スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この頃思うこと・・・



お久しぶりです・・・

相変わらず「高齢の母」のことで、ちょっと忙しいです・・・

そんな中、そんな現実を見ている私が思うこと・・・

それは・・・

「結局、自分の現実を良くしようと、躍起(やっき)になっていろいろやって
みても自分の奥の奥(潜在意識?)が納得しない、未消化であれば、
「それ」が納得できるまで、おなじよーな現実がループするかのように、
手を変え、品を変え(設定、登場人物)現れるということ」

最初は、「外側」を必死に変えようと、あがいて「努力する」

次は、「自分の内面」を変えようと、「がんばる」

すると・・・

現実はすこーし良くなったよーな気がするけれど・・・

また、新たな「問題(根っこは同じ)」が起こる・・・


で・・・

この頃の私は・・・

「その現実」を、どうにかしようとあがくよりは・・・

もう、その現実を味わい尽くしてやろうと、思ったわけであります・・・

スピリチュアルで、よく言われている「サレンダーする(降参です)」?

う~~ん………

でも、私は、そんな自分がちょっと「おもしろい」のですね・・・

私は、ずーっと長い間、「ありのままの私を認めてほしい、愛してほしい」

と、あがいて生きてきた・・・

「私の中の私」も、なが~い間思い続けてきたわけで・・・

それが、今の現実は・・・

一番そうして欲しかった人「母」に、思いっきり頼りにされ、認められ、褒められ、

そして、「ホントはずーっと愛されていた」のだと、気づかされる現実を
見ている・・・

つまり、あるイミお望み通りの現実なのかもしれない・・・

まさしく、「自分の現実は自分で創っている」ってこと・・・

ただ・・・

「それ」を手に入れたとたん、ちょっと、拍子抜け・・・

「そんなこと」に、なが~い間ずーっと、こだわって生きてきた私・・・

「それ」を手に入れるために、どんだけのストーリー、登場人物が必要だった
のかと・・・

今の現実も、「どんだけ~~のストーリーがあり、新たな登場人物も現れた」

そんな今の私は・・・

その時々、起きることに対して、「自分の直感」を信じ、行動に移す・・・

でも、「その結果」にはこだわらない・・・

どんなことにも「正解」なんてないって、気づいたから・・・

そういえば、そんなよーな“ヒント”を、与えてくれる、

前回、紹介した【涅槃の書】さんのブログ「有料ブログ」になったようですね。

(過去記事は読めるようですよ)

そんなつながり?で・・・

「お金」というものにも、この頃思うことがあります・・・

「お金」もエネルギー・・・

支払う時、受け取る時に「どんなエネルギー(感情)が乗っかるか」ってこと・・・

たとえば・・・

私は、チャーちゃん今さらですが、本名ではなく愛称です)の
体調が悪い時に、動物病院に支払うお金がちょっとお高くとも、

「この子が元気になってくれるのなら、よろこんでー!」と、お金を支払うことが、
できます・・・

それと、自分が「ホントに欲しいもの」を買う時、ネットでポチッとする時も、
お店で買う時も、お金を支払う時は「ありがとう~、よろこんでー!」

っていうワクワクの気持ち(感情)で、お金を旅に出す?事ができます・・・

それに、この頃は、支払うべきお金に対しても、以前のように、

ネガティブな感情があんまりわかなくなっているようです・・・

「ありがとう~、また、戻ってきてね~」と言うぐらいの感じで、
支払っています・・・

なので、いい感じで、お金も戻ってきてくれているみたい・・・

そんな時(受け取るとき)には、罪悪感っていう「オマケ」はいらないです
からね~

「ありがとう~、よろこんでー!」と、受け取りましょう~

それに・・・

「お金の価値?対価?」は、人それぞれですからね~

そんなこんなこと思うこの頃の私であります・・・。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。