スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その時、必要な言葉は、偶然をよそおって現れる・・・

illust3622_thumb.gif

私は、本を選ぶ時、本の題名などで、なんとなく気になると手にとって見るのですが、
開いた時、読もうと思っても、文字が目に入ってこないとすぐに元に戻します。

「アッ!これ!」と思う本は、少し読んだだけで惹(ひ)きつけられます。

たぶん、その時の自分に必要なんだという感じで、購入しています。

先日、ある本のことを知り、ネットで探索していたのですが、その本よりも「フッと!」
気になる本があり、めずらしく即、ネットで購入してしまいました。

その本を開いてみたら、「なるほど・・・」と思うことが書いてありました。

「神との対話」の著者ニール・ドナルド・ウォルシュの「神よりしあわせ」
〈17のステップであなたも神より幸福になれる!〉から抜粋

まず、なぜあなたはこの本を手にしているのかということから始めよう。それがすんだら、
とてつもなくすばらしいメカニズムを説明する。
よろしいか?けっこうーそれでは始まりだ。

なぜこの本を手にとったのか、自分にたずねてほしい。
いや、そんなに頭をひねらなくてもいい。わたしが教えてあげよう。あなたはこの本を
衝動的に手にした。
では、その衝動はどこからやってきたのか?
あなたからだ。あなたのなかからその衝動は起こった。
どうしてか?どうして、その衝動はあなたのなかで生じたのか?その衝動の原因は何なのか?
そして、あなたのなかのどの部分でその衝動が起こったのか?
これらの質問に対する答えが、本書の大半を占める。しかも、それは非常にエキサイティングだ。
しかし、とりあえずもっとも大きな質問に移ろう。

この本がここにーいま、あなたがいる場所にーあって、あなたの目にふれ、さらにあなたが手
にとろうという衝動を感じたのは、どうしてなのか?
そう、これこそ最大の鍵(かぎ)となる質問だ。この質問に対する答えがわかれば、あなたの
人生は一変する。

では、その答えだ。さあ、人生を一変させる用意はできただろうか。
この本がいまここに、「存在する」のは、あなたがそうしむけたからだ。
この本がいまここにあるのは、あなたのせいだ。(抜粋ここまで)

『たまたま』手にした本の内容すべてが、自分に必要なのか?といえば、そうではない
のかもしれません。

その中のたった一言、または一節だけが、その時の自分に必要な言葉だったということも
あるのだと思います。

この本には、たくさんの「なるほど!」が書いてありますが、特に、私に必要だったのは、
「17のステップ」の中の「第三のステップ:自分が求める経験を他者にさせる」という箇所
だったようです。

なぜ、「引き寄せたいもの」が手に入らないのか?
自分が求めるものを、手に入れるためには?

ヒントというか、答えをみつけたような気がしました。

次回に書いてみたいと思います・・・。

 EVAのおすすめ

神よりしあわせ

新品価格
¥1,785から
(2013/1/14 20:28時点)












関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。