スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「恐れている」よりも、ただ好きなことをしていよう・・・



あと少しであっという間に過ぎた2014年も終わり、アチラコチラでチラホラと
地震や異常気象、政治経済などの混乱期が訪れる・・・かも・・・
の2015年の幕開けみたいな記事をよく目にします・・・

そんな中、【前世からの旅立ち・遥かなる再会】さんの記事には、ちょっとグッと
くるものがありました・・・

(ここから一部転載・全文は元記事で)

年が開け2015年は,かなり大きな変化の年となる感覚があります。
遅れに遅れている変化がようやく始まるのかもしれません。

何故遅れていたのでしょう?
その一つが私達の中に生まれる変化への心構えなのだと思います。

今までは簡単に「どんな変化だって大丈夫、とにかく早く」とせっかちになっていたかもしれません。
その時には「自分は用意ができているから、他の人とは違う」と言う安易な意識で居たかもしれません。

しかし次元上昇と言う,宇宙的に見ても今までに例を見ない事が起こるのですから、そう安易に「変化は大丈夫」などと言えない変化なのだとようやく気が付き始めました。
そうなのです、想像を超える変化を前に今までの準備は「心構えのための心構え」だった様です。

多くの人が、その大きなショックにも似た変化で壊れてしまわない準備をして来たのです。
変化が始まれば、それは数日で終わる様な生易しいものでは無く、暫くの間続く事でしょう。

しかし全ての変化は新しい次元に向かうための避けて通る事の出来ない事ですので、恐れる必要は無く、心構えをしておく事が肝要です。

リスク管理と言う点でもあるのですが、これから起こる変化は予想出来る様な変化ではありません。
予想出来ると言う事は、その準備が出来ると言う事であり、それではインパクトのある変化とはなり得ないと言う事でもあるからです。

故に
心構えと言うことはどのようなことが起こっても「自分は大丈夫」と言う、自らへの信頼を言います。

家族は?
愛する者達は?
大切な人々は?

彼等に手を差し伸べる事は決められたボーダーを超えては出来ません。
何故なら全ての魂はこの人生を選ぶ時にどのような経験をするかを決めて来ているからです。
他者の人生への過度な介入は自らにカルマを背負わせる事さえあります。

しかし信じる事は出来ます。

自分の魂の契約として、その人々も安全であると決めていたのであればその様になるでしょう。
自分が愛する人々も、自分の魂の契約として「安全である」と信じる事です。

何があっても心を落ち着け、穏やかなエネルギーフィールドに留まって下さい。
その状態の時、自らに今後どうして行けば良いかを問いただします。

重ねて言いますが、変化をピンポイントで詳しくお話し出来る段階ではありません事はご理解下さい。
また今回の記事は「危険」への警告ではありません。
危険は無いがそろそろの心構えをしても良い時が来たのかなと言うお話です。

危険が無い(身の安全と言うギリギリの事として)のであれば、これからの大きな変化も達観して新しい世界に向かうベルが鳴り始めたと心軽くいましょう。


一つ大切な事を付け加えます。

今後の行動は、今まで以上に集団を作らない事、群れない事、孤高である事、答えを外に求めない事。
これらが最重要な事です。

答えは外にはありません、自分の中に響く答えに従う準備と訓練を始めて下さい。

もしあるミッションに置いて複数の人や集団ミッションを行う必要がある時には、その時は個々人のエネルギーを共有する必要も出て来る事もあるでしょう。
時に応じ集う事自体問題はありません、しかし一つのミッションに一区切りが付いた時には、その集いを解消し、又個々人での時間に戻って下さい。

