スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな言葉は「棚からぼたもち」と「一石二鳥」です・・・



先日のこと・・・

以前からたまーに体感していた感覚なのですが・・・

この間は、よりリアルな感覚がありました・・・

それは・・・

眠っていて、目が覚めようとした時・・・

「(わたしの)意識」がふとんの上の「肉体のわたし」の少し上(1メートルくらい?)
に戻って来ていて、急いで?肉体に戻ろうとした感じで、

よく言われているような、意識と肉体を繋ぐ(銀の?)コードみたいなのが、
グゥっと引っ張られるように、体に戻った感覚がありました・・・

コードが見えたわけではないですが、感覚で感じました・・・

私たちは眠っている時は、違う次元に行っている、
死んだ時と同じらしいのですが、ただ、違うのは意識と体をつないでいる
コードがあるかないかだけのようですからね・・・

その時もあわてて?体に戻ったからか、肉体のわたし?がビックリして、
やはり、ムセて咳き込んで目が覚めました・・・

そんな風に、「ホントのわたしって?」って言うのが、
だんだん感覚としてもわかってきている私なのですが・・・

「肉体をまとっているわたし」っていうのも、確かにいるわけで、
そっちのわたし?の方は、この頃、大好きなことに夢中で、「思考」もそれに関した
ことを考えていることがメチャ多くて、おかげで「過去」へ思考が彷徨うことも
少なくなりました・・・

たまに「過去」に戻る時もあるのですが、

なんかね、この頃は、「あんなこと、こんなことあったなぁ~」って、思う時は・・・

「楽しかったこと」「おもしろかったこと」が思い出され、
もうこの世では、二度と会わないだろう人たち含め、家族、親戚一同、知人、友人、
いろいろお世話になった方、助けてくれた方、通りすがりの人たちも、
すべての人に感謝したくなるのですね・・・

ただ、起きてもいない「未来への恐れ」っていうのは、まだまだ襲ってくることも
ありますが、それもきっと少しずつ自分の中で折り合いつけていけれる気が
しています・・・

そんな風に、過ごせれるようになったのは・・・

自分から背負っていたおも~いたくさんの荷物を、どうして背負ってしまって
いたのかが、わかってきたからかもしれません・・・

最近、訪問している心屋仁之助さんのブログ【心が風になる】に、
「パッカ~ン」できるヒントが、いろいろ書かれています・・・

ようするに、抱え込んでいるお荷物(問題)は、いろいろあっても、
結局は、「根っこ」のところはだいたいがおんなじなんですね・・・

例えば「お金の問題」にしても・・・

そんなことに気づいてきた私の好きな言葉は・・・

「棚からぼたもち(たなぼた)=思いがけない好運を得ること、労せずして
良い物を得ること」

「一石二鳥=一つの行為で二つの利益を得ること」

なので?、心屋仁之助さんの本『一生お金に困らない生き方』を読んで、

改めて、「パッカ~ン」しました・・・

あ………でも、

いくつかポイント?はあるかと思うのですね・・・

まず、自分を肯定し大好きになること・・・

そして、「どんなことも」、他人(ひと)のせいにしないこと・・・

それと、心から自分を信じ、宇宙を信じる(委ねる?)こと・・・

などなど・・・が必要なことなのだと思いますけどね・・・。

 EVAのおすすめ

《がんばるのをやめると、どんどんお金は入ってくる!》

〈収入は自分で認める自分の価値に比例する〉
〈お金がないのは、あなたの「前提」の間違いを教えてくれる現象〉
〈豊かさは想像を超えたところからやってくる〉
などが・・・書かれている本です。

一生お金に困らない生き方

新品価格
¥1,296から
(2015/6/28 19:57時点)






関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。