スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“その先の世界”へ・・・



先日、「イントゥ・ザ・ウッズ」というディズニーのミュージカル映画を見ました・・・
(DVDレンタルで)

おとぎ話の「赤ずきん・シンデレラ・ジャックと豆の木・ラプンツェル」の
ハッピーエンドのその後っていうようなお話です・・・

魔女役に「メリル・ストリープ(映画マンマ・ミーアのお母さん役の人)」

オオカミには「ジョニー・デップ」他、歌の上手な有名な役者さんたちが
出演しています。

映画の内容が・・・というより・・・

ミュージカル映画なので、セリフが歌になったりするのですが、
そのいくつかのセリフ(言葉)のひとつひとつが、とってもイミ深く感じられた
のですね・・・

今までのディズニー映画はもちろん、多くのおとぎ話は、「正義」が「悪」を
こらしめたり、やっつけて、ハッピーエンドみたいなストーリーですよね・・・

でも、この映画は、ディズニー映画なのに・・・
(この物語は舞台でミュージカルとして演じられていたようです)

物事には「正しい、正しくないもないのかもしれない」

ほんとは「魔女の言っていることの方が正しいのかもしれない」・・・のに・・・

ほんとは「巨人は善人なのかもしれない」・・・のに・・・

「ママの言いつけ通りに、人に優しく、人には親切にしなければ」・・・でも・・・

「ママやおばあちゃんの言う通りにしていれば」・・・でも・・・

そして・・・人は何か大変なことが起きると・・・

「あの人が悪い、この人が悪い」と、人のせいばかりにする・・・

そんな人間たちの姿を見ていた魔女は・・・「この世界から・・・」

王子さまと結ばれたシンデレラは・・・悪夢(今まで)と夢(王子との暮らし)の
真ん中を選ぶ・・・
(中庸?ゼロポイント?ってことかな)

あんまり書くと、ネタバレになっちゃうね。

でも、この作品からは、「あなたはひとりではないのだよ!」というメッセージを、
とっても感じられたわけであります・・・


「正しい(正義)」とは・・・

「自分にとっての正しい」であり、

そんな風に人は、常に、自分も自分以外の人も「正しい」「正しくない」とジャッジ
(判断)し、そこに「罪悪感」というオマケまでくっつける・・・

そんなことの繰り返し・・・

「正しい」と「正しくない」・・・自分の中の「光」と「闇」を、自分の中で一つに
できた時・・・

つまり・・・「自分のすべてを愛することができた時」

「その先の世界」に行くことができるのだ・・・

と、私は思うようになりました・・・

何度も書いてしまう【ラムサ ホワイトブック 改訂版】の本にも、

『私たちは、いろんな感情を味わいたくて、様々な体験をしているだけ』

『その体験に、良いも悪いもないのだ』

というようなことが、私にとってはとっても納得いくように書かれています・・・


その感情を味わい尽くしたら(体験しつくしたら)、次へ・・・

ってことなんですね・・・

そんなようなことを、例をあげて?教えてくれている【心屋仁之助】さんのブログも、
参考になりますよ。

またまた、フッと思った追記です・・・

「ラプンツェル」の物語のその後・・・

私が思うですが・・・

「あなたのためを思って」という“母親”からの“支配”と、

「いい娘でいなければ」という縛りからの“自立”と“旅立ち”・・・

そして、愛する人は“相手の地位”とか“見た目”ではなく、心から相手を思う
気持ち・・・

その先には、幸せな世界が待っている・・・・みたいなことかなぁ~と・・・・

思いました・・・。


 EVAのおすすめ

イントゥ・ザ・ウッズ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥2,803から
(2015/8/17 14:29時点)





ラムサ ホワイトブック 改訂版

新品価格
¥2,970から
(2015/8/17 14:32時点)


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。