今までスピリチュアルは意識の覚醒を促すツールでもあり、逆に人を依存の中に引き入れるツールでもありました。
つまり両刃の剣だった訳です。

しかし今後の変化は、目に見える変化となります(意識の変化の次の段階)
この時点ではもうスピリチュアル自体、両刃の剣を超え危険なものになって行く可能性があります。

今までの3次元では、高い次元の概念が理解出来ませんでした。
そのため不可思議な事象をスピリチュアルと呼び、オカルトと呼びカテゴライズして来ました。
しかし、どの次元で起こる事象、事物であれ,最終的には科学的な現象と認識されうるものなのです。

そしてまた、これから始まる変化はしばらく続きますので、その間に不安や恐怖心を抱かない様にしなければなりません。
そしてそうした時にはオカルト的、スピリチュアル的、宗教的「罠」も張り巡らされて来ます。
変化が長く続くとどうしても不安の余り依存心が湧いたり、答えを外に求めがちになります。

そうした不安が起こったときは、むしろスピリチュアルから離れましょう。
心易くいられる家族、友人、知人と日常の中に留まって下さい。

日常に目を向け、今から体験する事をしっかり見て行きましょう。
何故なら私達はこの「変化を目撃」するためにここにいます、地に足をつけしっかり記憶して行きたいと思います。
私達が体験する全ての事は、故郷の惑星の仲間達が知りたいと待ち望んでいる事です。
宇宙の同胞達、彼等はオカルトではありません。
そして私達が何度となく生まれ変わり、様々な前世を経験して来た理由の一つが、この変化への対応力を身に着けるためでもあったのです。

見た事も無い他国の動物を、始めて目にした時の江戸時代の人を想像してみて下さい。
彼等宇宙の同胞と再会するためには、形の違う者を受け入れる寛容力が問われます。国家間程度の軋轢など何程の事もありません。

希望に心躍ります。

これから起こる変化は希望の未来へのプレリュードとなる筈です。

今後も必要を感じた時以外、社会的な事には触れる事はそう多くないと思います。
今しばらくは不思議な雲の画像の発表や高次からのメッセージなどお話しして行きましょう。

・・・・・

居眠りしていたライトワーカの皆さんへ。

そろそろ起きる時間ですよ。
心ときめかしながら心構えをして行きましょう。
でも慌てないで、まだ時間はあります。

顔を洗って歯を磨き、朝のゆったりとした散歩を楽しんで、ゆっくり朝食を取り、身支度を整え準備を始めても十分間に合います。

先ずは目を覚ます事から。

「もう朝ですよ」

(ここまで)

集団で・・・というところや外に答えを求めない・・・というところに共感した
のかもしれませんが・・

「何かが起こるかも」と恐れたり、心配しすぎて、
必要以上に外に情報を求めたり、自分以外から答えを得ようとしたり、
しているよりは・・・

私は、それよりも「ただ好きなことをしていよう」と思うわけであります・・・

なので、この数日も、DVD鑑賞したり、クロスステッチをしまくったり、
チャーちゃんとおひなたぼっこでまったりしたり、
ボーっと「右脳全開?状態」で空を眺めていたり・・・しています・・・

いろいろ見たDVDの中でも、「眠れる森の美女」の童話をまったく違った物語
として創られている《マレフィセント》がオススメです・・・

ネタバレになってしまうかもだけど・・・

これからの世界が、この物語の最後のシーンのように、

動物はもちろん、妖精などの不思議な存在たちもみんな仲良く
共存できるよーな世界・・・

そんな夢のようなステキな世界になってほしい・・・

それが、夢見る夢子の私の本当の夢(願望)なのかもしれないなぁ~


わたくしごとですが、クロスステッチと言えば、以前すごく欲しかったのに
手に入らなかった「SHU MIZOGUCHIさんの図案」
(手に入らなくってがっかり!と過去記事のどこかにも書いたけど)

手放し、期待せずもう執着していなかったから・・・

引き寄せた?のか・・・手に入る運びとなりました・・・

やっぱ、好きなことをしているときは超しあわせでーす!

 EVAのおすすめ

マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,196から
(2014/12/9 20:37時点)



関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。