スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんながそれぞれ超能力者!

illust2241_thumb.gif

私も含めて、この地球で、生きるということは、次から次へといろいろな体験をし、
それを乗り越えていかなければいけませんね。

そして、その体験の中から「気づき」を得て、目覚めていくという仕組みのようです。

ただ、あまりにも辛いと、スピリチュアルのプロ?(チャネラーの人にみてもらうとか、
セミナーに参加するとか)に、手っ取り早く助けてもらいたいと思う時もあるかもしれません。

そんな時、「お金の悩みの体験コース」を選んでいる場合、そんな状況の中で、「料金システム」
を見た時、「え~、無理でしょ~!」となります。(私のことです・・・)

それなら・・・「自分でやるしかない!」

それには、まず、「恐れ」を手放すこと!

恐れているからその強い思いが、「臨界点」を越えてしまい現実化する!
逆に、その強い思いを、「望む現実の思い」に変えてしまえればいいわけですが、
これがなかなか難しいですよね~。

私自身も、いくつかの「恐れの思考」がいつもグルグルしています。

「こうなったらどうしよう!もしあれが~、これが~」と・・・

今日、「フッと!」思ったのですが、いつもいつも同じような「恐れの思考」から、
お望みのまま?「同じような現実を創造している」ので、

そう来るなら・・・「来るなら来い!」と開き直ってみようと思いました。

そして、もしまた「同じような現実」が創造されてしまっても、その出来事には、きっと
宝物が隠れている」はずです!

だから、「恐れが現実化してしまうこと」を恐れないで、

「来るなら、来~い!」ついでに、「お宝はなんですか~?」と声に出して言ってみる!

そうすると、グルグルしていた「思考のおしゃべり」が止まります。

その時、逆に、「お宝はなんだろう?」とワクワクしてみる!・・というのはどうだろう?

「なんかおもしろくない?」と、また自分で受けていました。(またまたワタシ流です・・)

みんなそれぞれ、自分の中に「潜在能力」が眠っているはずです。
それを、目覚めさせればいいわけですよね。

それには、直感=インスピレーションを受け取りながら、自分の中にある「答え」を
見つけ、行動に移す。

ちょっと、時間がかかっても、一つずつ、少しずつでも、ある日、ある時、気づけば、
「ここまで、来れたんだ!」と感動する日がきっと来ると信じて!

チャネラーの力を借りなくても、自分が超能力者としての能力を発揮するためには?

そんなことがいろいろ書かれている本がありました・・・一部だけですが抜粋します。

『あるがままに生きる』 足立幸子著から抜粋

《おおもと》で全てつながっているのでしたら、そこに全ての情報があると言えますね。
誰でもリラックスして頭がボーッとしている時には、意識をどこにでも飛ばせますから、
「情報がほしい」と思った時にスイッチをONにして《おおもと》に意識を飛ばせばいい
わけです。
「意識を飛ばす」と言っていますが、これは言葉上のことで、実は見えない世界には
〔空間・時間〕はありませんから、思えば行ってしまう世界なのです。
ですから瞬間に、とくに「《おおもと》に意識を飛ばした」と、ただただ深く思うだけで
いいのです。
そうすると、意識は《おおもと》に行ってしまいます。
《おおもと》からの情報は、〔閃(ひらめ)き・インスピレーション〕という形で入ってきます。
見えたり聞こえたりではなく、閃きだけですね。
声が聞こえたりビジョンが見えたりとかは潜在意識の範囲で、もっと深いレベルからの、
波動の高い情報は、もう閃きという状態でしか入ってこないと思います。
そして地球全体の波動があがってきていますから、誰でもが意識を《おおもと》に飛ばせる
のです。
(抜粋ここまで)

《「おおもと」とは、「真我(本当の自分)」とのことです》

 EVAのおすすめ

あるがままに生きる

新品価格
¥1,260から
(2013/1/30 19:26時点)












 


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

eva

Author:eva
好きなことは本を読んだりDVD見たりすることです 元気で豊かに暮らすには? 日々妄想しながらお試し中です ワンちゃんが大好きです        

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。