スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“あのね だいじょうぶ だいじょうぶ”から。。。

illust2473_thumb.gif

前回おすすめした 「あのね だいじょうぶ だいじょうぶ」(吉丸房江著) とっても
良いことがたくさん書かれいるので、

つい、おすすめしたくなってしまいます・・・


「あのね だいじょうぶ だいじょうぶ」 吉丸房江著から抜粋

第一章 地球は愛を学ぶ星

{愛には七つのレベルがある}

最近は親子の愛にも計算が入っていることがありませんか?たとえば、
「年をとって足腰が弱って働けなくなって、私たちの収入がなくなった時には、
この子がきっと助けてくれるだろう」とか「何人か子供がいれば、誰かは私たちの老後を
みてくれるだろう」といったことを考えた事はありませんか?
これはどうでしょう。老後の世話をしてもらうために子どもを育てるとすると、
本当の親子の愛から離れてしまいます。
愛に見返りを求めると、ランクが下がってしまうのです

最高のランクの愛。それは「宇宙愛」です。私達が到達できる愛の終着駅、
それは宇宙愛です。すべてを包み、すべてを許すことのできる愛、それが宇宙愛です。
神の愛なのです

{今こそ恐怖なき人生を}

病気を作るのも、不安と恐怖心です。この心を持てば、自動的に恐怖ホルモンが
全細胞に行き渡って、心臓も、腎臓も、肝臓もおかしくなってしまいます

第二章 家庭に愛のともしびを

{ほめて認めて幸せになる}

ほめてあげて、認めてあげると、人はそれを手がかりに向上していくのです。
欠点をくさされて、それを手がかりによくなっていくことはありません。

ほめて、認めてあげると、気持ちがよくなった相手の身の回りには、
必ず何かいいことが起こります。そして次には、相手からこちらに、
いいことのお返しがあります

第五章 新しい人生のはじまり

{ゆっくり、長く、楽しんで}

人間には、その人にふさわしい問題しかやってこないし、しかも、すべて解決できる
問題しかやってこないのです。もし、あなたの目の前にやってきた問題がとても
難しく思えても、心配したり、怖がることはありません。
それは、あなたなら解決できるから、やってきたのです。すべてを一度に解決しようと
思わないで、今一番にできそうなことから手をつけていったらどうでしょう。
一つ解決できたらもう一つと、積み重ねていけばいいのです。そうすれば、
必ず解決できる問題ばかりです。
心配するのはやめましょう。何も心配することはありません。(抜粋ここまで)

この本を読んでいると、本当に「だいじょうぶなんだなぁ~」と、思えてくるので、
不思議です・・・。

そして、この本に書かれているように、宇宙のリズムに沿って暮らしていると、
『人間はやがて蝶(超)になる、キャベツ畑にいたアオムシが、蝶になるがごとく』
だそうですよー

今、「フッと!」これを書いていて思ったのですが

私の「最終章の課題の答え」がわかりました

たぶん それは 「許す愛!」「つつみ込む愛!」(あァ~ 宇宙愛だ!)

そうかぁ~ まだまだ癒しの旅は終われないなぁ~
でも。。。旅が終わってしまったら どうする?

蝶(超)になって飛んでいってしまうかも~


 EVAのおすすめ
もう一度!(この本を読んでいると、ほんわかした気持ちになれます)

あのね だいじょうぶ だいじょうぶ

新品価格
¥1,470から
(2012/11/6 20:26時点)





















  
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。