スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪悪感なんていらないよね!



今日は「節分」ですね。

以前は、私もそのいわれとかもあんまり知らないまま、ただ世間の流れ的?に
豆まきしていました。

今回、「フッと!」「鬼はそと~」と言うけれど、鬼って本当に悪者?だったのかな?
と思っていたら、

楽しいアセンション・次元上昇】さんのブログのおすすめ記事に、

「節分の嘘と国常立尊大神の復活」とあったので、読んでみるとなんとなくしか
わからなかったのですが、ただ、今までのこの世界は何が正義で、何が本当かなんて
もうよくわからない世界ですよね・・・

ちょうど、【ミカエルブレイズ】さんのブログにもそんな記事が載っていました

一部だけ転載です。

『あなたのなかの罪悪感、否定感に気付くタイミング』

いま、世の中には「正義」の言葉で人々をコントロールしようとするエネルギーが
増幅しています。

だれもが内側に抱えている、

罪悪感や自己否定感を巧みに利用する意図をもつ存在が動いています。

そのことに気付いて、コントロールの渦から自由になってください。

あなたは自分自身に忠実であって、いいのです。

だれの指図も、だれの指示にも従属する必要はなく、

女性も男性も、どんな立場にいようとも、

自由であることに罪悪感を抱く必要はありません。

あなたが自由であるということは、

あなたの周囲のすべての人たちの自由をも認めることになります。

自分自身への自己信頼の弱さ、自立することへの怖れが

周囲の人びとの自由を奪う「正義」の言葉への同調になることに気付いてください。

ほんとうの強さとは、「正義」を叫ぶものではなく、間違いを糾弾することでも
ありません。

他者の自立と自由を認め、自らの自由を信じる自己信頼の確かさがほんとうの

強さであり、強いということは、固く、大きくあるという「強さ」とは真逆であるという

パラドックスを内包しています。つまり、優しくしなやかにあることが、

真実としての強さになります。

結果、一人ひとりが自らの自己信頼の強さを内側に求めることが、

これからの皆さんの社会の楽しさ、豊かさをつくるパワーになるのです。(ここまで)


この世界にはどんだけ正義という名の下の「支配・コントロール」
そして、それに伴う「罪悪感」が蔓延しているのだろうか・・・

と、そんな私も自分のハートに正直に、自由でありたいと思う時に、
襲ってくる?「罪悪感」にウンザリしていて・・・

そんな時は、飲み込まれないように「その感情」をなるべく俯瞰して見るように、
しています・・・。

そんな集合意識(エネルギー)に飲み込まれてしまうと、

私たちは今までのように眠ったまま・・・

「もう、眠ったままはイヤだー!、私は目覚めるのだ!」と意図するだけでも違ってくる・・・

そこから始まるよーな気がしています・・・。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。