は当たらなかった人のネガティブなエネルギーがこびりついているお金だとか・・・

「え~、昨日、サマージャンボ宝くじ買っちゃったよ~」
「もし当たったらどうしよう!恐いかも~」
「買っただけでワクワク!してたのに~」

・・・といや~な気持ちになってしまいました・・・。

宝くじは損する仕組みになっているとか、その他にも「お金」流れがどうなっているのかなど
三次元的?に詳しく書かれていました。

私は、本に書いてある事ができていないから「お金持ち」になれないのかも
しれませんが、読んでいるとだんだん「私ってダメな人間?」と思えてきたり、
内容に反応して、ネガティブな思考のおしゃべりまで始まってしまい、
最後まで読めませんでした・・・。

私は、どんな状況であっても、まず「いい気分でいること!」
瞬間、瞬間、「ワクワク!」していられるかを感じたいので・・・

「〇〇しなければならない!」「〇〇してはいけない!」「〇〇すると幸せになれない!?」
みたいな内容が「説教」されているみたいで、私には合わなかったようです・・・。

この本は、本屋さんになかった!ネットでもすぐ手に入らなかった!
一度、中見してから買おうかな、とか買うのに随分迷った!

私にとっては、「読む必要なし!」ということだったんですね~

でも、「この本のおかげで、気持ちが楽になりました!」「ワクワク!します」
という人たちもたくさんいると思いますので、私にとってはということですから~

ちなみに、最近、私が「お金」に対して行き着いた先は(今の時点でですが)・・・

「お金」を得ようと「〇〇しなければ」「〇〇してはいけない」といろいろ思考を巡らす
よりも・・・

「お金」に関することを、あんまり考えない!

「お金」を欲しがるほど「欲しい!欲しい!の現実になる」となってしまう・・・

だから・・・「欲しい物は欲しがらない!」方がいいのかもしれない・・・・

それと、「〇〇しなければならない!」「〇〇してはいけない!」と、
自分の外の状況を思考を使って変えようとするより、
まず、「今、充分満たされている自分」になる、「思考が現実を創る」から始まる
みたいな・・・

それには、とにかく「いい気分でいること」そうすると、その波動にあった「いいこと」
が起こる!と私は思っているので・・・

今朝、本を読んで、いい気分でいられなかった私は、その後、思いっきりDVD観賞して過ごし
「いい気分」に復活しましたよ~










関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。