スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジリジリ、ピリピリきました・・・



最近、アチラコチラで750年(くらい)先の未来から来たという「ウィングメーカー」の
存在のことが書かれているのを目にします・・・

なんとなく気になって、探索していると・・・

以前、その記事をリアルタイム?(2011年)で読んだ「Kazumoto Iguchi'sblog
さんのブログにまた行き着きました・・・

その時は、「へぇ~」くらいな感じで、そこにアップされている
「ウィングメーカーの音楽」の動画も見なかったみたいです・・・

今回、削除されていないところから聴いてみました・・・
(そこから続けていくつか聴いてみました)

すると・・・

「あれっ?頭の中(脳内?)がジリジリ、ピリピリ、チリチリ?してる?」

頭の中を電流がアチコチ走って?流れて?いる感じ?がして、
頭のてっぺんのあたりの髪の毛が浮いているよーな気もして・・・

(こどものころ頭のてっぺんを下敷きでこすって静電気?起こして
髪の毛浮かして遊んだ時のあんな感じ)

何度も頭のてっぺんに手を当てて確かめてしまいました・・・

(頭の外側には何の変化もなしです)

その井口氏のブログに・・・

(ここから)
『この音楽を聴きすぎて、幽体離脱や覚醒やアルタードステーツに陥ったとしても
当方は一切関知しないので、そのつもりで
(どこか行っちゃっても知りませんよ、ということですナ)』(ここまで)

とありましたけどね・・・
(アルタードステーツとは変性意識状態のことのようです)

私はどっこもいってませんが、この音楽は「覚醒をうながす音楽」らしいですからね・・

この音楽を聴いてみると、「未来の音楽」というよりも

「太古の地球」を思い出されるような、なつかしいような、魂にひびいてくるよーな
そんな感覚を持ちました(私の感想です)

それはたぶん・・・


7つ目の超宇宙】さんのブログからの転載
(ここから)

『ウイングメーカーとは、宇宙における遺伝子の創造者であり、すべての銀河の生命を生み出した伝説上の宇宙最古の種族「セントラルレイス」の一派の名である。
それと同時に、ウイングメーカーとは人類の未来を表す存在だ。彼らは時間の外側に歩み出る能力を持つが故に、「時」を再創造することが可能である。
人類は、遥か遠い未来に自らの起源へと還り、融合を果たしたのだ。
「はじまり」と「おわり」の融合。自らの尾を飲み込むヘビ「ウロボロス」が、ウイングメーカーの象徴である。
サプリメントVol.9より引用。』(ここまで)

そして井口氏のところにもあるように
(ここから)

『我々は今あなたが思っているように、あなたの過去であるだけではない
あなたの未来でもある』

『西暦800年に北アメリカに存在していたという今から750年先の未来人
つまり彼らは2046年から2050年ほど過去に戻ってしまったということらしい』
(ここまで)

つまりこの世界は『ウロボロス』の世界だからってことですね?

 EVAのおすすめ

ウイングメーカー (VOICE新書013)

新品価格
¥1,512から
(2015/5/22 16:06時点)




ウイングメーカー2 (VOICE新書014)

新品価格
¥1,620から
(2015/5/22 16:08時点)




ウイングメーカー3 (VOICE新書015)

新品価格
¥1,512から
(2015/5/22 16:11時点)



関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。