スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡されたバトンをほうりなげてやりました・・・



この頃、思わず口に出して「あー、そうか、そういうことか・・・」と何度も
言ってしまうほど、た~くさんの気づきがあります・・・

ちょっと、オモシロイぐらいです・・・

そんな中、相変わらずクロスステッチに夢中な日々を送っているのですが・・・

今、製作中の作品・・・以前手に入れ損ねてガックリして、あきらめてたらしばらく
して、手に入った図案・・・

『All Fine(原画はAl Fine アルフィーネ[意味:終わりまで (音楽記号)]』 
Shu MzoguchiさんのArt

この作品は「12の輪廻物語シリーズ」の最終章・・・

後で知ったのですが、「千年にわたる愛の輪廻物語の最初と最後・・・」

「女性と男性の二つの時空が繋がる・・・」という意味などが込められて
いるようです・・・

原画は【LittleBit SHU Official web site】にあります・・・

(おー、まさしく「ウロボロス」ってこと?そして、「輪廻システム」の終わり?」)

みたいな・・・そんなシンクロ的?に引き寄せたよーな図案・・・

今年中には完成したいなぁ~と思っております・・・

そんな私は・・・

たーくさんの気づきの中のひとつとして・・・

「まわりの人は自分の内面を映し出す鏡」
このことはよくスピリチュアルでも言われていますよね・・・

「その人に見るイヤだと思うところが自分の中にもある」みたいな・・・

そして、「前世では逆の立場だったかもしれない」とかね・・・

そう思っていたけれど、どうもシックリこなかった・・・

もっとふか~いイミがあったのですね・・・

VASTSTILLNESS 地球人のためのスピリチュアルレッスン
「現実は鏡に映ったリフレクション~バシャール」から一部転載です

(ここから)

まず、誤解されやすいのが、目の前にいる誰かさんにイヤな面を見たとした時、
「このイヤな面が私にもあるの?」(そんなわけない・・・それは受け入れられない・・・)
と考え始めることです。
相手=自分ととる鏡ではありません。
これは、ここで言うリフレクションの意図しているものではありません。

ではどういうことかというと、
この誰かさん、あるいは出来事・状況に出会った時、その人、その出来事・状況に対して、
自分はどう感じてきたのか、自分にどんな感覚が浮上してきたのか・・・
その部分が自分の意識の反映だということなのです。
そこには、自分の思い込み、観念、信念が深く関連しています。
自分自身を何者だと思い込んでいるのか・・・そこがよ~く見えてきます。
そこを映しだしてくれる鏡だということなのです。

だから、この意味で
「自分の物理的現実で体験するすべてのことは完全に自分自身である」ということであり、
これこそが『創造の4原則』第2番「The One is the All. The All is the One.」一つは全てであり、
全てはひとつ~の意味するところなのです。
(ここまで)

つまり、私たちは前世(多次元的自分?)でクリアーできなかった
「カルマ」ともいわれる「課題(テーマ)」を何度も生まれ変わり、
先祖代々家族という形になり親から子へと「カルマのバトン」を受け渡す・・・

そして、家族となるメンバーは立場を変えながらも同じようなメンバーで・・・

そのための「協力者」として、「鏡に映して見せてくれている」のだね・・・

(家族も自分も、もとは同じ一つの意識?エネルギー?だからかな・・・)
 
う~ん、気づいたこと文章化するのはムツカシイ・・・

とにかく、今の私のところに持ち越された「カルマのバトン」
っていうやつを・・・

もう、次の世代には渡さない!

そして、私はもう「生まれ変わりませんから!輪廻システムは終了です!」と・・・

ポ――ンと渡されていたバトンを遠くの方にほうりなげてやりました・・・よ・・・

私の「クリアーすべき課題、テーマ」?

たぶんみ~んなおなじよーなものだと思うなぁ~

「罪悪感」とかそれにまつわる「恐れ」とかね・・・

長くなってしまうので、ここらでまた・・・。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。