スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“夢の中で見る世界”は五次元ですか?

illust4262_thumb.gif

マヤ暦の終わりと言われ、ちまたで話題の「12月21日」を前にアセンション後?の
世界を “夢”で見る人が増えているらしいです。

夢のなかで、光りに包まれたり、UFOを見たり、素晴らしい世界にいる自分を見たりetc・・

五次元世界に移行するには、三次元的な執着を捨て、ネガティブな思考を持っては
行けないらしいです。

私は、デパ地下をウロウロするのが大好きで、何が嬉しくてワクワクするかと言えば、
自分の服etc・・オシャレに関するものを買う時です。

まったく三次元的な執着を捨てきれてないようです。

そして、まだ “過去の傷”にこだわって「ぶつぶつ」と怒っている自分がいたりしますしね。

もうすっかり、五次元へ出発(移行)する準備のできた人?もいるようですけどね。

私はこのままでは、また三次元の世界で生まれ変わりの旅を続けて行くのかと、
ちょっとウンザリしていましたが・・・

そんな私も、今朝、夢を見ました。

私は、どこかの真っ白な大きな部屋(空間?)に座っていました。
まわりは多分知らない人たちが、会議をするような感じで、グルッと座っているような
気がしたのですが、なぜか姿は見えないような感じでした。

私は「ここにいるってことは、もう色々言われていた天変地異(怖いこと)とか起きなかった
世界に来れたってこと?」というようなことを誰に聞くともなく、つぶやいていました。

それだけの夢でしたが・・・

「12月21日」を前に地球の次元が二つに分かれていくという説もあるようです。

アンソニー・ケイン氏という人が「12月12日から9日間かけて地球の次元が二つに、
分かれていく。それは、違う次元の周波数を持つことになる」ということを言っています。

「恐怖につながった意識の人間は、3次元の地球にとどまる。
意識の目覚めを経験し、意識を変える努力をする人は、新しい次元の地球に移行する。」
らしいですよ。

本当のことは、今はわかりませんが、
相変わらずの現実の中で、せめて「夢の中」だけでも“アセンションした気分”を
味あうのも悪くはないかもしれませんね。・・・・

 EVAのおすすめ

{地球の脳アカシャと振動数の世界ヘミシンク
ふたつのツールで切り開くパラレルワールド完全ガイド
あなたを最善の未来タイムラインへとナビゲートします!!}とあります

[アセンション版]地球の『超』歩き方 パラレルワールド未来地図付き (超☆わくわく)

新品価格
¥1,785から
(2012/12/4 11:42時点)












関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。