スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「与えるものは与えられる」の法則

illust2504_thumb.gif

「情(なさ)けは人のためならず」の意味を、
「情けをかけるとその人のためにならない」とよく誤解されているようですが、

ほんとうの意味は、「情けは巡り巡って自分のためになる、人に親切にしておけば、
それが巡り巡って必ず、自分に良い報いがある」が正解ですね。

これは、どうやら、「引き寄せの極意」らしいですよ!

小さな親切をしてみると、いいかもしれませんね。

ただ、無理をしない程度に・・・

自分の気持が“ほっこりする”感じでしょうか・・・。

例えば、私は、デパートやスーパーのエレベーターに乗ると、いつも自然に、
開閉ボタンを押す“エレベーターガール?”のようになり、最後に降りることが多いのですが、
「ありがとう」と言われるだけで「ほっこり」となります。

そして、私もいろいろなところで、小さな親切をしてもらうことも多く、

やはり、「与えるものは与えられている」のかもしれないですね~。

『ヒューマンバンドをチューニングすれば全てが思い通りになる』 うさぎ著から抜粋

{これさえ知っていればうまくいく、心の公式}

感謝✕与え=幸福感

与えとは、物を与えるといういう意味よりも、むしろ接する相手を大事に思って、
大事にするという意味での、思いやりといった感情や、そこから出る行動です。
それは押し付けがましい与えや自分勝手な与えではありません。
相手を幸せにと願ってする行動、喜ばせようとする行動、それが与えです。
人に愛想良く接するのも与えです。~

何を与えて良いのか悪いのか、それは自分も相手も条件をつけずに価値ある存在であるという
思いから、自然に見えて来ます。言わば、ありがとう、何をしてあげられるかな、という
思いと言動、行動です。それが人の温かさです。
世の中の本当に温かい人は、その根底に感謝や与えの動機があります。
感謝する快感、与える快感の相乗効果が、自分にとっての幸福感となる~~(抜粋ここまで)

この本は、望みを叶える手法を「量子物理学的」に、わかりやすく書いてあります。

 EVAのおすすめ

ヒューマンバンドをチューニングすれば全てが思い通りになる―いつでも誰でも簡単に、望みを叶える量子物理学的手法

新品価格
¥840から
(2012/12/17 23:26時点)












関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。