スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「フツー」とか「ジョーシキ」ってなんだろね・・・



この数日、いくつか「DVD」レンタルして見ていました・・・

ディズニーでおなじみの「美女と野獣(実写版)」、
ジプリ作品の「思い出のマーニー」、
ドラキュラものの「ドラキュラ ZERO」など・・・

そして、「ホットロード」・・・

この作品は、私が30年位前に、コミック本で読んでいたものが、
はじめて映画化されたのです。

とっても思い入れ深くて、コミック本とってありました・・・

一部茶色く変色していたけれど、映画を見た後、もう一度読んでしまいました・・・

何度、読んでもワタシ的には「グッとくる」ストーリーです・・・


この作品も含めて、今回見た「物語」に共通するのは・・・

「普通」とか「常識」とかに当てはまらない人たちの物語・・・

つまり、「規格外」みたいな・・・

そして、もう一つ・・・

そこには「いろいろな形の愛」がある・・・

「ありのままを受け入れる愛」

「心から相手を思う愛」

(愛情というより“愛”)

そして・・・

相手を大切に思うことは、「自分を大切に思うこと」でもあるのだね・・・

「ホットロード」を見た後、そんなこと思っていました・・・

それにしても・・・

「フツー」って、「ジョーシキ」って・・・ナニ?

いつ?だれが?決めた?

そんなわけわかんないモノに、ずーっと、しばられてきたのかな・・・とか・・・

それとね・・・

「自分以外の人」が、「自分の規格」に当てはまらないからって、

「どんなことも」、「ジャッジする(裁く)」のは、「ホント、もう、やめよー」って、

そんな風にも思った・・・・私であります・・・・。


余談ですが・・・

私、若かった頃・・・

自分より“大人の人”に、「君って変わってるねー」って、よく言われてた・・・

そんな時、なんだか知らないけれどうれしくって、心の中で・・・

「やったぁー!」みたいに思ってたなぁ~

そんなことも思い出しちゃいました・・・。


 EVAのおすすめ

ホットロード 1 (集英社文庫―コミック版)

新品価格
¥689から
(2015/7/23 13:16時点)


ホットロード 2 (集英社文庫―コミック版)

新品価格
¥710から
(2015/7/23 13:17時点)





ホットロード [DVD]

新品価格
¥3,872から
(2015/7/23 13:25時点)






関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。