スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ねばーランド」からの脱出!

illust2612_thumb.gif

ちまたでは「お盆休み」というこの数日間も、私はDVD鑑賞に明け暮れていました。

夢中になって見ていると、「思考のおしゃべり」もうるさくなく、自分の世界に
入り込めるので、次から次へと見ていました・・・。

私はそんな自分だけの世界にいる時がすごく「楽(らく)」なんだなぁ~と
改めて思っていました・・・。

そして私は、この頃以前にも増して、「~ねばならぬ!」という状況が受け付けなく
なっているようです。

特に自分以外からの「~ねばならぬ!」は、もう「うんざり!」って感じです・・・。

以前紹介した「心屋仁之助」さんの本に、そんな「~ねばならぬ!」の「ねばーランド」
から「~したい」の「たいランド」に行きましょう!とありました。

そしてたしか、どこかでそんな「~ねば、~ねば」の人を「ねばねば星人」と表現して
いたような・・・

私は、「ねばーランド」という環境?で育ったという経歴?があるので、
今もなお、人から「~ねばならぬ!」と言われると、過剰反応してしまい、
その後、エネルギーが消耗し、「波動が下がった!」と体感できるほどです・・・。

でも、結局は、「ねばーランド」にいたとしても、自分以外の「ねばねば星人」」に
遭遇したとしても、「~したい!」と自分の意志で、「たいランド」に行けばいい!
だけなんですよね~

【心屋仁之助の今ある「悩み」をズバリ解決します!】心屋仁之助著から抜粋

「ねばーランド」から「たいランド」へGO!

人の心には、「不安」と「安心」からくる、二つの「世界」があります。
それは、不安の世界の「ねばーランド」と安心の世界の「たいランド」です。
どちらの世界に住むかで、大げさに言えば、天国と地獄ほどの差があるのです。

「ねばーランド」とは、「~するべき」「~やらねば」という「義務」と「決まり」
「恐怖」によって制限された、自由のないガチガチの世界です。
「不安」と「恐れ」「怒り」「疑い」が、まるで空気のように充満し、奪い合い、
戦い続け、飢え続ける世界です。
「ねばーランド」の住人は、「住む世界」を変えない限り、終わりなき不安に襲われる
「心のラットレース」「無間(むげん)地獄」からいつまでも抜け出せません。

○「義務&決まり」の世界と「自由&責任」の世界

一方、安心の世界の「たいランド」は、「~したい」「~する」と自分の意志で
選択していく「自由と責任の世界」です。
ここは、欠点も長所もなく、争いではなく分かち合い、助け合い、たたえ合う
心豊かな「優しさ」「安心」と「喜び」「楽しみ」の世界です。・・・・
(ここまで)

 過去記事よかったら読んでね~

「封じ込めた感情は」出してしまいましよう!
「知ったこっちゃない!」は気持ちいい~!

 EVAのおすすめ

心屋仁之助の今ある「悩み」をズバリ解決します!: 不安・イライラがなくなる本 (王様文庫)

新品価格
¥600から
(2013/8/17 11:55時点)


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。