スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生は「ゲーム!」テーマは「自由!」

illust384_thumb.gif

この数日、出かけることが多く駅のホームで電車を待つ間、いつものように、
「ボーっと」空を見上げていると、真っ青な空に一羽の大きな白い鳥が飛んできて
私の上をあいさつするかように?クルッと旋回して飛んでいきました・・・

そして、ホームの目の前の水路にはたくさんの野鳥が水浴び?していて、しばらくすると
「バーっと」飛び立っていきました・・・。

そんな様子を見ていた私は、「鳥って自由!今この瞬間を生きているんだなぁ~」と
思いながら電車に乗ると「フッと!」・・・

「あ~、そうか!私の今回の人生の“テーマ”は“自由”なんだ!」と思ったとたん
なぜか全身に鳥肌が立ちました・・・。

「そうだよー」というサインだったような・・・?

自分が何をテーマに選んで生まれてきたのかは、まわりの人、特に家族を見てみれば
よーくわかる・・・


先日、テレビで「臨死体験した女性」の話をやっていたのですが、その体験の中で
まだ生まれてきていない「未来の息子」が子供の姿で現れて、やっぱり?
子供の方が親を選んで生まれてくるのだと納得したシーンがありました・・・。

私も私が親を選んで生まれてきた・・・

そして、私の子供たちは私を親に選んで生まれてきた・・・

あんなこと、こんなこと、いろいろあった・・・

そんなこんな?を経て私は、「み~んなそれぞれ“自由!”でいいんだ」と
思うようになった・・・。

そこから見ても、テーマは“自由!”なんだとわかる・・・

「お金」もツールであり、それも私にとっては“自由!”の象徴だったんだと
気づいた・・・


人生は“ゲーム!”

テーマは“自由!”

家族も出会う人すべてがそれぞれの“キャラクター”を演じているだけ・・・

そして・・・

私は、“ゲームのキャラクター”としてではなく、いつも“プレイヤー”でいよう!

と・・・思うこの頃です・・・。

『ゲームの世界を現実だと誤認し、キャラクターと自分を重ね合わせてしまっていた。
だからこそ、深刻で苦しい人生が展開されることになっていたのです。
自分のことをマリオだと信じ込んで、スーパーマリオをやったとしたら、絶対に
“Bダッシュ”はできませんよ、怖くて(笑)……………

僕たちがゲームを楽しめているその理由は、「ゲームをゲームとして認識できている」
ということ、「プレイヤー」としての自覚があるからですよね。
自分がそのままゲームキャラクターではないという、「それを動かしている者である」
という意識があるからです。
いわゆる「悟り」や「目覚め」というのは、ゲームキャラクターからプレイヤーへの
意識転換、もしくはゲームキャラクターからクリエイターへの意識転換のことを
指しているんです。
「今までこれを現実だと思い、自分をある特定のアイデンティティで認識してきたけど、
そうか、今まで見てきたのはすべて幻想(バーチャル)だ」という、プレイヤーの視点
を持って、そこから人生を楽しむ。ゲームをゲームとして楽しみ出すという人生が
生まれます。……………』【宙(そら)が教える「受け取る」の仕組み】 Mana著
雲 黒斎✕Mana対談から抜粋


 EVAのおすすめ

宙(そら)が教える「受け取る」の仕組み

新品価格
¥1,680から
(2013/10/20 14:53時点)








関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。